【夢占い】好きな人が夢に出てくる意味39選!恋する心理を徹底分析!

【夢占い】好きな人が夢に出てくる意味39選!恋する心理を徹底分析!

「好きな人」が夢に出てきたことはないでしょうか。「好きな人」が出てくる夢は夢占いではどんな意味があるのでしょう。「好きな人」が夢に出てくる夢の夢占いの意味を39個ご紹介していきます。恋する心理を徹底的に分析していきましょう。

記事の目次

  1. 1.好きな人の夢を見る意味を夢占いしてみよう!
  2. 2.好きな人の夢を見る心理とは
  3. 3.好きな人への行動に関する夢占い
  4. 4.好きな人との行動に関する夢占い
  5. 5.好きな人の行動・状況に関する夢占い
  6. 6.好きな人と告白・結婚に関する夢占い
  7. 7.好きな人との両思い・ラブラブに関する夢占い
  8. 8.好きな人が離れていくことに関する夢占い
  9. 9.好きな人と不幸なことに関する夢占い
  10. 10.好きな人の夢占いで自分の心の中を知ろう!

好きな人の夢を見る意味を夢占いしてみよう!

Photo bycomposita

「好きな人」が夢にでてきてびっくりしたことはないでしょうか。今回は、「好きな人」が出てくる夢について夢占いでの意味を解説していきます。「好きな人」が出てくる夢にはどんな夢占いの意味があるのかみていきましょう。

「好きな人」が夢に出てくる夢占いでの心理というのは、どういった心理があるのか、「好きな人」への行動や「好きな人」との行動、「好きな人」の行動・状況、「好きな人」と告白、結婚、「好きな人」との両思いやラブラブに関する夢占いの意味についても解説していきます。

「好きな人」が離れていく夢や「好きな人」と不幸なことに関する夢の夢占いでの意味についてもご紹介していきましょう。「好きな人」との夢には夢占いではどんな心理や意味があるのか、探っていくことができます。それでは、「好きな人」の夢をみる心理についてから解説していきます。

好きな人の夢を見る心理とは

Photo by5688709

「好きな人」の夢をみる夢占いでの心理にはどんな心理があるのでしょうか。夢というものは、現在はまだまだ解明されていない分野でもあります。

そのため、どんな夢をみているのかを正しく情報として取り出すことが難しく、その人の記憶を頼るしかありません。けれども、「好きな人」の夢というのは夢占いでは、「願望」の表れだといわれているのです。

心の奥底にある願望

Photo byavi_acl

「好きな人」の夢というのは夢占いでは、自分では気がついていない心の奥底にある願望が夢になって表れると考えられています。例えば、「好きな人」と恋愛関係になりたいといった願望や、「好きな人」とデートをしたいという願望があります。

他には、キスをしたいという願望というように、心の奥底にある心理によって「好きな人」の夢をみているということになるのです。ですので、「好きな人」な人の夢をみるということを無意識に願望として夢で表されていることが、考えられます。

Photo byrubberduck1951

夢というのはそもそも、感情の部分で左右されることが少なくありません。例を挙げてご説明しましょう。例えば、「怖い夢」というのは不安な心理が隠れている場合が多く、嬉しいという心理の場合は「幸せな夢」をみることが多いとされているのです。

時々「どうしてこんな夢をみるんだろう?」と不思議に思ってしまうような夢をみる場合がありますが、そういった夢というのは無意識の心理や感情によって夢で表されていることになるのです。「好きな人」といっても、色々な関係性があります。

例えば、片思いの人、気になっている人、好きだった元恋人、ファンである芸能人というように関係性も様々になっています。「好きな人」というのは、夢のシチュエーションによっても、夢占いでの意味がいろいろあります。

フリー写真素材ぱくたそ

デートをしているのか、会話をしているのか、腕を組んでいるのか、キスをしているのか、様々なシチュエーションでも夢占いでの意味は違っているのです。それぞれの夢占いの意味についてみていきましょう。

ここで注意してもらいたいのが、「好きな人」の夢というのは、実際に何かが起きる暗示の意味は夢占いではあまりありません。特に「好きな人」と仲がいい場合の夢というのは、願望が強くなっている傾向があります。

2人の距離が実際にはあるために、現実では果たせない願望を夢という場を借りてかなえようとしていることが夢占いでは考えられます。

ただ、全てが全て暗示ではないという訳でもないので、これからご紹介する夢占いでの意味をしっかりとチェックしていきましょう。夢の中でのことが恋愛でもヒントになる可能性もあります。

好きな人への行動に関する夢占い

Photo byTheVirtualDenise

それでは、「好きな人」への行動に関する夢占いの意味についてみていきましょう。「好きな人」への行動とは、「好きな人」を待つ夢や「好きな人」を探す、「好きな人」とのデートに遅刻してしまうといったように「好きな人」への行動ということになります。

こういった「好きな人」への行動に関する夢の夢占いの意味にはどんな意味があるのでしょうか。夢占いの意味を確認していきましょう。

①好きな人を待つ夢

フリー写真素材ぱくたそ

この夢をみる場合、恋愛観が他力本願になってしまっているという心理が隠されています。恋愛はしたいし「好きな人」もいるけれど、「誰かが助けてくれるだろう」「誰かが恋愛を始めてくれる」「好きな人が恋人になろうと言ってくれるだろう」と思っている心理があります。

「好きな人」を待つ夢というのは夢占いでは、どうしても恋愛に臆病になってしまっている消極的な心理を夢占いでは意味しているのです。

②好きな人を見ている夢

フリー写真素材ぱくたそ

「好きな人」のことをじっと見つめる夢というのは、夢占いでは、恋愛に対して行動や思考が大変消極的であることを意味しています。そのため、「好きな人」に自分の気持ちが伝わっていないという心理があることを意味しているのです。恋愛に対して臆病になってしまっていないでしょうか。

③好きな人を探している夢

フリー写真素材ぱくたそ

この夢をみた場合の夢占いの意味には「失恋への恐れ」が深層心理に隠れていることを夢占いでは意味しています。「好きな人」と探し回る夢というのは、相手との関係が順調な場合はその関係への不安が心理として表れているのです。

無事に「好きな人」を捜し当てた夢であれば、2人の関係が発展することを意味しています。もしも、「好きな人」を見つけることができないのであれば、2人の恋が始まるまでには時間が必要であることを夢占いでは意味しているのです。

④好きな人を避けてしまう夢

フリー写真素材ぱくたそ

「好きな人」が夢にでていたのに、自分はどうしてか避けようとしてしまう夢があります。こういう夢の夢占いでの意味には、「相手への自分の恋愛感情を無視しようとしている心理」を夢占いでは意味しています。

自分が「好きな人」への恋愛感情にあえて蓋をしてみないようにしているという意味があるのです。こうやって、自分の恋愛感情に気が付かないフリをすることで、失恋する不安や、相手に嫌われることへの不安から解放されたいという心理があると考えられています。

⑤好きな人を振ってしまう夢

フリー写真素材ぱくたそ

関連するまとめ