クレンジングおすすめランキング!プチプラ編・デパコス編などを紹介!

クレンジングおすすめランキング!プチプラ編・デパコス編などを紹介!

肌トラブルを防ぐためにも毎日のクレンジングは大切です。ここでは、クレンジングのおすすめランキングをご紹介します。プチプラ編・デパコス編を効果別に分けておすすめランキングをまとめていますので、ぜひご参考にしてみてください。

記事の目次

  1. 1.クレンジングおすすめ商品のランキングを効果別に紹介
  2. 2.クレンジングのタイプと向き不向き
  3. 3.プチプラのニキビ対策におすすめのクレンジングランキング
  4. 4.プチプラの毛穴ケアにおすすめのクレンジングランキング
  5. 5.プチプラのしっとり保湿におすすめのクレンジングランキング
  6. 6.デパコスのニキビ対策におすすめのクレンジングランキング
  7. 7.デパコスの毛穴ケアにおすすめのクレンジングランキング
  8. 8.デパコスのしっとり保湿におすすめのクレンジングランキング
  9. 9.クレンジングは肌トラブルに合わせて選ぶのがおすすめ

クレンジングおすすめ商品のランキングを効果別に紹介

フリー写真素材ぱくたそ

メイクをする女性にとって毎日のクレンジングはとても大切です。クレンジングできれいにメイクを落とさなければ、ニキビや毛穴詰まり、乾燥など肌トラブルの原因にもなります。

クレンジングとひとことで言ってもさまざまなメーカー・ブランドからたくさんの種類が発売されており、どのクレンジングを使えばいいのか迷ってしまうのではないでしょうか?

ここでは、クレンジングのおすすめを効果別に分けて、プチプラとデパコス、それぞれランキングでご紹介します。また、クレンジングのタイプもまとめていますので、自分に合うクレンジングを見つけてみてください。

クレンジングのタイプと向き不向き

フリー写真素材ぱくたそ

クレンジングには種類があり、それぞれ洗浄力や使用感などが異なります。クレンジングの配合成分や特徴などをチェックして、自分の肌質などによって合うものを選ぶことをおすすめします。ここでは、クレンジングのタイプ、特徴などをご紹介します。

クレンジングオイル

クレンジングオイルは、油分でメイクを落とします。洗浄力が高いのが特徴で、濃いメイクをした日などに使うのがおすすめです。毛穴詰まりも落としてくれるので、毛穴が気になる方におすすめです。

しかし、洗浄力が高い分、肌に必要な油分も落としてしまうので乾燥の原因になることもあります。クレンジングオイルを使いたい方で乾燥が気になる方は、油脂系オイルが配合されているものをおすすめします。

クレンジングジェル

クレンジングジェルは、ジェル状で肌との摩擦が少ないのが特徴です。洗浄力は種類によって差があります。ジェルタイプのクレンジングは水性と油性があるので、メイクの濃さなどによって選びましょう。

油性は洗浄力があるので、濃いメイクをした日におすすめです。水性はオイルインのものとオイルフリーのものがあります。オイルフリーは多少洗浄力が落ちますが、マツエクをしている方におすすめです。

クレンジングクリーム

クレンジングクリームは油分と水分のバランスが良く、肌に優しいのが特徴です。洗浄力は悪くはないのですが、濃いメイクは落ちにくいのでナチュラルメイクをした日に使うのがおすすめです。

美容成分が含まれているものもあり、お肌のマッサージをしながら使うといいでしょう。クレンジングクリームは洗い流すタイプのものと拭き取るタイプのものがあります。

クレンジングミルク

クレンジングミルクは乳液のようなテクスチャーで、しっとりとした洗い上がりになるのが特徴です。乾燥肌の方におすすめです。油分の配合量が少ないので、洗浄力は少し劣ります。ナチュラルメイクをした日に使うのがおすすめです。

クレンジングバーム

クレンジングバームは半固形で、肌になじませていくとだんだんとオイル状に変化するのが特徴です。油性のクレンジングですので、しっかりメイクをした日に使うのがおすすめです。

洗い上がりはしっとりとしていますが肌の油分は失われていますので、洗浄後はしっかりと保湿を行うようにしましょう。

水クレンジング

水クレンジングは化粧水のようなさらさらとしたクレンジングで、さっぱりとした洗い上がりが特徴です。コットンに水クレンジングを含ませて拭き取ります。

濃いメイクは落ちにくいのですが、W洗顔不要で、化粧水や美容液も不要なものも多く、スキンケアまで簡単に済ませたい方などにおすすめです。拭き取りによる摩擦が起こりますので、敏感肌の方は注意して使いましょう。

アイメイクリムーバー

フリー写真素材ぱくたそ

アイメイクリムーバーはアイメイク専用のクレンジングで、洗浄力が高いのが特徴です。ベースメイクはほかのクレンジングで落として、しっかりとした濃いアイメイクはアイメイクリムーバーを使って落とすのがおすすめです。

アイメイクリムーバーには拭き取りタイプのものとマスカラタイプのものがあります。拭き取りタイプのものは肌に負担がかかりますので、敏感肌の方が使う際は注意しましょう

クレンジングジェル人気ランキング!肌に合う商品の選び方もチェック!のイメージ
クレンジングジェル人気ランキング!肌に合う商品の選び方もチェック!
厚みのあるなめらかなテクスチャのクレンジングジェルを使ったことはありますか?この記事ではクレンジングジェルをランキング別に取り上げていきます。どれも本当におすすめなのですが、肌に合う商品の選び方などもランキングと合わせてご紹介します。

プチプラのニキビ対策におすすめのクレンジングランキング

フリー写真素材ぱくたそ

次へ

関連するまとめ

人気の記事