田舎者の性格や服装の特徴まとめ!都会との違いやあるあるネタもチェック!

田舎者の性格や服装の特徴まとめ!都会との違いやあるあるネタもチェック!

この記事では、田舎者の性格や服装などの特徴について都会の人たちとの違いを比較しながらまとめています。田舎者のあるあるネタも盛り込みながら解説しているので、田舎者も都会の人も楽しみながら読むことができる内容となっています。

記事の目次

  1. 1.田舎者の性格の特徴
  2. 2.田舎者の服装の特徴
  3. 3.田舎者の行動の特徴
  4. 4.田舎者の生活の特徴
  5. 5.田舎者の環境の差
  6. 6.田舎者のあるあるネタ
  7. 7.田舎者と都会に住む人の違い
  8. 8.田舎者にはのんびりとマイペースな人が多い

田舎者の性格の特徴

Photo byElisaRiva

今回の記事では、田舎者の性格や服装に行動、生活の特徴などを都会人との違いやあるあるネタを交えながら解説していきます。

田舎者は田舎という環境で育ってきただけあってまずその性格が都会人からすると変わって見えることがあります。この都会人との性格の違いは良い側面もあればそれが悪い方向に働く場面もあったりします。

そこで、まずは田舎者の性格の特徴について特に都会の人と違いが大きい部分を4つ、この記事では紹介していきます。身近にいる田舎者の性格と照らし合わせながら読んでいただくとより理解しやすいかと思われます。

のんびりしている

Photo byAlexas_Fotos

田舎者の性格の第一の特徴として、とにかくのんびりしているという点が挙げられます。つまり、マイペースであるとも言えます。

都会から離れた自然豊かな地方で生活している田舎者の場合、人口も少なく喧噪とは無縁の生活を送っていることが多いため得てしてその性格もマイペースな特徴があります。そのため、精神的な負荷が少ないように見えてときに田舎者は都会の人にとって羨望の対象となることもあります。

Photo byBru-nO

田舎者ののんびりしているという特徴はストレスがたまりにくいという面の一方で時間管理が緩かったりノープランで行動したりといったこともあるあるです。そういった面が気になる人もいるかもしれませんが、基本的にはおおらかなので接しやすいのが田舎者です。

ある意味では時間にそれほど敏感にならずに接することができるのが田舎者の特徴でありいいところであるので、時間に追われている都会の人にとっては癒しとなること間違いなしです。

気前が良い

Photo bysimple_tunchi0

田舎者の性格の傾向として、全体的に気前が良く細かいことを気にしないという人が多いです。田舎では近所付き合いなども都会と違い重要視されるため、困ったときはお互い様の精神が根付いているからというのが一つの要因としてあります。

例えばモノや食べ物などはおすそ分けをする習慣があったり、ちょっとした貸し借りであればそれほど気にしないという田舎者は多いです。つまり困ったときに何かと頼りにしやすいという点では都会の人たちよりも付き合いやすい側面があります。

伝統を重んじる

Photo bysasint

地方ではその土地に伝統行事や古い建物が住民たちの生活の一部として根付いているところも多いです。そのため、田舎者の中には伝統を重んじるという特徴を持つ人たちも一定数います。

古きよきものを大切にするという田舎者の特徴は基本的には良い方向に働くことも多いですが、その分新しいやり方やものに対して否定的な見方をして融通が利かないといった負の側面が出てきてしまうこともあります。また、場合によっては田舎者のプライドを傷つけてしまうこともあります。

したがって、そんな融通が利かない部分があるということも田舎者と付き合うときには理解しておく必要があります。都会と違い新しいものを取り入れるのにある程度の時の禊を経ないといけないときもあるので、時にはまどろっこしく感じることもあるかと思われます。

プライバシーを侵害しがち

Photo byOpenClipart-Vectors

また、先ほどは田舎者について「気前がいい」「細かいことも気にしない」といった良い面を紹介しましたが、その分人のプライバシーに関してもあまり細かいことを気にせずに侵害してしまうという特徴もあります。これは田舎人の性格的な側面なので致し方ないと言えます。

近所づきあいなども盛んにしている田舎者にとっては、都会と違いそこまでプライバシーというものは守るべきものでもないという価値観が頭の片隅にあるようです。これは文化的な違いであるため、都会の人が咎めても中々治らない特徴です。

したがって田舎者とうまくやっていくためには、ある程度プライバシーというものは侵害される前提であらかじめ身構えておくことでショックを受けずに対処することができます。

都会へのコンプレックスが強い

Photo byStockSnap

これは田舎者の中でも特に若い層に多い性格の特徴ですが、とにかく都会に対してコンプレックスを抱いている田舎者は一定数存在します。もちろん、全ての田舎者が都会に対してコンプレックスを抱いているというわけでもありません。

10代や20代というのは遊びたい盛りであるため、娯楽施設や流行に乗ったお店がたくさんある都会というのはとにかく羨望の対象になりやすいです。また、大学生になって都会に出てきた田舎者は文化的なバックグラウンドのギャップからネイティブ都会人との違いをネガティブに捉えてしまい、コンプレックスをさらに増大させることもあります。

次へ

関連するまとめ

人気の記事