「しがない」の意味まとめ!使い方の例文・語源・類語や世知辛いとの違いも解説!

「しがない」の意味まとめ!使い方の例文・語源・類語や世知辛いとの違いも解説!

「しがない」という言葉を聞いたことがあるという人は意外に少なく、意味を知らない人も多いでしょう。時折使われることがある「しがない」という言葉にはどのような意味があるのか、「しがない」の類語や語源や使い方の例文、「世知辛い」との違いなどをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.しがないの意味とは?
  2. 2.しがないの対義語・類語 
  3. 3.しがないの使い方・例文
  4. 4.しがないと世知辛いの違い
  5. 5.しがないを使う際の注意点
  6. 6.しがないの語源
  7. 7.しがないは取るに足りないという意味

しがないの意味とは?

フリー写真素材ぱくたそ

昨今ではあまり使われていませんが、「しがない」という言葉があります。中高年以降の人なら「しがない」という言葉の意味を知っていて、時々使ったりすることもありますが、若い人達の間ではあまり「しがない」という言葉は使われません。

「しがない」という言葉を聞いても意味が分からないという若い人は結構多く、意味が分からないため当然使うこともありません。また、「しがない」を方言だと思っている人もいます。

若い年代にはあまり知られていないため意味も知られていないうえ、方言だと思われていることもある「しがない」という言葉の意味とはいったいどういう意味なのか、「しがない」の意味についてご紹介しましょう。

取るに足りない、つまらないという意味

フリー写真素材ぱくたそ

「しがない」の意味の一つ目は、「取るに足りない」「つまらない」という意味です。自分の事を「取るに足りない」「つまらない」などと卑下する時に「しがない」という言葉を使うことがありますが、他人に対して使ってはいけません。

「しがない」の意味「取るに足りない」「つまらない」は、自分自身に対して使う場合にしか使えませんので注意が必要です。

他人様に対して「あの人はしがない平社員だ」などと言うことはできません。「しがない」は自分自身に対して使う、もしくは自分の身内に対して「取るに足りない」「つまらない」といった意味で使う言葉です。

貧しい、みすぼらしいという意味

フリー写真素材ぱくたそ

「しがない」の意味の二つ目は、「貧しい」「みすぼらしい」という意味です。「しがない」を「貧しい」「みすぼらしい」といった意味で使う場合には、自分自身に対して使う場合と他人に対して使う場合とがあります。

自分自身の貧しさやみすぼらしさという意味で使ったり、いかにも貧しそうな見た目の人に対して、「貧しい」「みすぼらしい」という意味で「しがない」という言葉を使ったりすることができます。

こちらの意味で「しがない」を他人に対して使うのは、正面切って相手に言うというより、陰でひそひそと言うという場合になります。

しがないの対義語・類語 

Photo byFree-Photos

「しがない」の意味についてご紹介しましたので、次は「しがない」の対義語と類語についてご紹介します。「しがない」の意味は「取るに足りない」「つまらない」「貧しい」「みすぼらしい」などといった意味だとご紹介しました。

なので「しがない」の対義語はこのような意味とは反対の意味を持つ言葉になりますし、「しがない」の類語はこれらの意味と同じような意味を持つ言葉ということになります。

「しがない」の意味「取るに足りない」「つまらない」「貧しい」「みすぼらしい」はあまり複雑な意味を持っていませんので、対義語や類語に当たる言葉は意外にたくさんあります。

しがないの対義語とその意味

Photo byFree-Photos

それではまずは「しがない」の対義語からご紹介していきます。「しがない」の意味は「取るに足りない、つまらない」「貧しい、みすぼらしい」という意味ですので、これらとは反対の意味を持つ言葉が「しがない」の対義語になります。

「しがない」の意味はマイナスのイメージしかない意味ばかりなので、「しがない」の対義語に当たる言葉はこれとは逆でプラスのイメージの意味を持つ言葉ということになります。

「しがない」という言葉の対義語にはいったいどのような言葉があるのか、「しがない」の対義語とその意味についてご紹介しましょう。

立派な

Photo by089photoshootings

「しがない」の対義語の一つ目は、「立派な」です。「しがない」には「取るに足りない、つまらない」「貧しい、みすぼらしい」などといったマイナスのイメージの意味がありますが、それとは正反対と言えばまず「立派な」です。

「立派な」の意味は「非難するところが見当たらないほど優れて堂々としている事」「完全と言って良いほど見事な様子」という意味です。

このようなプラスばかりのイメージを持っていることから、「立派な」は「しがない」とは正反対の意味を持つ対義語であると言えます。

興味深い

Photo byFree-Photos

「しがない」の対義語の二つ目は、「興味深い」です。「興味深い」という言葉は「しがない」の「取るに足りない、つまらない」という意味とは反対の意味を持つ言葉で、「興味をそそられる」「面白い」といった意味を持ちます。

「興味深い」という言葉の意味は「しがない」の意味とは正反対ですので、「興味深い」は「しがない」の対義語だと言えます。

素晴らしい

Photo byStartupStockPhotos

「しがない」の対義語の三つ目は、「素晴らしい」です。「素晴らしい」の意味は「とても優れていて、無条件で褒められる」という意味ですので、先にご紹介した「立派な」に近い意味を持つプラスのイメージを持つ言葉だと言えます。

そのため、「取るに足りない、つまらない」といった意味を持つ「しがない」とは正反対の意味になりますので、「素晴らしい」という言葉も「しがない」の対義語ということになります。

しがないの類語とその意味

Photo byFree-Photos

「しがない」の対義語についてご紹介しましたので、次は「しがない」の類語についてご紹介します。ここまでにもご紹介したように「しがない」の意味は「取るに足りない、つまらない」「貧しい、みすぼらしい」という意味です。

なので「しがない」の類語はこれらの意味に似た意味を持つ、マイナスのイメージのある言葉だということになります。

「しがない」という言葉の類語にはいったいどのような言葉が当たるのか、「しがない」の類語についてご紹介しましょう。

さえない

フリー写真素材ぱくたそ

「しがない」の類語の一つ目は、「さえない」です。「さえない」の意味は「暗く沈んでいる」「いまひとつ物足りない」「満足できない」といった意味で、マイナスのイメージばかりがありますので、「さえない」は「しがない」の類語と言えます。

また、「さえない」は使い方も「しがない」と似ています。「しがないサラリーマン」を「さえないサラリーマン」と言い換えてもほぼ同じような意味になります。

マイナスのイメージのある意味を持つという点だけでなく、使い方も似ていますので「さえない」は「しがない」の類語であると言えます。

関連するまとめ

人気の記事