テトリス対戦のコツを完全ガイド!初心者にも分かりやすいルールや組み方も!

テトリス対戦のコツを完全ガイド!初心者にも分かりやすいルールや組み方も!

テトリスが上手くなるコツとは?今回は、テトリス初心者にも分かりやすくルールや操作を紹介し、綺麗なブロックの組み方や積み方のコツ・オンライン対戦で勝つためのコツについてみていきます。また、テトリス上達の役に立つ3つのモードについても紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.テトリスにはコツが必要?
  2. 2.初心者でもテトリスが上手くなるコツ
  3. 3.テトリスを積み重ねるコツ
  4. 4.テトリスの対戦のコツ
  5. 5.テトリスは練習による経験やコツが必要
  6. 6.テトリスをする上での注意点
  7. 7.テトリス上達に役立つモードは?
  8. 8.テトリス上級者向けのTスピン
  9. 9.テトリスのコツを把握してレベルアップしよう

テトリスにはコツが必要?

Photo byOpenClipart-Vectors

テトリスは、ロシアで開発されたパズル系のコンピュータゲームです。1980年代後半〜1990年代前半にかけて大ブームとなり、今なお様々なアレンジがなされ、世界中で愛されているゲームです。今回は、初心者でもテトリスが上手くなるために、積み方や組み方のコツや対戦のコツなどを紹介していきます。

テトリスにはコツと深い思考が必要

Photo by3dman_eu

今なお世界中で愛されているテトリスは簡単に言うと、ランダムに画面上部から落下してくる7種類のブロックを、上手く組み方を考えてフィールド上に積み上げ、列を消すパズルゲームです。

テトリスはプレイヤーが組み方や積み上げ方を自由に操作することができ、意外と奥が深く難しいゲームとされています。そのため、考えなしにブロックを積み上げていくだけでは、すぐに画面内がブロックでいっぱいになり、ゲームオーバーしてしまいます。そんな意外と難しいテトリスが上手くなるには、コツと深い思考力が必要だと言われています。

初心者でもテトリスが上手くなるコツ

Photo byClker-Free-Vector-Images

テトリスはコツを知って、上手く積み上げることができれば、ゲームオーバーにならず、長くゲームを続けることができます。また、コツさえ知っていれば、他のユーザーと対戦したときも有利になります。

ただ、初心者がいきなり上手くブロックを積み上げ、対戦で有利に持っていくことは難しいでしょう。ここでは、初心者でもテトリスが上手くなるコツについて紹介していきます。

①ブロックの種類を覚える

Photo byGwen_30

テトリス初心者が上手くなるためにまず行うことは、ブロックの種類を覚えることです。テトリスには様々な形や色のブロックがあります。形は4マス分の長い棒、2×2の四角、T型、L字型、逆L字型、Z型、逆Z型、それぞれ色は、水色、黄色、紫色、オレンジ色、青色、緑色、赤色があります。

②ルールや操作を把握する

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

テトリス初心者が上手くなるために次に行うことは、ルールや操作方法を把握することです。ブロックの形や色を覚えたなら、次に基本的なテトリスのルールや操作方法を覚えましょう。

テトリスのルールは非常にシンプルで、プレイヤーは画面の上から落下してくるブロックを一番下まで落とします。次から次へとあらゆる種類のブロックが落下してくるので、それらを積み重ね、横列のマスが全て埋まれば、その列が消されます。

消すために色は関係なく、あらゆる形のブロックを組み合わせて1列揃える必要があるので、ルールを覚えたらすぐに実践して操作を覚えましょう。

③次のブロックを確認

Photo byComfreak

テトリス初心者が上手くなるために次に行うことは、次のブロックを確認することです。ルールや操作を覚え、様々なブロックを組み合わせることで列を揃えて消す感覚に慣れたら、画面上に表示されている次に落ちてくるブロックを確認する癖をつけるようにしましょう。

次に落ちてくるブロックを確認することで、次のブロックをどの位置に置こうか、事前に考えることができます。始めは、その時々に落ちてくるブロックの相手で精一杯かもしれませんが、少し余裕が出てきたら次のブロックを考える癖をつけるように意識してみましょう。

④隙間を作らない

テトリス初心者が上手くなるために次に行うことは、隙間を作らないことです。上から落ちてくるブロックを意識して、組み方に注意しながら隙間が出来ないように積み重ねていきましょう。

このとき、注意すべきなのはZ型と逆Z型のブロックです。それは、フラットに積み重ねられた上にこれらのブロックが落ちてくると、隙間ができやすいためです。また、逆に様々なブロックを積み重ね、ボコボコになった上に四角いブロックが落ちてくる場合も、隙間ができやすいので注意が必要です。

始めのうちは難しく感じるかもしれませんが、隙間を作らないように組み方に注意して実戦をこなすことで、やがてどんな組み方なら隙間ができないか、の感覚が養われてきます。

⑤落ちてくるスピードに慣れる

Photo bycaro_oe92

次へ

関連するまとめ

人気の記事