みずほ銀行の口座番号の確認方法!桁数・店番号・カードの見方まで徹底解説!

みずほ銀行の口座番号の確認方法!桁数・店番号・カードの見方まで徹底解説!

お金の出し入れには銀行のキャッシュカードや口座番号が欠かせません。今回はみずほ銀行に注目し、みずほ銀行の口座番号の確認方法や、桁数・店番号・カードの見方などを詳しくご紹介し、みずほ銀行のカードに関することをすみずみまで徹底的に解説していきます。

記事の目次

  1. 1.みずほ銀行の口座番号は何桁?
  2. 2.みずほ銀行の口座番号の桁数が7桁ではない時は?
  3. 3.みずほ銀行の口座番号の桁数が4桁のことも
  4. 4.みずほ銀行の店番号を聞かれた時の確認方法
  5. 5.みずほ銀行のカード番号を聞かれる時とは
  6. 6.みずほ銀行のクレジットカードとキャッシュカードの見分け方
  7. 7.クレジットカードとデビットカードでは何がどう違うの?
  8. 8.みずほ銀行の口座番号はキャッシュカードで確認

みずほ銀行の口座番号は何桁?

Photo byrawpixel

私たちの日常生活にお金は切っても切り離せないものであり、普段のお金の出し入れや料金の支払いなどに銀行のカードは必要不可欠であり、社会人であれば誰でも銀行のカードを1枚は持っているでしょう。

今回は、3大メガバンク(三菱UFJフィナンシャルグループ、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループの3つの銀行グループのこと)の中の1つであるみずほ銀行に注目し、みずほ銀行の口座番号の確認方法や、桁数や店番号、さらにはカードの見方まで詳しくご紹介していきます。

銀行のカードには必ず自分独自の口座番号の記載があります。みずほ銀行の口座番号は何桁なのでしょうか?ここではみずほ銀行の口座番号の桁数について詳しく確認していきます。

みずほ銀行の口座番号は7桁

Photo by3D_Maennchen

2011年以降、銀行の口座番号の桁数は7桁に統一されています。ですので、みずほ銀行のカードの口座番号は原則として7桁となります。口座番号の確認方法は、みずほ銀行の通帳またはカードを見ると分かります。

みずほ銀行のカードの見方として、「3桁」「7桁」「2桁」の桁数の順序で数字が並んでいます、このうちの「7桁」の部分が口座番号となります。

みずほ銀行の通帳の見方は言うまでもなく、表紙の部分に口座番号と明記され数字が印字されています。ですので、カードを見るよりも一目瞭然ですぐに口座番号を確認することができます。

みずほ銀行の口座番号の桁数が7桁ではない時は?

Photo byTumisu

現在は銀行の口座番号の桁数は7桁に統一されているので、みずほ銀行の口座番号も7桁なのですが中には7桁ではない口座番号も存在します。

銀行のATMで振り込みや引き落としなどを行う時に、画面に口座番号を入力する必要があります。ですが、現在は7桁で統一されているので7桁ではない口座番号の場合はどのように入力すればいいのでしょうか?

ここでは、みずほ銀行の口座番号は7桁以外に何桁の口座番号があるのか、7桁以外の口座番号を入力する際にどのように入力したらいいのかの対処法も交えてご紹介していきます。

口座番号の桁数が5桁の場合

Photo by3D_Maennchen

みずほ銀行の口座番号の桁数が5桁の場合があります。昔は今ほど銀行口座を持つ人が多くなかったため7桁より少ない桁数の口座番号の時代もありました。みずほ銀行は元々、第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行の3つの銀行が分割・合併してできた銀行です。分割・合併する前の銀行の口座を持っている人は口座番号が7桁より少ないことがあります。

みずほ銀行の口座番号の桁数が5桁の場合の口座番号の入力方法は、5桁の口座番号の前に「00」と0を2つつけて7桁にして入力します。例えば口座番号が「12345」の場合は、前に「00」をつけて「0012345」となります。

口座番号の桁数が6桁の場合

Photo by3D_Maennchen

みずほ銀行の口座番号の桁数が6桁の場合があります。これも5桁の時と同じで、7桁に統一される前の昔の銀行口座である場合が理由です。口座番号を入力する際は、6桁の口座番号の前に「0」を1つつけて7桁にして入力します。例えば口座番号が「123456」の場合は、前に「0」をつけて「0123456」となります。

口座番号の桁数が8桁の場合

Photo by3D_Maennchen

みずほ銀行の口座番号の桁数が8桁の場合もあります。これは昔作った古い口座やイレギュラーな口座であったり、口座番号の頭に捨て番号として「0」がついていたりすることが考えられます。

この場合の振り込みの際などの口座番号の入力方法は、右から(番号の後ろから)7桁の番号を抜き出して入力します。例えば、口座番号が「01234567」の場合は「1234567」と入力します。

ゆうちょ銀行の場合は、「記号(5桁)」+「番号(8桁)」となっており8桁の場合があります。7桁として口座番号を入力したい時には、口座番号の最後の数字は共通で必ず「1」になっているので、この「1」を外して入力します。例えば番号が「12345671」の場合は、末尾の「1」を抜いて「1234567」と入力します。

みずほ銀行の口座番号の桁数が4桁のことも

Photo byijmaki

中にはみずほ銀行の口座番号の桁数が4桁の場合もあります。例えば、振り込み先の口座番号が4桁であったりした場合に足りない桁をどのように補うのか、または4桁のまま入力していいのかどうか非常に迷います。

関連するまとめ

人気の記事