送別メッセージの面白い例文や感動する一言まとめ!友達・上司・部下に使える!

送別メッセージの面白い例文や感動する一言まとめ!友達・上司・部下に使える!

送別メッセージを書くように頼まれた時に、何を書いたら良いんか悩んだことはありますか?面白いメッセージや感動的なメッセージなどいろいろありますが、ここでは送別メッセージに使える面白い例文や感動する一言、相手に合わせたポイントなど、役に立つ情報をまとめています。

記事の目次

  1. 1.送別メッセージで感動を
  2. 2.面白い送別メッセージとは
  3. 3.面白い送別メッセージ例文
  4. 4.面白いだけでない!好印象を与える一文
  5. 5.送別メッセージ向きの感動一文
  6. 6.面白い送別メッセージのコツ
  7. 7.面白い送別メッセージの注意点
  8. 8.気持ちのこもった送別メッセージを送ろう

送別メッセージで感動を

卒業、引っ越し、退社など、お別れのシーンはたくさんあります。それに合わせて、送別会の準備や応援色紙づくりなども並行してすすめられます。その中で、カードや手紙、また送別会での「送別メッセージ」を頼まれたときに何を伝えればよいのでしょうか?

どうせだったらお別れをする相手が笑顔になるようなメッセージや感動するようなメッセージを送りたいと考えるかもしれません。そこで「他と差をつけられる送別メッセージ」を紹介していきます。

面白い送別メッセージとは

送別メッセージの伝え方には手紙や、寄せ書き、スピーチなどいろいろありますが、お別れをする相手を感動させたり喜ばせたりできる送別メッセージはどのように作っていけば良いのでしょうか?

最初は「送別メッセージ」の基本になる「面白い送別メッセージ」の考え方や書き方、送り方を紹介していきます。

面白いメッセージの考え方

お別れというと悲しいイメージがあるので、せっかくだったら面白いメッセージにしたいと考えるかもしれません。もし、仲の良い友達や、お世話になった人であれば、良い関係もできているので、「面白いメッセージ」にすると、相手もうれしく思うかもしれません。

しかし、あなた自信がムードメーカー的な存在で、とりあえず「面白いメッセージ」を書きたいと考えているのであれば、注意が必要です。

お別れメッセージを送る相手がお別れする理由や、関係、また親密具合をしっかり考えた内容にしないと「常識外れ」という印象をお別れする当人だけでなく、一緒に送り出す仲間にも与えてしますかもしれません。

伝える相手

Photo byrawpixel

面白いメッセージの考え方をさらに詳しく考えていきましょう。まずは「お別れメッセージ」を伝える相手と自分との関係です。友達や、お世話になった上司やかわいがった後輩であれば少しフランクな内容でも「あいつらしい」と喜ばれることが多いです。

しかし、あまり親しくない相手に対してフランクすぎるメッセージはよくありません。また、お別れメッセージの中でアドバイスという名目で「ここは直したほうが良い」や「こういう時にはこうすべき」のような説教を書く人もいますが、これもおすすめできません。

メッセージを送る理由

Photo byMediamodifier

「面白いメッセージ」を書く前に考えたいのは、相手との関係のほかに、お別れする理由もあります。卒業なのか、会社をやめるのか、部署を異動するのかでもメッセージの内容は変わってきます。

また、自分がどうしてメッセージを送るのかも考えましょう。そのうえで、相手が心から喜んでくれるにはどうしたら良いかを考えるのが大切です。

メッセージの送り方

Photo by Great East Japan Earthquake (MOFA, Japan)

次に考えるのは、お別れメッセージの送り方です。先程も少し触れましたが、お別れメッセージにも、送別会で直接伝えることもあれば、お別れメッセージカードや、手紙、寄せ書き、電報など様々な方法があります。どれもそれぞれ良い面がありますので、自分が送ろうとしているお別れメッセージは送り方にも適しているかというのも考える必要があります。

面白い送別メッセージ例文

Photo byFree-Photos

面白い送別メッセージの考え方がわかったので、ここからはお別れする相手に合わせたメッセージの例文を考えていきましょう。

仕事で使えるものから、プライベートの友達に対して使えるものまでありますので、送る相手にあわせて参考にしてみましょう。

①面白い送別メッセージ【上司・先輩】

関連するまとめ

人気の記事