クレンジングと洗顔の違いって何?ダブル洗顔のメリットや注意点も確認!

クレンジングと洗顔の違いって何?ダブル洗顔のメリットや注意点も確認!

クレンジングと洗顔の両方を行うことをダブル洗顔と言いますが、その違いや効果を理解せず行っている人は多いと思います。そんなクレンジングと洗顔の違いや、ダブル洗顔のメリットと注意点などの基本情報はもちろん、おすすめ洗顔アイテムの紹介まで盛り沢山の内容です。

記事の目次

  1. 1.クレンジングと洗顔の違いやダブル洗顔の注意点を紹介
  2. 2.クレンジングと洗顔の違い
  3. 3.クレンジング+洗顔のダブル洗顔のメリットは?
  4. 4.クレンジング+洗顔の注意点
  5. 5.クレンジング+洗顔は絶対必要?
  6. 6.肌に負担をかけずにクレンジング+洗顔するには?
  7. 7.肌にやさしいクレンジング・洗顔をしよう!

クレンジングと洗顔の違いやダブル洗顔の注意点を紹介

フリー写真素材ぱくたそ

ダブル洗顔が当たり前になっている人もよく考えてみたら、何のためにクレンジングと洗顔の両方を行っているのか?そもそもこれは美容のために本当に良いことなのか?と疑問がどんどん出てくるはずです。この記事ではそんなダブル洗顔について詳しくご紹介します。

クレンジングと洗顔の違い

Photo bygdakaska

毎日なんとなくクレンジングと洗顔の両方を行っているけれど、両者に違いはあるのかよくわっかていない人も多いと思います。実際クレンジングと洗顔には、それぞれ異なる汚れを落とすという違いがあります。

クレンジングとは

Photo bysimisi1

クレンジングは主にメイクを落とす役割を担っています。ファンデーションや化粧下地のようなコスメには油分が含まれていて、それは洗顔ではなかなか落ちません。クレンジングはそんな油分を含んだ化粧品を得意としているため、メイクをきれいに落とすことができます。

洗顔とは

フリー写真素材ぱくたそ

一方洗顔は顔そのものの汚れを洗い流す役割を得意としています。顔の皮膚は毎日のように皮脂を分泌し角層はターンオーバーをします。

そうすると余分な皮脂が分泌されたり、古い角質が皮膚表面に溜まったり、また外出すると顔には埃や花粉なども付着します。そんな不要物や汚れを落としてくれるのが洗顔です。

クレンジング+洗顔のダブル洗顔のメリットは?

Photo bycarloscuellito87

クレンジングと洗顔の違いがわかったところで、ここからはクレンジングと洗顔の両方を使用したダブル洗顔のメリットを2つご紹介します。良いという意見もあれば悪いという意見もあるダブル洗顔ですが、こちらで紹介するメリットは両者の違いを理解していれば納得の理由です。

油性・水性の汚れをどちらもしっかり落とせる

Photo by alinesilvahold

上記で説明したように、ファンデーションや化粧下地のような化粧品には油分が含まれていて、クレンジングはこのような油性の汚れを落とすのに適しています。一方洗顔は皮脂や埃、花粉などの汚れを得意とし、これらは水性の汚れです。

そのためクレンジングのみの使用だと油性の汚れは落とすことができても、水性の汚れは洗い流すことができず、洗顔のみだと水性の汚れは落とすことができても油性の汚れは残ってしまいます。しかしダブル洗顔をすれば油性、水性両方の汚れをすっきり落とせるというメリットがあります。

残ったクレンジング剤を洗顔で落とせる

Photo byivanovgood

化粧品など油分を含んだ成分を洗い流してくれるクレンジングですが、そのクレンジング剤自体を落としきれず顔に残ったままになってしまうことがあります。そのような場合残ったクレンジング剤が原因で顔にニキビが発生してしまうことも。

しかしダブル洗顔を行うと、洗顔料が水性の汚れのみならず残ったクレンジング剤も洗い流してくれるので、1度できると治りにくく厄介なニキビの発生を防ぐことができます。

クレンジング+洗顔の注意点

Photo byClker-Free-Vector-Images

クレンジングと洗顔の両方を行うダブル洗顔には、メリットがある一方で注意しなければならないデメリットもあります。肌をきれいに保つために行っているダブル洗顔が、逆に肌を傷つけているかもしれません。ここでは特に女性が気になる2つの注意点をご紹介します。

洗い過ぎにより肌が乾燥する

Photo by_Marion

クレンジングと洗顔の両方を行うと水性と油性の汚れが落ちるので、きちんと汚れを落として肌をきれいにすることができます。

しかし注意が必要なのは、そのダブル洗顔によって落ちるのは不要な汚れだけではないということです。肌に大切な皮脂や水分さえも奪ってしまい、肌の乾燥を招くことも。ダブル洗顔後の肌のつっぱり感はこれが原因です。

肌への摩擦により老化が早まる

Photo byPexels

顔の皮膚は身体の他の部位よりも薄く常に外部に晒されていているためかなり繊細です。そのためできるだけ触らないほうが良いと言われています。

しかし、クレンジングと洗顔の両方を行うと顔を触る回数が増え、肌への摩擦が増加。摩擦は肌の老化の原因の1つと言われているため、ダブル洗顔によって老化が進んでしまう可能性があるかもしれません。

次へ

関連するまとめ

人気の記事