100均のフックは便利な人気商品!使い方や耐荷重を詳しく紹介!

100均のフックは便利な人気商品!使い方や耐荷重を詳しく紹介!

100均のフックは、様々な使い方がある事で100均商品の中でも人気があり、今注目を集める商品でもあります。そんな便利な100均のフックの種類や使い方、耐荷重について今回は詳しくご紹介していきます。収納スペースを増やしたい方は、ぜひチェックしておきましょう。

記事の目次

  1. 1.100均のフックがかなり便利!
  2. 2.100均のフックの種類
  3. 3.100均のフックのおしゃれな使い方
  4. 4.100均のフックにはこんな使い方もある!
  5. 5.100均のフックの注意点!
  6. 6.100均のフックはお値段以上のクオリティー!

100均のフックがかなり便利!

Photo by haru__q

100均のフックは、キッチン収納はもちろんですが、洋服収納やお掃除収納、アクセサリー収納など様々な場面で役立ちます。

また100均のフックは、おしゃれなデザインの物もや、壁や棚など様々な用途に合わせて使うことができるフックの種類も豊富です。

それでいて、それなりの重みに耐えられる耐荷重も確保されています。そんな生活の中であると便利な100均のフックについてここではご紹介していきます。

100均のフックの種類

Photo by k.oh.ey

収納する際にとっても便利な100均のフックには、壁に直接つけるフックや棚に気軽につけることができる粘着タイプのフックなど様々な種類があります。

上記の種類以外にも、S字フックやマグネットフックに、水回りでも使うことができる吸盤タイプのフック、ストッパーが付いている優れものフックなど、多数100均では取り揃えられています。

ここでは、100均にあるフックの種類別に特徴、使える場面などを詳しくご紹介していきます。様々な種類がある100均のフックの種類や用途を知って、更に生活を便利にしましょう。

S字フック

100均にあるフックの種類1つ目は「S字フック」になります。S字フックはかける場所があれば、どこでも使うことができ、気軽に物を引っ掛けて収納することができます。

100均のS字フックは大きさの種類も様々で、プラスチック素材のフックから金属のフックまであります。用途に合わせてサイズやフックの素材が選べるのでとても使いやすいフックです。

また、自分好みにマスキングテープを貼り付けて、おしゃれなフックにすることもできます。耐荷重はサイズや素材によって異なるので購入する際は、商品の表記を確認してから購入しましょう。

マグネットフック

100均にあるフックの種類2つ目は「マグネットフック」になります。マグネットフックは、磁石が使える場所であれば、どこでも使用することができます。一番マグネットフックが使われている場所は、冷蔵庫や洗濯機などの水回りが多いです。

マグネットフックなので、自由自在にフックの場所を移動させる事が可能ですし、強力なので大きいサイズのマグネットフックであれば耐荷重もそれなりに確保することができます。水回りなどの収納を見直したい方にとてもおすすめな100均フックになります。

ネジ式フック

100均にあるフックの種類3つ目は「ネジ式フック」になります。ネジ式フックは、直接壁や棚にねじ込んでしようするタイプのフックである為、耐荷重もそれなりにあり、安定感に優れています。

DIYでアクセサリー収納を作りたい方や、割と重みのある物を飾りたいと思っている方には、100均の数あるフックの種類の中でも、断然ネジ式フックがおすすめです。

両面粘着テープフック

100均にあるフックの種類4つ目は「両面粘着テープフック」になります。両面粘着テープフックは、棚や壁など場所を問わずに使用することができるタイプのフックです。

粘着テープなので、穴を開けることができない賃貸物件の方でも気軽に使用することができますし、取り外しもスムーズに行うことができます。

ただ、粘着テープ式の100均のフックは、一度剥がして他の場所につけ直すという形をとると、粘着力が弱まりすぐ取れてしまいます。

また、水回りなどにつけると粘着力が弱まる可能性が高いです。つける場所はしっかり定めてから使用するのがおすすめです。耐荷重は、粘着テープフックの大きさによって異なりますが、重いものを引っ掛けるのには適していません。

吸盤フック

100均にあるフックの種類5つ目は「吸盤フック」になります。吸盤フックは、ピタッと強力に付くフックである為、水回りの収納におすすめのフックです。

100均の吸盤フックには、おしゃれなデザインの物や様々な大きさの吸盤フックが取り揃えられています。なので、掛けたい物の大きさや重さに合わせて、吸盤フックを選ぶことができます。

吸盤のフックの耐荷重は、フックの大きさや粘着度の強度によって異なるため商品の表記を確認してから購入しましょう。

クリップフック

100均にあるフックの種類6つ目は「クリップフック」になります。クリップフックは、名前の通りクリップ式になっているフックで、突っ張り棒やパイプ棚などと愛称が良いです。

フックから物を取る際、振動でフックが外れるような事がありますが、クリップフックならカチッとしっかり止めてあるので、フックが取れたり物が落ちると言ったストレスを軽減することができます。

耐荷重は、突っ張り棒を使用する場合は、あまり確保することができないですが、パイプ棚などにつけて使用する場合であれば、それなりに耐荷重は確保することができるのではないでしょうか。

強力フック

100均にあるフックの種類7つ目は「強力フック」になります。強力フックは、吸盤フックをさらに強力にしたフックになる為、粘着力に優れていて、水回りの場所などでストレス無く物を引っ掛ける事ができます。

強力フックのおすすめの用途は、お風呂場です。滑りやすいシャンプーやトリートメントを引っ掛ける際のフックとして使用する事ができます。

粘着力がある為、一度つけると剥がす際が少々大変ではありますが、耐荷重も吸盤フックに比べて期待できます。

ストッパー付きフック

100均にあるフックの種類8つ目は「ストッパー付きフック」になります。ストッパー付きフックは、S字フックにストッパーが付いた優れものフックです。

100均のS字フックは、一袋に沢山入っている為、気軽に物を掛ける際に便利ではありますが、物を取る際にフックが落ちてしまうこともしばしばあります。

ですが、ストッパー付きフックはS字フックにストッパーが付いている為、物を取る際に外れるというストレスを無くしてくれますし、安定感があります。

普通のS字フックに比べて一袋に入っている個数は少なく割高ではありますが、より安定感が欲しい方にはおすすめのフックです。

関連するまとめ

人気の記事