シールエクステがおすすめ!メリットやデメリット・セルフでの付け方も!

シールエクステがおすすめ!メリットやデメリット・セルフでの付け方も!

編み込み式ではない、シールでエクステを楽しむ「シールエクステ」を知っていますか。編み込む通常のエクステよりも簡単に楽しめる為、おすすめです。そのシールエクステのメリットやデメリット、セルフでの付け方、又使う際の注意点について紹介します。

記事の目次

  1. 1.おすすめのシールエクステについて徹底解説!
  2. 2.シールエクステとは?
  3. 3.シールエクステのメリット
  4. 4.シールエクステのデメリット
  5. 5.セルフでのシールエクステの付け方・外し方
  6. 6.シールエクステの費用相場
  7. 7.シールエクステの注意点
  8. 8.シールエクステでイメチェンしてみよう!

おすすめのシールエクステについて徹底解説!

Photo byPrettysleepy

ヘアアレンジの一つの方法として、エクステが人気を集めました。そのエクステの種類の一つ「シールエクステ」について知っていますか。この記事では、シールエクステとはどういうものなのかについて、メリットやデメリット、そしてセルフで付け方や扱い方の注意点と併せて紹介します。

シールエクステとは?

ではまず、シールエクステとはどのようなものなのか見ていきましょう。ちなみにエクステは、ヘアーエクステを略した言葉で付け毛のことを指します。自分に元々生えている地毛に編み込む形で付けます。カラフルな色を指し色として入れたり、髪の毛の長さを変えたりして楽しみます。

シート状のシールを使ってエクステを接着

シールエクステは地毛に編み込む通常のエクステとは違い、地毛にシールのように貼り付けるタイプのエクステです。エクステの端がシール状になっている為、そのシール部分を地毛に貼り付ける形で付けます。通常のエクステと違い、難しい編み込みの必要がない為、付け方も簡単でおすすめです。

エクステの付け方を種類ごとにご紹介!簡単にできるヘアアレンジも!のイメージ
エクステの付け方を種類ごとにご紹介!簡単にできるヘアアレンジも!
好きな色や長さになれるエクステは今でも大人気のおしゃれです。最近ではセルフでエクステを付けることもできますが、付け方が難しいと思っている方はとても多いです。今回は、エクステの付け方を種類ごとに紹介し、簡単なアレンジ方法も伝授していきます。
エクステでボブからロングヘアにイメチェン!自然に見える馴染ませ方は?のイメージ
エクステでボブからロングヘアにイメチェン!自然に見える馴染ませ方は?
ボブヘアから劇的にイメチェンできる、エクステを使ったことはありますか?髪の短い人でも、ロングヘアを楽しむことができるので、様々な人から人気があります。そこでこの記事では、エクステでボブからロングに自然に馴染ませる方法をご紹介します。

シールエクステのメリット

ではそのシールエクステのメリットについて見ていきましょう。今回シールエクステをおすすめする理由は、これから紹介するような様々なメリットがあるからです。紹介するシールエクステのメリットを通して、更にシールエクステの魅力に迫っていきましょう。

自然な仕上がり

シールエクステの一つ目のメリットは、自然な仕上がりになるという点です。通常のエクステは、地毛に編み込む形で付けていく為、仕上がりがぼこぼこと不自然になりがちです。

しかし、シールエクステの場合はシール部分を地毛に貼るだけの為、通常のエクステと違い仕上がりがぼこぼこせず、自然な仕上がりになります。ただシールを貼るだけの状態の為、不自然な髪の毛の盛り上がり等もありません。付けている感を周りに感じさせない点は、大きなおすすめポイントです。

細い髪質・前髪にも使える

フリー写真素材ぱくたそ

シールエクステの二つ目のメリットは、細い髪質の人でも使えるという点です。又、通常のエクステではやりにくい前髪にも簡単にできます。髪質が細い人は、通常のエクステをすると不自然に見えやすくなります。又、前髪や顔周りは髪の量が多い部分ではありません。

その為同様に通常のエクステをすると、こちらもまた不自然に見えやすくなってしまいます。しかしシールエクステはシール状の為、細い髪質でも、前髪や顔周り等の髪の量が少ない部分でも違和感なく付けることができます。今まで諦めていた方でも、シールエクステは楽しめる為おすすめです。

接着時間が短い

Photo byFree-Photos

シールエクステの三つ目のメリットは、装着にかかる時間が短いという点です。通常のエクステは編み込みをする分、時間がかなりかかってしまいます。

それに比べシールエクステはシールを髪の毛に付けるだけの為、シールエクステを1本付けるのに、数秒しかかからない場合もあります。何十本、何百本付けることを考えると、1本あたりの接着にかかる時間が短いという点はメリットであり、通常のエクステとの大きな違いと言えます。

痛みがない

Photo byR_R_Studio

シールエクステの四つ目のメリットは、痛みがないという点です。通常のエクステは編み込みをしている分、付けている時や付けた後にも痛みを感じることがあります。酷い場合は寝ている時でさえもその痛みを感じてしまうこともあります。その点、シールエクステにはその痛みがありません。

シールエクステはシールのように貼るだけの為、付ける際はもちろん、付けた後も痛みを感じません。接着部分に違和感や痛みを感じて眠れない、ということももちろんありません。痛みがあるということは、それだけ負担をかけているということの為、これは嬉しいおすすめポイントです。

シャンプーがしやすい

フリー写真素材ぱくたそ

シールエクステの五つ目のメリットは、シャンプーがしやすいという点です。これは、シールエクステは付ける時に隣のエクステとの間が空きやすいからです。エクステ同士が密着していない為、シャンプーがしやすくなり、シャンプー後に髪の毛を乾かす際も乾きやすくなります。

シールエクステのデメリット

Photo byMalina_Bogdanovskaya

次へ

関連するまとめ

人気の記事