「質実剛健」の意味と正しい使い方まとめ!類語や対義語もチェック!

「質実剛健」の意味と正しい使い方まとめ!類語や対義語もチェック!

質実剛健の意味をご存じでしょうか?日頃あまり耳にしない言葉ですが、質実剛健には素朴で真面目だという意味があります。こちらの記事では質実剛健の意味に加えて類語や対義語について解説しています。質実剛健の正しい使い方や対義語を知りたい方は必見です。

記事の目次

  1. 1.質実剛健の意味とは?
  2. 2.質実剛健の対義語・類義語 
  3. 3.質実剛健の使い方・例文
  4. 4.質実剛健と誠実の違い
  5. 5.質実剛健を使う際の注意点
  6. 6.質実剛健の由来・歴史
  7. 7.質実剛健の英語表記
  8. 8.質実剛健は素朴で真面目という意味

質実剛健の意味とは?

Photo bymoritz320

質実剛健の意味をご存じでしょうか?質実剛健は簡単にまとめると、素朴で真面目で強くたくましいという意味になります。また、質実剛健という言葉は歴史が古く、質実剛健は明治時代に作られた言葉でもあります。

明治時代日本が世界に比べて遅れていることに気づき、明治天皇が国民に対して日本を発展させるために発布した戊辰詔書が始まりです。

詔書の中で、明治天皇は国民に対して、日本を世界に負けないよう発展させるために勉学や仕事に励んでほしい。という期待を込められた文が起源とされています。

これの後、質実剛健という言葉が生まれました。質実剛健には類語や対義語がありますので、正しい使い方と併せて紹介していきます。

質実剛健の対義語・類義語 

Photo by torisan3500

質実剛健は四文字熟語で対義語や類語があります。質実剛健の類語として、剛健質朴、簡古素朴、不撓不屈、実直、真面目、誠実などがあります。

剛健素朴は飾り気がなく素直で、心も体も力強く頼もしいことという意味があり、簡古素朴は余分な装飾がなく、昔ながらのありのままの様子という意味で、不撓不屈は強い意志をもって、どんな苦労や困難にもくじけないさまという意味です。

実直、真面目、誠実はいずれも正直で真面目という意味があります。また、質実剛健の対義語として、奢侈文弱、巧言令色、不甲斐ない、意気地がないなどがあります。

奢侈文弱は弱弱しいという意味があり、巧言令色は愛想よくとりつくろうという意味があります。不甲斐ないや意気地がないには、情けないや頑張る気力がないという意味があります。

「王道」の意味や使い方をを解説!語源や本来の意味を知らない人が多数!のイメージ
「王道」の意味や使い方をを解説!語源や本来の意味を知らない人が多数!
普段の生活でもよく使われる王道。みなさんはその由来を知っていますか。ここでは「王道」の意味や語源、対義語や使い方をまとめました。定番と似たような意味を持っていますが、厳密には違うのです。王道の意味や語源とは、その対義語はなにか、ぜひ最後までお読みください。

質実剛健の使い方・例文

フリー写真素材ぱくたそ

質実剛健の使い方について解説していきます。日常的にあまり使われることがない言葉でありますが、座右の銘などで使う方もいるでしょう。しかし、正しい意味での使い方になっているか、気になるところです。

普段、使っていない言葉だからこそ正しい意味と使い方を知っておく必要があります。質実剛健の使い方を例文を交えて紹介していきます。普段使っている方は、質実剛健を誤用していないか確認されてみてください。

例文①

質実剛健は女性に対しても使える言葉です。例文としては、彼女は質実剛健な性格で見合いの申し込みが後を絶たない。翻訳すると、彼女は質素でたくましい性格なため見合いの申し込みが後を絶たないとなります。

質実剛健は性別問わず相手を褒めたたえる言葉として使われること多く、漢字のイメージからして男性に使われることが適切と言われがちですが、女性に対して使っても間違いではありません。

例文②

質実剛健は物に対しても使える言葉です。例文としては、この時計はスイス製で質実剛健だ。翻訳すると、この時計はスイス製でシンプルで確かな精度を持っている。という意味になります。

使い方としては間違っているわけではなく、質実剛健は頑丈な車や時計、精度計などに使われたりします。シンプルで頑丈であったり、精度を求められる機械などにも褒めたたえる意味で使われます。

例文③

質実剛健は座右の銘としても使えます。例文としては、私の座右の銘は質実剛健ですという使い方になります。翻訳すると、私の座右の銘は真面目で強くたくましくあることですという意味になります。

もし、座右の銘などを聞く機会があり質実剛健という言葉を耳にしたら、真面目で強くありたいと考えていると認識してあげてください。質実剛健を口にする方はきっと誠実な方が多いでしょう。

例文④

質実剛健は学校の校訓などでも使われています。例文としては、我が校は質実剛健を旨とした校訓です。翻訳すると、我が校は真面目で実直な性格を育み、強くたくましい生徒を送り出すことを旨とした校訓ですという意味になります。

公立学校などでは、学校の正面玄関に標語のように質実剛健と掲げられている学校もあるのではないでしょうか。もしかすれば、全国の公立校のどこかでは校訓が質実剛健になっている学校もあるかもしれません。

質実剛健と誠実の違い

フリー写真素材ぱくたそ

質実剛健は類語や対義語が豊富にあります。質実剛健の対義語として意気地がないや不甲斐ないなどがあります。真っすぐ真面目な意味合いを持つ質実剛健と違い対義語はその反対の意味、軟弱やだらしがないという意味になります。

質実剛健の対義語はより直接的な意味合いでわかりやすく、類語の誠実もまた質実剛健と同様の意味を持っており、部分的にな意味で誠実は一致しています。

誠実は正直なことという意味

誠実は真面目で嘘がないことを指す言葉です。質実剛健の類語で、質実剛健の質実に当てられた言葉でしょう。大きな違いとして、誠実は真面目で正直なという意味のみで、質実剛健の剛健の部分、強くたくましいという意味はありません。

質実剛健を使う際の注意点

フリー写真素材ぱくたそ

次へ

関連するまとめ

人気の記事