タブレットでのLINEの使い方!登録・設定・アカウント共有方法も紹介

タブレットでのLINEの使い方!登録・設定・アカウント共有方法も紹介

タブレットのような大きな画面でLINEができると便利だと思いませんか?タブレットでLINEを設定する場合、スマホと同じアカウントを使うのか、新規登録するのかによって使い方が違ってきます。タブレットでLINEをするためにどうしたらいいかを解説していきます。

記事の目次

  1. 1.タブレットで既存LINEアカウントの使い方
  2. 2.タブレットでのLINEの使い方【新規アカウント登録】
  3. 3.タブレットでのLINEの使い方【スマホとのアカウント共有設定】
  4. 4.タブレットでのLINEの使い方【引き継ぎ】
  5. 5.タブレットでのLINEの使い方【通話】
  6. 6.タブレットでのLINEの使い方【注意点】
  7. 7.タブレットでLINEを便利に使いこなそう!

タブレットで既存LINEアカウントの使い方

Photo bykaboompics

最近、スマホは大型化しています。そのため、画面が小さくて見づらいといったことが少なくなってきたかもしれません。しかしタブレットを持っている人は、大きな画面でLINEをやりたいと思うのではないでしょうか?画面が大きいので文字やスタンプがよく見えます。

LINEが普及してきて、若い世代だけでなく、50代以上の人もLINEを利用する人が増えてきました。LINEがあまりに便利なので、メールで連絡することが減ってきたと実感しているのではないでしょうか?最近は学校の連絡網もLINEで行うケースが増えてきました。

Photo byFirmBee

大学のゼミで大学教授とやり取りする時に、ラインを使うというケースもあります。そんな便利なLINEを、タブレットで使えるようになったら、便利なことが多いのではないでしょうか?タブレット愛用者は、タブレットの良さを知っています。

スマホを触っている時間は、スマホでLINEをするのもいいですが、タブレットを利用している時は、タブレットでLINEをしたくなることでしょう。タブレットでスマホで使っている既存のアカウントは使えるのでしょうか?

数年前の「ゲス不倫」が話題になった頃、LINE画像の流出があったことを覚えている人は多いことでしょう。LINEの会話を他人に知られないよう、LINEの側もどんどん仕様を変え、セキュリティを強化しています。

そうした中で、タブレットでLINEをするとなると、設定する上で難しいことも少なくないかもしれません。どんな設定をしていけばいいのでしょうか?新規登録するとなると、電話番号が必要になってきます。しかしタブレットには電話番号がありません。

タブレットには通話機能がないからです。スマホとは別のアカウントを、タブレットで新規で取ることできるのでしょうか?タブレットはWi-Fi環境で使うものと、SIMカードを挿して使うものがあります。その場合、それぞれにどのような設定をすればいいのでしょうか?

また、タブレットでLINEをする場合、新規登録の他、既存のアカウントを2つの画面で使うという設定ができるのでしょうか?ここではまず、タブレットで新規登録するのではなく、普段使っているLINEアカウントで利用できるのかを見ていきましょう。

iPad

フリー写真素材ぱくたそ

身近なタブレットといえば、やはりApple社のiPadでしょう。iPhoneと共に使うと便利なタブレットです。また日本のタブレット業界では変わらず大きなシェアを誇っているので、スマホはAndroidでも、タブレットはiPadだという人も少なくないでしょう。

iPadは以前はiOSで動いていましたが、今はiPadOSで動いています。2016年に「LINE for iPad」というアプリがなくなり、iPadでLINEができなくなったという噂もあります。実際のところはどうなのでしょうか?

結論から言うと、iPadでスマホと同じアカウントでLINEをすることができます。iPadにAPP Storeから「LINE」アプリをインストールします。ただの「LINE」です。「LINE for iPad」ではありません。

次にiPadでLINEを開きます。するとメールアドレスとパスワードを入力する画面が出てきます。iPadに限らずタブレットで同一アカウントのLINEを使う場合、メールアドレスとパスワードの登録が必要です。

iPadで使う度にログインする必要があるからです。メールアドレスとパスワードを入力すると、スマホと同じ画像をiPadの大きな画面で楽しむことができます。

Photo bygeralt

メールアドレスとパスワードを入力する方法の他に、QRコードを使うという方法もあります。メールアドレスとパスワードを入力する手間を省きたい人は、QRコードによる認証がおすすめです。

インストールしたLINEの「QRコードログイン」を選ぶと、QRコードが表示されます。これをスマホのLINEにある友達追加のQRコードでログインするということ方法です。メールアドレスがいいか、QRコードがいいかはその人の慣れもあるので、好きは方を選びましょう。

Android

Photo byFree-Photos

次にAndroidOSのタブレットについて見ていきましょう。Androidタブレットは残念ながら、スマホとの同期はできません。iPadはスマホがiPhoneであってもAndroid機であっても使うことができますが、Androidタブレットの場合はどちらのスマホでも同一アカウントは使えません。

LINE規約によりアカウントはスマホ端末1台につき1つです。Androidタブレットはスマホと認識され、2台のスマホで1つのアカウントを使うことができないということになります。AndroidタブレットでLINEをする場合は、新規登録し、別の設定を行わなければなりません。

WindowsOS

Photo byFree-Photos

タブレットの3つ目のOSはWindowsOSです。Windowsタブレットの場合は、Windows版のLINEか、chrome版LINEを入れることができます。Windowsタブレットはパソコンと同じOSなので、同一アカウントでLINEを使うことができます。

使い方としては、iPadの使い方と同様です。メールアドレスとパスワードを入力するとログインできます。インストールしたLINEの「QRコードログイン」を選ぶと、QRコードが表示されます。これをスマホのLINEにある友達追加のQRコードでログインできます。

このようにOSの違いによって、既存のアカウントを使うことができるタブレットと、仕えないタブレットがあります。購入時に、LINEをすることを考慮に入れる場合、iPadにするか、Windowsタブレットにするか、Androidタブレットにするかは重要な項目となります。

LINEのキャッシュを削除して速度低下を解消!手順や注意点も詳しく解説のイメージ
LINEのキャッシュを削除して速度低下を解消!手順や注意点も詳しく解説
LINEはあまり容量が大きくないからと、画像や動画の表示が遅くても回線のせいだと思い込んでしまうことがあります。実はこれは大きな間違いで気づかないうちにトークでLINEキャッシュデータが蓄積されている可能性があります。そんな時はLINEキャッシュを削除します。

タブレットでのLINEの使い方【新規アカウント登録】

Photo byFree-Photos

タブレットは電話をかけるガジェットではありません。基本的に電話番号がある音声認証やSMS認証が必須となります。そうなると、タブレットで新規登録はできないのではないでしょうか?実はタブレットに電話番号がなくても、新規登録することができます。具体的に設定方法を見ていきましょう。

固定電話番号

Photo byAlexas_Fotos

タブレットにLINEを新規登録する1つ目の方法は、固定電話の電話番号を使うことです。家に固定電話を引いていれば、その電話番号を使うと、認証番号を手に入れることができます。やり方としてはまず、LINEの新規登録を選び、次に固定電話の番号を入力します。

すると固定電話に電話がかかってきます。自動音声で認証番号を教えてくれるので、メモをします。その番号をタブレットの入力画面に入力します。そうすることでアカウントを作ることができます。その後の設定はスマホの場合と同じです。

Facebook認証

次へ

関連するまとめ

人気の記事