初任給はいつ受け取れる?新卒の場合に貰える月や平均の手取りもチェック!

初任給はいつ受け取れる?新卒の場合に貰える月や平均の手取りもチェック!

初任給は企業によって支払い日が異なるため、いつ受け取れるのかは働く企業に確認しなくてはいけません。いつ受け取れるのか確認しておかないと、手取りの金額が少ないとなる可能性もあります。今回は、初任給はいつ受け取れるのか、新卒の平均手取りについてご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.初任給はいつ受け取れるか
  2. 2.新卒が初任給がもらえるタイミング
  3. 3.初任給をいつ受け取れるか知りたい場合
  4. 4.初任給をもらえるタイミングは職種で違う
  5. 5.新卒の初任給と手取り
  6. 6.初任給は職種や締め日でいつ貰えるかが違う

初任給はいつ受け取れるか

Photo byjoelfotos

新卒の初任給は誰もがワクワクしています。早く受け取りたいけど、給与の支払い日は企業によって異なるため、入社したその月に貰える場合もあれば、翌月になってしまう場合もあります。新卒の初任給はいつ受け取れるのか確認しておきましょう。ここでは、新卒の初任給はいつ受け取れるのかご紹介します。

いつ受け取れるか①当日末締めなら当月25日払い

Photo bytigerlily713

企業によって締め日や給与の支払日は異なります。初任給はいつ受け取れるのかという疑問を持っている人も多いようですが、当日末締めの当月25日払いという企業もあります。当日末締めで当月25日払いというのは、とくに大企業に多いようです。

多くの人が、当月に締めるのに、どうして当月25日に支払えるのかと思っているようです。給与には、固定給と変動給の2種類があります。固定給は、基本給や役職手当・家族手当などあらかじめ決められている金額のことをいうため、締め日前に支払う事が出来ます。

逆に変動給は、残業や成果報酬などで金額が異なるため、締め日にならないと金額は分かりません。そのため、固定給は当月25日に支払われますが、変動給は翌月の給与と一緒に支払われるということになります。

いつ受け取れるか②当日末締めなら翌月10日払い

Photo byFree-Photos

当月末締めの翌月10日払いは、学生に馴染みのある支払い日のようです。学生がアルバイトをし、給与を受け取るとなった時は、当日末締めの翌月10日払いがほとんどのようです。

例えば、4月分の給与は4月末締めで、5月10日に給与が支払われることになります。この場合は、固定給だけでなく変動給も一緒に支払われる事になりますが、初任給の場合の変動給は6月になる場合もあるようです。

いつ受け取れるか③当日15日締めなら当月25日払い

Photo byBasti93

当日15日締めで当月25日払いの場合は、2パターンあります。1つのパターンとして、4月の初任給の給与の固定給は25日に全額支払われるとします。変動給について、3月16日~4月15日までの金額を計算して4月25日に支払うというケースです。

2つ目のパターンとしては、3月16日~4月15日までを計算して4月25日に計算するという方法です。初任給はいつ受け取れるのかを理解しておかないと、給与が合わないなどというトラブルになってしまう可能性もあります。

新卒の場合は、4月から働くことになります。そのため、3月16日からの給与の計算となると、15日分しかないということになるので、新卒の初任給は手取りがかなり少なくなってしまいます。

新卒の初任給の手取り平均は?受け取り額の計算方法や使い道を調査! | 副業・暮らし・キャリアに関するライフスタイルメディア
新卒の初任給の手取りの平均はいったいどれくらいなのでしょうか。新卒の初任給の受け取り額や使い道について徹底調査、新卒の初任給が気になる方は、必見の内容になっています。最後まで読んで新卒の初任給の手取りについて理解しましょう。

新卒が初任給がもらえるタイミング

Photo byStockSnap

初任給を貰ったら、何を一番に買おうかなどどワクワクしている人がほとんどのようです。企業によって新卒が初任給を貰えるタイミングは異なるため、支払い日によっては生活が苦しくなってしまう人もいるようです。ここでは、新卒が初任給を貰えるタイミングについてご紹介していきます。

4月中にもらえるケース

Photo byCapri23auto

企業によって、新卒が初任給を貰えるタイミングは異なります。4月に新卒が初任給を受け取れるケースは、当日末締めの当月25日払いです。このような場合は、固定給は満額4月中に支給されますが、残業代などの変動給は5月になるので理解しておきましょう。

企業によっては、給与を3月16日から4月15日で計算するところもあります。3月からの計算となる企業の場合は、新卒の初任給の手取りはかなり低くなってしまいます。しかし、4月中に固定給だけでも、満額受け取れるだけで生活が楽と答える新卒の人は多いようです。

5月中にもらえるケース

Photo bygeralt

企業によって、当日末締めの当月25日払いではなく、翌月の10日払いとなるところもあります。このような場合は、当日末締めの翌月10日払いとなります。

当日末締め当月10日払いは、4月1日から4月30日までを計算して、5月10日に受け取る事が出来ます。新卒の初任給は、固定給と残業代などの金額全てを5月10日に受け取ることができますが、1ヶ月以上給与が振り込まれるのを待たなければいけません。

中には、4月末締めの5月20日や25日が給与の支払い日という企業もあります。翌月の20日や28日となると、新卒は2ヶ月近く初任給を待たなければいけなくなります。

関連するまとめ

人気の記事