圧縮・解凍ソフトおすすめ9選!無料のものから定番まで一挙ご紹介!

圧縮・解凍ソフトおすすめ9選!無料のものから定番まで一挙ご紹介!

圧縮・解凍とはパソコンではデータをどのようにするものなのかや、それを行う圧縮・解凍ソフトをご紹介します。無料のソフトと有料のソフトの分析も詳細に解説し、ダウンロード版の安全性なども検証します。おすすめの圧縮・解凍ソフトもたくさんご紹介します。

記事の目次

  1. 1.圧縮・解凍ソフトとは?
  2. 2.圧縮・解凍ソフトはどの場面で使う?
  3. 3.圧縮・解凍ソフトの無料と有料の違い
  4. 4.無料版「圧縮・解凍ソフト」おすすめ一覧
  5. 5.有料版「圧縮・解凍ソフト」おすすめ一覧
  6. 6.Macに対応した圧縮・解凍ソフトはないの?
  7. 7.圧縮・解凍ソフトは必要?
  8. 8.無料の圧縮・解凍ソフトは安全?
  9. 9.圧縮・解凍ソフトは自分の使いやすい物を選ぼう!

圧縮・解凍ソフトとは?

Photo byClker-Free-Vector-Images

圧縮・解凍ソフトとはなんのことでしょうか。「圧縮」そして「解凍」の意味やおすすめのソフト、そして無料のソフトや有料のソフトをご紹介します。さらに無料ソフト・有料ソフトの詳細な説明やそもそも圧縮・解凍ソフトって安全なのか等を検証します。まずは圧縮・解凍とはなにかを丁寧にご説明します。

また「圧縮」や「解凍」を行う上でそれぞれの無料ソフト・有料ソフトのメリットやデメリットにも触れていきます。どちらを選ぶのかは使い勝手や使いやすさはもちろんですが、安全性・機能性・操作性など複合的に見て使いやすいものがいいに決まっています。

この後、いろいろな無料ソフト・有料ソフトが登場しますが一番自分にあったソフトはどれなのかを的確に把握するための参考になるようにご説明します。

「圧縮」ファイルサイズを小さく

Photo byClker-Free-Vector-Images

「圧縮」とはパソコンの複数のファイルをまとめて1つのファイルにすることを言います。どんな効果があるのかというと「圧縮」して1つにまとめることでファイルのサイズを小さくすることができるのです。メールでデータ送信する際やUSBメモリーで手渡しする際に使用されます。「圧縮」することを「アーカイブ(archive)」と呼ぶときもあります。

「圧縮」をパソコンで使うときは複数のファイルをまとめるのにも便利ですが、1つの大きなファイルサイズを文字通り「圧縮」して小さくするときにも使用します。必ずしも複数のファイルとは限らないのです。

「解凍」圧縮ファイルを戻す

Photo bymyrfa

「解凍」とは「圧縮」した1つのファイルを圧縮させる前の状態に戻すことを言います。ちょっと難しいですが、例えば複数のファイルを圧縮して1つのファイルにした場合には、1つのファイルを再び複数のファイルに戻すことを「解凍」すると言います。大きなファイルでも圧縮したものを元に戻すことを解凍すると呼びます。

「解凍」だけを行うソフトも存在します。「圧縮」はできないですが「解凍」してファイルを使える状態に戻してくれる役割が主な仕事です。解凍しないと使えない場合も多々あるのです。

圧縮・解凍ソフトはどの場面で使う?

Photo bynaobim

圧縮と解凍とはどのようなことを言うのかはご説明しました。それでは圧縮・解凍ソフトはどんな場面で使われることが多いのでしょうか。圧縮とはファイルサイズを小さくすることで、解凍とは圧縮したファイルを元に戻すことでしたが、圧縮・解凍ソフトの利用例をあげてみましょう。

下記に紹介していく利用例はあくまでも一例に過ぎませんが、よく使われる例としては大変参考になるのではないでしょうか。たかが人が言ってる一例と思わず利用例を参考にしつつ自分なりの使い方を模索するのも1つの方法です。

「圧縮」メールに添付する時

Photo byOpenClipart-Vectors

少し前述しましたが圧縮ソフトでファイルを圧縮させて使う場面が最も多いのはメールに添付するファイルを小さくし、1つにまとめて送りやすい形にする時があげられるでしょう。他にもデータファイルとして小さくして持ち歩きたい時などにも使われますが、やはりメールの添付ファイルで使われることが非常に多いです。

メールの添付ファイルは重要なデータを送る時もあると思いますが、後述するセキュリティーに強いソフトもありますので安心して使用することができます。

大きなデータを送る際の時間短縮

Photo bymohamed_hassan

メールで大きなサイズのファイルを送ってしまうと送る際にも時間がかかりますし、受け取る側もメールを受信するのに時間がかかってしまいます。これはビジネス等では大きな時間のロスです。送る際の時間短縮のためにファイルを圧縮ソフトで圧縮して送ればスムーズにファイルを送ることが可能になります。

メールサーバーによっては大きなファイル(データ)そのものを拒否している場合や、ファイルの容量制限をかけている場合もありますので大きなファイルをメールで送るときにファイルを圧縮するのはもはや常識になりつつあります。

「解凍」添付データを通常に戻す

Photo byOpenClipart-Vectors

圧縮ソフトを使用するときがメール送信で多いのであれば解凍ソフトを利用してデータを元に戻す作業が必要になるのもやはりメールで添付されたファイルを解凍するときが一番多いのではないでしょうか。解凍ソフトのすることは添付されてきたファイルを通常の状態に戻すことです。1つにまとめられたファイルを再び複数のファイルに戻すときに使います。

送られて来たデータを確認する時

Photo byBru-nO

次へ

関連するまとめ

人気の記事