「いえいえ」の意味と使い方を解説!目上の方に使う際の注意点もチェック!

「いえいえ」の意味と使い方を解説!目上の方に使う際の注意点もチェック!

「いえいえ、大丈夫です」や「いえいえ、ありがとうございます」という表現は、日常生活においてもビジネスシーンにおいても、相づちのように頻繁に耳にします。会話の中で謙遜してとっさに出てしまいがちなこの言葉の特徴や使い方の注意点を、例文や類語とともにご紹介します。

記事の目次

  1. 1.「いえいえ」の意味とは?
  2. 2.「いえいえ」の由来
  3. 3.「いえいえ」の特徴
  4. 4.「いえいえ」の類語
  5. 5.「いえいえ」の使い方
  6. 6.「いえいえ」の注意点
  7. 7.「いえいえ」はご配慮いただきもったいないという意味

「いえいえ」の意味とは?

Photo bymohamed_hassan

「いえいえ」という言葉は、相手の発言に対して否定の気持ちを表す言葉です。けれども、強く打ち消して異なる意見を主張するために用いるための言葉ではありません。

相手の言葉を受け入れたうえで、謙虚に「有難すぎる言葉だ」「高く評価していただいた」という気持ちを込めて「おっしゃっていただくほどのことでもない」と否定するときに発せられる言葉です。

「いえいえ」の由来

Photo byPeggy_Marco

「いえいえ」は、否定の意味の感動詞の「いいえ」の短い形の「いえ」が二つ重なった言葉です。二つ重なっているからといって、否定の意味が強くなるわけではなく、謙遜の意味や感謝の意味を含んで否定する新たな意味合いの言葉になっています。

「いえいえ」の漢字

Photo by torisan3500

「いえいえ」は、漢字では「否否」「否々」と書きます。「否定」の「否」で、また「拒否」の「否」です。否定の漢字を二つ重ねて表されるので、たいへん強い否定かと思われがちですが、どちらかというと、相手の言葉を受け入れたうえで、謙虚にやわらかく否定するときに使われます。

日常的に話し言葉の中で使われる「いえいえ」ですが、一般的な文章の中で、書き言葉として「否否」「否々」と使われることはほとんでないでしょう。

「いえいえ」の構造

Photo byFree-Photos

「いえいえ」も「いえ」を二回重ねた使い方で、首や手を横に振る動作をともないながら発言され、慌てて否定するような意味合いを強めています。

「いえいえ」は否定の意味を表す畳語である

Photo by torisan3500

同じ単語を重ねて一語とした語を畳語と言い、意味を強めたり反復や継続などの意味を生みます。「いえいえ」は重ねて二回言うことで、謙遜の意味合いを強めている言葉です。

敬語を使うべき相手に対してではなくても「はいはい」のような二つ返事はいけないと言われることがあるので、状況と相手によっては「いえいえ、いえいえ」と連呼する必要があるかどうかは察する必要があるでしょう。とくに目上の相手に対しては連呼しないように努めましょう。

「いえいえ」の特徴

フリー写真素材ぱくたそ

「いえいえ」は、相手に対して感謝したり恐縮したりする場面で自然と口から出る言葉です。日常会話では「いえいえ」だけで言葉を続けない場合も多いです。

けれども、相手に誤解されないように話すには、なるべく「いえいえ」のあとに「褒めていただいて有難うございます」や「こんなにお気遣いいただいて恐縮です」というふうに言葉を添えるのが望ましいでしょう。

目上の人に対して謙遜して使われる

フリー写真素材ぱくたそ

「いえいえ」は、目上の人に対して使える言葉で、自分のしたことを下げて、相手の行動を自分なんかにしていただくにはもったいないことだと上げます。つまり「いえいえ」は敬語表現の一種である謙譲語の働きをしているのです。

たとえば「いえいえ、褒めていただいて有難うございます」の場合、言葉の背景に「私はそれほどのことをしたわけではないのに、こんなにも褒めていただいて、本当に感謝します」という意味を込めています。

同等の仲間に対しても使われる

Photo byPeggy_Marco

謙遜するつまり自慢しないという点では「いえいえ」を使う場面は敬語を使うべき目上の人相手とは限らず、たとえば同等の仲間相手の場面でも、謙虚さや配慮を見せる場面は多々あるので「いえいえ大丈夫、心配してくれてありがとう」のような使い方もめずらしくありません。

「いえいえ」の英語表現

Photo bynastya_gepp

日本語でも「いえいえ」は、日常生活・ビジネスの場面を問わず使われるように、英語でも、相手をたてる表現は見つけられます。

たとえば文字通りの「No,no.」や「Oh,no.」は、日本人が気持ちを発するときにも直接的で口にしやすいでしょう。

また、類語表現として「I'm flattered.」もよく使われます。相手の高評価に対して謙遜の意味合いを込められる文章です。「私は光栄です」という意味で、感謝を伝える使い方には「I'm flattered, thank you.」と続けると良いでしょう。

また、日本語のような相手によって言葉遣いが変わる敬語表現もなく、遠回しの表現が少ない英語では、相手の言葉がお世辞でも本意でも、感謝の意を伝えるのが目的であれば、日本語での「いえいえ」は「Thank you.」が使われます。

謙譲語とは何かをわかりやすく解説!尊敬語・丁寧語との違いや使い方もチェックのイメージ
謙譲語とは何かをわかりやすく解説!尊敬語・丁寧語との違いや使い方もチェック
日常的に使っている敬語や謙譲語ですが、いざ「謙譲語とは?」と聞かれてしまうと難しいものです。とはいえ社会人として謙譲語や尊敬語をそつなく使えるようにしたいもの。尊敬語と謙譲語の違いや謙譲語とは何かなどわかりやすい例もまじえて解説します。

「いえいえ」の類語

フリー写真素材ぱくたそ

次へ

関連するまとめ

人気の記事