硬い髪の毛を改善してふわふわヘアに!髪質に合うシャンプーの選び方を紹介!

硬い髪の毛を改善してふわふわヘアに!髪質に合うシャンプーの選び方を紹介!

「硬い髪の毛をやわらかい髪質にして、サラサラにしたい」お悩みを改善するヒントを紹介します。硬い髪の毛は、水分と脂質のバランスが崩れていることが多く、ごわつきなどにつながっています。
硬い髪の毛で悩む女性におすすめしたいシャンプー&トリートメントを紹介します!

記事の目次

  1. 1.女性の硬い髪の毛は改善できる!
  2. 2.硬い髪の毛の改善方法とは?
  3. 3.硬い髪の毛におすすめのシャンプー&トリートメント
  4. 4.硬い髪の毛へのシャンプー&トリートメントの選び方
  5. 5.硬い髪の毛は専用のシャンプー&トリートメントで髪質改善!

女性の硬い髪の毛は改善できる!

Photo bykahalb

髪の毛を伸ばしてもサラサラのロングヘアにならない、ヘアアレンジを気軽に楽しみたいけど硬い髪の毛がうまくまとまらない、毎朝のヘアセットに時間がかかって憂鬱な気持ちになる、そんな「硬い髪の毛をやわらかい髪質にして、サラサラにしたい」お悩みを改善するヒントを紹介します。

硬い髪の毛の改善方法とは?

フリー写真素材ぱくたそ

髪の毛は主にたんぱく質を主成分とする3つの組織からできています。髪の毛1本を輪切りにすると、断面はまるで海苔巻きのようになっています。海苔の部分がキューティクル、ご飯の部分がコルテックス、具の部分がメデュラという物質になります。

その中でも硬い髪質を左右しているのが「キューティクル」であり、髪の毛の太さに影響を与えているのが「コルテックス」です。女性の硬い髪質の構造は、キューティクルの層が多く重なっていて、コルテックスの量が普通の髪の毛の人に比べて多いということになります。

硬い髪はオイル成分で柔らかくなる!

Photo byhuyenxu94

では、扱いにくい硬い髪の毛を扱いやすくするためにはどうすればいいのでしょうか?扱いやすい髪の毛にするには、髪の毛の中の成分であるたんぱく質、水分、脂質のバランスをしっかり調整してあげることが重要です。

特に、硬い髪の毛の場合は、水分と脂質のバランスが崩れていることが多いと言われています。実は、これがごわつきなどにつながってくると考えられています。このバランスは、ヘアオイルなどのオイル成分で補うことで、改善ができます。

硬い髪の毛におすすめのシャンプー&トリートメント

フリー写真素材ぱくたそ

では、どのようなシャンプー&トリートメントが硬い髪の毛に効果的でしょうか?毎日のヘアケアで、硬い髪の毛で悩む女性におすすめしたいシャンプー&トリートメントを紹介します!ぜひ、日ごろの髪の毛のお手入れの見直しに、取り入れてみてください。

ラサーナプレミオール

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

楽天市場のランキングでも1位を獲得した、大人気のシャンプーです。処方の働きで、剛毛で広がってしまう髪の毛も、しっかりとコントロールします。髪の毛に優しいアミノ酸系洗浄成分の働きで髪をしっとりと、つややかな印象に仕上げてくれます。

こだわりの素材を配合しています。具体的には、ダメージヘアや硬い髪の毛に潤いを与え、なめらかな髪の毛に導く「海藻エキス」や、やさしく汚れを吸着除去する「海泥」、頭皮をすっきりと整える「ハーブエキス」が入っています。

また、髪の毛と頭皮をいたわり「しなやかで優雅な髪」の土台を整え硬い髪の毛を改善するシャンプーなので、肌と同じ弱酸性のアミノ酸洗浄成分で、負担をかけずに汚れを取り除きます。加えて、配合の植物オイルが頭皮の油分をコントロールし、乾燥やベタつきのない健康的な状態へ導きます。

クイーンズバスルーム

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

抜群の保湿力を誇る、クイーンズバスルームシャンプーです。水の働きで硬くて広がる剛毛も徹底ガードします。髪を柔らかくしてくれる、ボタニカル成分を配合しているので、気になるボリュームダウンにも役立ちます。

剛毛を根本から治したい人や、憧れのしっとり髪を、手に入れたい人は是非おすすめです!アミノ酸由来の洗浄成分を使用しており、髪の毛と頭皮を清浄にしながら硬い髪を改善し健康に保つ効果がある、弱酸性ヘアソープです。

トリートメントは毛髪の内部に水分を留める力、「保水力」を極限まで高める効果があります。そのために、硬い髪の毛や頭皮の保湿に最適と思われる厳選した保湿栄養成分を贅沢にたっぷりと配合しています。

エトヴォス

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

抜群の保湿力を誇る、クイーンズバスルームシャンプーです。水の働きで、硬くて広がる剛毛も徹底ガードします。髪を柔らかくしてくれる、ボタニカル成分を配合しているのでボリュームダウンにも役立ちます。

剛毛を根本から治したい人や、憧れのしっとり髪を、手に入れたい人は是非おすすめです!アミノ酸由来の洗浄成分を使用した、髪の毛と頭皮を清浄にしながら硬い髪を改善し健康に保つ弱酸性ヘアソープです。

トリートメントは毛髪の内部に水分を留める力、「保水力」を極限まで高める効果があります。そのために、硬い髪の毛や頭皮の保湿に最適と思われる厳選した保湿栄養成分を贅沢にたっぷりと配合しています。

チャップアップ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

毛髪診断士監修です。育毛剤ブランドが開発した大人の女性のためのノンシリコンシャンプー&トリートメントです。5種類のアミノ酸系、植物系洗浄成分配合で、ただ洗うだけではない、シャンプーの成分にこだわり、厳選した素材を独自配合し実現したノンシリコンオーガニックシャンプーです。

無添加天然成分にこだわっています。使用するたびに、硬い髪の毛や頭皮環境を整えトリートメント効果で内部を補修する効果があります。これによって、硬い髪の毛から扱いやすいサラサラの髪の毛を目指します。

硬い髪の毛へのシャンプー&トリートメントの選び方

フリー写真素材ぱくたそ

保湿成分配合でうるおいがあり、指通りのいい髪を目指すことができます。もし、あなたがヘアカラーやパーマなどをしたことがあるのなら、髪の毛自体にダメージホールという穴が空いているかもしれません。髪の毛に必要な水分が流れ出て硬い髪の毛の扱いにくさを加速させてしまいます。

そこで、おすすめしたいのは、保湿成分が配合されているシャンプーです。髪の水分バランスの崩れはうねりの原因となってしまうので、保湿成分が配合されているシャンプーを使って、水分を保持しましょう。それによって気になる硬い髪から、うるおいのある髪に近づけることができます。

また、“オイル配合”のシャンプーでしなやかにまとまる髪を目指すこともできます。乾燥によってパサつきを感じることが多い方は、油分が配合されているシャンプーを使うのが良いです。オイル成分が配合されているしっとりめのシャンプーは、しなやかでまとまる髪へ導いてくれます。

保温効果の高いもの

フリー写真素材ぱくたそ

髪の毛の水分量が少なくなると硬い髪になりパサつきます。髪の毛には一定の水分が含まれています。しかし、季節によって乾燥してしまったりします。また、汗などで毛穴がつまったりしてしまう影響で、髪の毛の水分量が減ってしまう場合があります。そうすると、よりパサつき感を感じられやすくなります。

関連するまとめ

人気の記事