糖質制限中の朝食は何食べる?コンビニなどの簡単メニューや注意点を解説

糖質制限中の朝食は何食べる?コンビニなどの簡単メニューや注意点を解説

糖質制限中だから朝食は自宅で量を減らして食べている、そう思っていませんか?糖質制限中でも基本さえ押さえていれば、コンビニや外食でもOKです。この記事では、そんな朝食に最適なコンビニで買える食べ物、外食メニューををご紹介、加えて注意点も解説しています。

記事の目次

  1. 1.糖質制限中は簡単で美味しい朝食を!
  2. 2.糖質制限中の簡単おすすめ朝食メニュー
  3. 3.糖質制限中にコンビニで手軽に買える朝食
  4. 4.糖質制限中の外食での朝食
  5. 5.糖質制限中の朝食の注意点
  6. 6.糖質制限中の朝食はコンビニが手軽!

糖質制限中は簡単で美味しい朝食を!

Photo by yto

糖質制限中の朝食は何を食べたら良いのでしょうか?朝食は一日の始まりで重要な食事と言われています。だからこそ、糖質制限中の朝食メニューは一番の悩みどころ、そして朝食抜きはNGとなります。出勤準備など朝は本当に忙しいもの、そのためしっかりした調理時間は取れません。

そこで活躍してくれるのがコンビニ食品や外食、糖質制限の人に最適なメニューが豊富に用意されています。糖質制限に向いた朝食メニューについて、コンビニで簡単に入手できる、外食で頂ける、美味しい朝食のおすすめを紹介します。

糖質制限中の簡単おすすめ朝食メニュー

Photo byJillWellington

糖質制限に挑んでいるほとんどの人は、朝食にどんなものを食べたら良いか?実際には迷っている方が多いようです。とにかく炭水化物を避ければ良いとすると、パンもダメ、おにぎりもダメ、シリアルもダメダメとなって食べるものが無くなってしまいませんか?

糖質制限中だからといって偏食や朝食抜きはNGです。これらは糖質だけでなくミネラルやビタミン、そしてタンパク質や脂肪など身体に必要な栄養素を摂取しないという事になって、健康なカラダ作りができなくなります。

専門家の間にも、糖質制限中でも健康作りのため「朝食は必ず、そしてあえて糖質を摂取」と発信する人もいて朝食の重要性は広く叫ばれています。ここでは忙しい朝の際に簡単で栄養価の高い、糖質制限中にベストな朝食メニューを紹介します。

ぶり塩焼き

Photo by jetalone

糖質制限中の朝食メニューで、おすすめなのが「ぶり塩焼き」です。ぶりは糖質が低く栄養価がとても高い魚、一年を通して手軽に手に入れられる食材です。そのため食卓ではおなじみ、ぶりは美味しいだけでなく、良質なタンパク質を始め豊富な栄養成分が含まれています。

タンパク質は脂質、糖質と並ぶ三大栄養素の一つで、筋肉や内臓を造る上で大切な栄養素です。さらにぶりのタンパク質は必須アミノ酸を含む良質なため、体内に吸収されやすいという大きな利点があります。

加えて、ぶりにはサプリメントの定番「DHAとEPA」やビタミンBとD群が多く含まれているので、生活習慣病予防や脳の働き、アンチエイジングに効果があるとされています。ぶり切り身100gの糖質は何と0.3g、カロリーは約250キロカロリーと低め、コンビニでも買える簡単メニューの一つです。

焼き鮭

Photo bymurakumo28

糖質制限に挑んでいる和食好きな人の朝食メニューに、おすすめなのが「焼き鮭」です。焼き鮭は低糖質0.1g/100g、低カロリー110kcal/100gのため糖質制限中には最適な食材です。含まれる栄養素はビタミンB12・B1・B6・D、ナイアシン、タンパク質、リン、脂質などが多く含まています。

そのため焼き鮭を食べることで活性酸素を除去し免疫を高め、特に女性にはうれしい美肌効果やアンチエイジングに効果的とされています。

脂質とカロリーが気になる場合は、焼く際に余分な脂を落とすかキッチンペーパーで拭き取ると良いでしょう。忙しい朝には後始末が面倒なグリルは避けて、フライパンで焼くと簡単で調理時間の短縮にもなります。

