面白い一言はこれで完璧!絶対ウケるギャグやセリフをまとめて紹介!

面白い一言はこれで完璧!絶対ウケるギャグやセリフをまとめて紹介!

「気の効いた面白い一言が言えたらいいのにな」と思ったことはありませんか?面白い一言が言えると周りを楽しい雰囲気にすることができますし、コミュニケーションもスムーズになります。絶対ウケるギャグやセリフをまとめてご紹介していきましょう。

記事の目次

  1. 1.面白い一言を一覧で用意!
  2. 2.面白い一言ってどこで使うの?
  3. 3.面白い一言の考え方
  4. 4.面白い一言を言うときの注意
  5. 5.面白い一言・LINEのコメント向け
  6. 6.面白い一言・Twitter
  7. 7.面白い一言・Instagram
  8. 8.面白い一言・結婚式の言葉の作り方
  9. 9.面白い一言・飲み会の幹事向け
  10. 10.面白い一言を編み出してみよう

面白い一言を一覧で用意!

フリー写真素材ぱくたそ

面白い一言が言えると、コミュニケーションをスムーズにしてくれたり、周りの空気を和ませてくれる効果があります。気の効いた面白い一言が言えるような場面はたくさんあって、面白い一言を言えることでより人の印象に残りやすくなるのです。

今回は、面白い一言についてどうやって面白い一言を考えていけばいいのか、ご紹介していきましょう。面白い一言を考えるに当たって、名言やギャグ、コメント、ネタといった面白い一言をもっていると、かなり重宝します。

Photo by5688709

面白い一言がすっと出てくるように、1つ2つもっていることがいいでしょう。しかし、いつでも場面を考えることなく、自分が思う面白い一言を言ってしまうのは、NGです。

具体的に面白い一言を言うときに気をつけるべき注意点についても確認していきましょう。そして、実際に面白い一言をLINEのコメント向けの面白い一言、Twitterでの面白い一言があります。

また、Instagramでの面白い一言、結婚式の言葉での面白い一言、飲み会幹事向けの面白い一言をご紹介していきます。どの面白い一言も鉄板ネタでもるので、こういった状況になったら使ってみて下さい。

Photo byLazare

面白い一言は、実際に使ってみないと反応は分からないものです。恥ずかしいからと、もじもじと使うのではなくて、思い切って使って周りの反応を確認してみましょう。いきなりウケるような簡単なものでもありません。

面白い一言を言うタイミングやどういったネタを使うか経験値も必要です。ウケなかったといって、言うのを諦めてはいけません。どんどん面白い一言を使って、経験を積んでいってみましょう。それでは、面白い一言について詳しく解説していきます。

面白い一言ってどこで使うの?

Photo by1494202

それでは、面白い一言はどういった場面で使うのでしょうか?面白い一言を使う場面についてご説明していきます。面白い一言を言わなくてもいい場面でもありますが、面白い一言が言えると人の印象に残りやすくなったります。

また、話やすいと思ってもらえる効果があります。面白い一言を言えるとかなりいいので、こういった場面があった場合、面白い一言を使ってみましょう。面白い一言は、その使う場面によって考える必要があります。

その面白い一言を聞く人の年齢や興味などを考えて考えてみるのも大切。そうやって色々な情報を模索して面白い一言を考え出していくのです。どういった場面で面白い一言を使うのか、しっかり把握しておくことも大切になってきます。

自己紹介

フリー写真素材ぱくたそ

自己紹介をする場面は、結構いろいろとあります。自己紹介は、基本的に自分の名前や性格、趣味などが一般的な自己紹介でしょう。だいたいの人が同じような自己紹介になっているなかで、面白い一言が言えるかどうかでかなり印象が違ってきます。

特に自己紹介は、皆の前で自分をアピールするとてもいい機会でもあり、自分がどういった人間であるかを印象つけることができるので、面白い一言が言えるといいのです。面白い一言を言うことができると、一気にその場の雰囲気がよくなります。

Photo by paranda☆UP DATE

具体的には、名言などを使うとより面白い一言になります。自己紹介では、周りの空気は、緊張した空気が流れていることが多く、なかなか自分を表に出せない人が多くなります。

そういった場面で、面白い一言をいうと、一気にその場の空気が和やかになって、後から自己紹介する人も面白い一言が言いやすくなることにもなるのです。

SNS

Photo byTeroVesalainen

SNSでも面白い一言が言えると大変ウケます。特にSNSは、短い文章でセリフやギャグなどを使って面白い一言を使える人が人気になる特徴があり、端的に伝える力がないとなかなか難しくなっています。

最近は、LINEやTwitterをやっている人も少なくないので、より面白い一言が言える人は人気が高くなる特徴があるのです。SNSで人気の人達がどんな面白い一言を発信しているのかチェックしてみましょう。

後ほど、SNSで人気の人をご紹介していきます。短い言葉で端的に伝えたり、イラストを使って伝えたりと、どれも個性的で面白いものばかりです。面白い一言を考えるに当たってのヒントもたくさんあるので、是非チェックしてみて下さい。

LINE

フリー写真素材ぱくたそ

LINEには、ひとこと機能という機能があります。このLINEのひとこと機能を使うことで、気持ちをアピールすることもできますし、相手に興味を持ってもらえる機能でもあるのです。

LINEのひとこと機能というのは、LINEのプロフィール画面にひとことを設定しておく機能のことです。今の気持ちを設定したり、今から目標とすることを設定している人が多くなっています。

この機能は、結構見ている人が少なくないセリフやコメントでもあるので、ここの部分で面白い一言があるとかなり目につきます。

Photo byPexels

適当なセリフやコメントなどにしてしまうと後で後悔してしまうことにもなってしまうので、よく考えて面白い一言を設定しておくといいでしょう。また、LINEではスタンプやコメントなどでも面白いコメントやスタンプを送ることもできます。

このタイミングで?!というようなタイミングで面白いコメントやスタンプを送るのも大変効果的でおすすめです。LINEは、知っている人とのやり取りが多くなるので、面白い一言の練習にかなりおすすめ。

Twitter

Photo byFree-Photos

Twitterでは、短い言葉で面白い一言が言えるとかなりいいSNSでもあります。面白い一言があればコメントも増えますし、ネタやギャグなどを盛り込んでも人気になるでしょう。

Twitterで面白い一言が言うのは、面白い一言が言いたい方にいい練習場所にもなるのでおすすめです。顔が見えない分思い切ったネタやギャグなどに挑戦して、反応を見てみるのもおすすめ。

また、Twitterの中でも人気の面白いコメントを残す人もいます。後ほど面白いコメントをご紹介するので、参考にしてみて下さい。

結婚式や飲み会

Photo byFree-Photos

結婚式や飲み会なども面白い一言が言えるといい場面です。特に結婚式では、スピーチや挨拶を頼まれた場合、普通のスピーチや挨拶では面白くありません。

気の効いた面白い一言が言えると、挨拶自体がしまりますし、聞いている人も聞きやすくなります。結婚式などでは名言などを盛り込んだスピーチや挨拶がおすすめです。

結婚式に鉄板ネタなどもあるので、そういった面白い一言をちょっとコメントできるかできないかでかなり変わってくるでしょう。

Photo byFree-Photos

次へ

関連するまとめ

人気の記事