友引の結婚式は縁起が良くて人気!意味や気をつけたいポイントも紹介

友引の結婚式は縁起が良くて人気!意味や気をつけたいポイントも紹介

友引の結婚式って実は縁起が良いってご存じですか?友引は幸運を友人に引き寄せるという意味で、結婚式に適した吉日です。こちらの記事では、普段馴染みのない六曜の意味や結婚式で気をつけたいポイントについて紹介しています。結婚式の日取りで悩まれている方は必見です。

記事の目次

  1. 1.友引は結婚式におすすめ!
  2. 2.結婚式におすすめの友引って?
  3. 3.友引が結婚式の日に人気の理由
  4. 4.友引以外に結婚式におすすめの日
  5. 5.結婚式の日程の選び方例
  6. 6.友引の結婚式で縁起を担ごう

友引は結婚式におすすめ!

Photo by vr4msbfr

友引って実は結婚式に適した暦ってご存じですか?六輝における友引の意味は物事に勝負がつかない日という意味があります。友引には友を引くという意味もあります。これは、幸運な事でも不運な事でも自分と同じ事が友人にも起きる日という意味です。

ですので、六輝における友引の日では不運事、通夜や告別式は避けられています。逆に祝い事、入籍日や結婚式などは、友人に幸運をおすそ分けする意味で人気を呼んでいます。

結婚式の日取りで一番良い暦注は大安ですが、大安は誰もが結婚式をやりたいと考えていますので、予約の奪い合いが起きています。逆に仏滅ような不運な日は、ブライダル会社によっては割引などのサービスをおこなっています。

吉日と凶日は結婚式をする人にとっては一長一短のメリットがあります。友引は、そんな中で友人に幸運おすそ分けするという意味でひそかに人気を呼んでいる暦注です。

結婚式におすすめの友引って?

Photo by torisan3500

結婚式の日取りでひそかに人気を呼んでいる友引について解説していきます。普段、占いや宗教事に興味がない方にとっては、馴染みのない言葉でしょう。友引とは六輝と呼ばれる占星術、占いの考え方のひとつです。

結婚式の日取りなどをブライダル会社と相談されている方は、六輝の意味を知っておけば、結婚式の日取りを決めやすいでしょう。六輝の意味を知ると大安がなぜ人気なのか。仏滅の日の結婚式の費用が安くなっている理由などが理解できます。

ひそかに人気を呼んでいる友引は、実は凶となる時間帯があります。細かく知っておけば結婚式のタイムスケジュールも決めやすいかもしれません。

六輝のひとつ

友引は、六輝(六曜)と呼ばれる暦注のひとつです。六輝は大安、先勝、友引、先負、赤口、仏滅の六つの暦注があります。この暦注の考え方を元にした占星術などもあります。

結婚するパートナーによっては、占いや暦注を気にされる方もいるでしょう。六輝や占星術について興味がない方も、パートナーと話を合わせるために六輝について知っていて損はないです。

結婚式は友人や家族を招待する大事なイベントであり、大切な時間でもあります。友人の中には、幸せをおすそ分けしてほしいと願う方もいるでしょう。友人の幸福を願いためにも、六輝は豆知識程度に知っていて損はないです。

友引の意味

六輝における友引の意味は、ともびきと読み物事の勝ち負けがつかない日という意味が込められています。詳しく説明しますと友引は吉事においては吉日、凶事においては凶日という二つの意味が込められています。

さらに、友引は友を引くという意味もあり、お葬式などは故人が友人を冥土に連れていくと考えられ、避けられる習慣が根付いています。

そのため、逆の祝い事は友人にも同じ幸運が訪れるという意味で考えられ、結婚式の日取りで人気な大安の次に友引は人気を呼んでいます。

友引が結婚式の日に人気の理由

Photo by hiroooooki

友引が結婚式の日に人気なのには、どんな理由があるのでしょうか?友引は六輝の中でも吉事と凶事の両方を持っている六輝です。友引は時間帯によって吉凶が変わります。

結婚式は1日かけて執り行います。思い出に残る大切な時間です。結婚式のイベントのひとつであるブーケトスなどを行う際は、時間帯を見てやることをおすすめします。

幸せをおすそ分けできる

友引はその漢字の通りに、六輝では友を引くという意味も込められています。吉事においては、自分の吉事と同様のことが他人にも起きるという意味もあります。

結婚式は幸せな時間です。祝福してくれる友人、家族に幸せをおすそ分けするという意味で友引は人気のようです。特に結婚式はブーケトスなどのイベントもあります。友人にも同じ祝福が訪れるよう願う意味でも友引は人気なのかもしれません。

大安より予約しやすい

友引は大安に比べて結婚式の予約を取りやすくて人気でもあります。大安は六輝においては、何をしても吉日になる一番良い暦注で有名です。

ですので、大安は結婚式においても、日取りや時間帯にもよりますが人気なため予約が取りづらいです。そのため、結婚式などのイベントに向いた六輝である友引が大安に次いで人気となっています。

時間にも注意

結婚式の日取りをパートナーと一緒にブライダル会社の方と打ち合わせしていく中で、希望の日時や時間帯をずらしても人気のため、大安の日に予約が出来ず、次に人気の友引の日で結婚式の日取りを決めました。そこまでは、問題ありません。

しかし、友引は時間帯によって吉凶が変わります。実際に結婚式当日のスケジュールを決める際は、時間帯に注意しましょう。特に、結婚式の最大のイベントともいえるブーケトスの時間的なタイミングは非常に重要でしょう。

朝夕が吉となる日

友引は六輝おいては、午前中と夕方が吉となる日です。結婚式の予約を取る際は、午前中か夕方に予約しましょう。大安の次に人気ですので、予約しにくいかもしれませんが、ブーケトスなど結婚式に参加してくれた友人達に、幸運をおすそ分けする意味でも時間帯は譲れないでしょう。

正午は凶なので注意

友引の日においては、正午、昼間は凶の時間帯です。例えその時間帯に結婚式場の予約が空いていても、友引なら正午に結婚式の予約は止めておきましょう。大安の場合は、一日を通して吉日ですので時間帯を気にする必要はありません。

友引は、友人にも幸運をおすそ分けする日です。結婚式は最高の吉日です。すこしでも幸せをおすそ分けできるよう、予約する時間帯には注意しましょう。

関連するまとめ

人気の記事