チーズオムレツ

Photo by PYONKO

卵をバターや油で調理するオムレツは高カロリーのため、糖質制限中の朝食メニューには絶対に不向きと感じます。でもチーズ20gとバター10gに卵、そして塩・コショウで調理したチーズオムレツの糖質は0.1g、気になるカロリーは320kcaと意外と低めなので安心して頂けるのです。

卵は、アミノ酸組成が優れた良質なタンパク質を含み、ミネラルやビタミン類も豊富に含む栄養価の高い食材です。これらは筋肉を強くする、疲労回復の働きを持っているためダイエット中の朝食にも向いています。なおカロリーを抑えるためケチャップは控えめにしましょう。

ベーコンエッグ

Photo by shibainu

ベーコンエッグは朝食でよく食べられる卵メニューです。カリカリに焼いたベーコンに目玉焼きをのせた簡単で美味しい卵料理の一つです。そんなベーコンエッグの糖質・カロリーはというと、ベーコン40gで調理した場合の糖質は0.6g、カロリーは291kcalになります。

この数値であれば糖質制限中の朝食メニューに向いてます。トーストにのせてベーコンエッグトーストとして朝食にする人もいます。この場合はトーストの分が増えて糖質は28g、カロリーは600kcalとかなり高くなので、糖質制限中はトーストは遠慮しましょう。

糖質制限中にコンビニで手軽に買える朝食

Photo by ColdSleeper

一般的に朝食で食べるものといえば白飯やお味噌汁、パンやヨーグルト、そしてシリアルやサラダなどが挙げられます。糖質制限でダイエット中となると、糖質が多く含まれる白米やパンは控えなければなりません。

ここでは時間の無い朝にピッタリなコンビニで手軽に購入できる、糖質制限中の人向けの簡単で美味しいおすすめ朝食メニューを紹介します。

セブンイレブン・サラダフィッシュ シリーズ

糖質制限中の人には、すでにおなじみの人気商品「サラダチキンシリーズ」、その第二弾としてセブンイレブンが登場させたのが「サラダフィッシュシリーズ」です。これは栄養価も高く糖質制限中の人の強い味方となり、サラダチキンシリーズに次ぐブームの予感がします。

魚は「さば・サーモン・まぐろ」人気の魚3種類がラインナップされ価格は248円(税抜き)~、それぞれ美味しく食べやすく仕上がっています。味付けもシンプルなものからしっかりしたものまで、そのままおかず感覚で食べてもサラダに盛り付けても美味しく頂けます。

炭水化物は0.3~0.5g、カロリーは91~200kcarlと低め、糖質制限中やダイエット中の人にはうれしい朝食でしょう。カラダに良い魚を簡単に美味しく食べられる形に仕上げてあり、低カロリーで不足しがちな栄養素もたっぷり含まれているので健康志向の人にもおすすめです。

ファミリーマート・サラダチキンバー ブラックペッパー

ファミリーマートは「ファミマでライザップ」を謳い、このキャッチコピーのもとに低糖質・低カロリーにこだわったライザップとのコラボ食材を販売しています。サラダチキンバーブラックペッパーはこの中の人気商品です。

サラダチキンは、いろいろなコンビニで発売される人気商品ですが、ファミマのサラダチキンバーブラックペッパーは、ライザップ監修の効果か前年比200%の売り上げを示しています。

この商品の糖質は0g、炭水化物は1.7g、カロリーは83kcalと糖質制限中の朝食にはぴったり、158円(税込み)です。しっかりとした食感と「ピリッ」とした胡椒の風味が利いたチキンバー、サラダに添えても美味しく頂けます。

ローソン・オクラと沖縄県産もずくのネバネバサラダ

忙しく過ごす人にとって野菜摂取の味方になってくれるのがローソン「オクラと沖縄県産もずくのネバネバサラダ」です。栄養価の高いオクラと沖縄産のもずくのサラダ、低カロリーでビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で糖質制限中の人も安心して召し上がれます。

カロリーは54kcal、糖質は9.2gとダイエット中にはうれしい低カロリーです。価格は298円(税込み)、見た目は酢の物に見えますが別添えのタレを入れると、とても薄味でさっぱりした和風味になっています。

関連するまとめ

人気の記事