ウォッカの美味しい飲み方はどれ?カクテルの割り方のコツ等も紹介

ウォッカの美味しい飲み方はどれ?カクテルの割り方のコツ等も紹介

ウォッカの美味しい飲み方をまとめました。ウォッカはストレートやカクテルなど美味しい飲み方がたくさんあります。今回はウォッカの基本的な飲み方や美味しい飲み方に大事なグラスの選び方だけでなく、ウォッカで作るおすすめカクテル&割り方などを紹介します。

記事の目次

  1. 1.ウォッカの飲み方やカクテルでの割り方を紹介!
  2. 2.そもそもウォッカとは
  3. 3.ウォッカの特徴
  4. 4.ウォッカの基本的な飲み方
  5. 5.ウォッカの美味しい飲み方に大事なグラス選び
  6. 6.ウォッカで作るおすすめカクテル&割り方
  7. 7.おすすめのウォッカ3選
  8. 8.美味しい飲み方でウォッカを楽しもう!

ウォッカの飲み方やカクテルでの割り方を紹介!

Photo bynoelsch

ウォッカはストレートやロック、カクテルのベースなど美味しい飲み方がたくさんあります。今回はウォッカの特徴や基本的な飲み方だけでなく、グラスの選び方やおすすめのカクテルなどをまとめて紹介していきます。

そもそもウォッカとは

Photo byklimkin

ウォッカの美味しいおすすめの飲み方を紹介する前に、まずは「ウォッカ」がどのようなお酒であるのか学びましょう。ウォッカとは「ロシアや中東欧でよく飲まれる蒸留酒」であり「世界4大スピリッツのひとつ」です。ここからは、そもそもウォッカとは?について紹介します。

ロシアや中東欧でよく飲まれる蒸留酒

Photo byopsa

1つ目に紹介するそもそもウォッカとは?は「ロシアや中東欧でよく飲まれる蒸留酒」です。ウォッカの原材料で、小麦や大麦、ライ麦やじゃがいもなどの穀物をメインに作られている商品が多いです、中には、原材料のメインがフルーツなど、たくさんの種類があります。

世界4大スピリッツのひとつ

Photo byMBoguslaw

2つ目に紹介するそもそもウォッカとは?は「世界4大スピリッツのひとつ」です。ウォッカは、ジンやラム、テキーラを含めて世界4大スピリッツといわれています。

ウォッカは、蒸留のときに白樺の炭でろ過されています。アルコール臭以外は無味無臭に近いお酒です。ジンはウォッカと同じ原料で作られていますが、蒸留のときに薬草系も加えられているため、香りに癖があり口当たりが強いです。

ラムはサトウギビから作られているお酒です。製菓でも良く使われるラム酒は、甘さが特徴です。テキーラは、多肉植物のリュウゼツランから作られているお酒です。

ウォッカはロシア語で「命の水」という意味があるように、水のような飲みやすさが特徴です。寒い地域では凍ってしまう水ですが、ウォッカは完全に凍らないので、消費量が上回るともいわれています。

ウォッカの特徴

Photo byHans

次に、ウォッカの特徴を見ていきましょう。ウォッカにはいくつかの特徴があり、今回は「アルコール度数はおよそ40度」と「カロリーは少ない」、「カクテルにしやすい」の3つをピックアップしました。お酒を選ぶときの参考にしてください。ここからは、ウォッカの特徴について紹介します。

アルコール度数はおよそ40度

Photo byRene1905

1つ目に紹介するウォッカの特徴は「アルコール度数はおよそ40度」です。ウォッカは水のように癖がないと紹介しましたが、一般的なアルコール度数は40度程度あります。世界では、アルコール度数が96度と高度数の商品もあり「火気厳禁」という文字が記載されています。

カロリーは少ない

Photo bywarren7512

2つ目に紹介するウォッカの特徴は「カロリーは少ない」です。ウォッカはアルコール度数が高いですが、蒸留酒のため原材料のカロリーは0となります。100mlで284kcalとなります。水や炭酸水などで割れば、カロリーは少ないままアルコールを薄めることができます。

カクテルにしやすい

Photo byacekreations

3つ目に紹介するウォッカの特徴は「カクテルにしやすい」です。ウォッカは、無味無臭で癖のない口当たりが特徴です。そのため、ほかのお酒やフルーツジュースなどで割るカクテルのベースとして、非常に使いやすいお酒です。

ウォッカの基本的な飲み方

Photo bySkitterphoto

ウォッカの基本的な飲み方を「ストレート」と「ロック」、「ソーダ割り」、「ウォッカトニック」、「ジンジャーエール割り」の5種類ピックアップしました。まずは、ウォッカの基本的な飲み方を押さえておきましょう。ここからは、ウォッカの基本的な飲み方について紹介します。

飲み方①ストレート

Photo byemilyralston

1つ目に紹介するウォッカの基本的な飲み方は「飲み方①ストレート」です。ウォッカの最も美味しい飲み方は、ストレートといわれています。

一般的なウォッカの原材料は、穀物がメインで作られているものが多いです。中には、穀物以外で作られているウォッカも、いくつかの種類があります。さまざまなメーカーのウォッカを、ストレートで飲み比べをする飲み方もおすすめです。

また、ウォッカは度数が40度以上と高いため、冷凍庫に入れても凍りにくいです。とろんとしたくちどけになり、同じストレートでも違った味わいを楽しむことができる飲み方です。実は、ウォッカを瓶ごと冷凍庫に入れて凍らせ、ショットグラスで飲む飲み方が一般的です。

次へ

関連するまとめ

人気の記事