肩幅の平均は何センチ?男女のサイズ・測り方・合う服の選び方まとめ!

肩幅の平均は何センチ?男女のサイズ・測り方・合う服の選び方まとめ!

肩幅が広い人も居れば狭い人もいます。男性であれば鍛えて広く見せている人も沢山います。女性にとっては肩幅がコンプレックスとなってしまっている人も多く、肩幅の平均が気になる所です。今回は、肩幅の測り方や男性・女性の肩幅の平均、服の選び方についてご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.肩幅の正しい測り方とは?
  2. 2.肩幅の平均【年代別】
  3. 3.肩幅の平均【身長別】
  4. 4.肩幅を広くする方法
  5. 5.肩幅を狭くする方法
  6. 6.肩幅の広い女性に似合う服
  7. 7.肩幅の狭い女性に似合う服
  8. 8.肩幅の広い男性に似合う服
  9. 9.肩幅の狭い男性に似合う服
  10. 10.肩幅が広い女性芸能人と狭い女性芸能人は?
  11. 11.自分の肩幅を知り似合う服選びを!

肩幅の正しい測り方とは?

Photo byThomasWolter

自分は身長などに比べると肩幅が平均よりも広いと悩んでいる人もいます。普段は、服のサイズがMサイズなのに肩幅が広いために、きついという人も少なくありません。平均よりも肩幅が広いというのは、日本人にとって珍しい事ではありません。ここでは、肩幅の正しい測り方についてご紹介していきます。

肩幅の測り方

Photo by AS 2 JAPANS FASHION STORE

洋服を購入する際に自分の肩幅を知っていないと、服かが緩かったり、肩幅がきついといったことにもなりかねません。細く身長が低い人でも肩幅が広いために、大きめの服をきている人もいます。肩幅を測るには、まずやメジャーを用意しましょう。

誰か測ってくれる人がいるのであれば、背中を向けて首を前に倒します。首を前に倒すことで首の骨が飛び出すのでまずは、片方の肩から飛び出した骨まででメジャーを抑え、そこから反対側の肩まで測ると正確に測ることができます。あまり分厚い服を着ていると正確に測ることができないので、薄手の服装で行うようにしましょう。

自分でセルフ測り方

Photo by yto

自分での肩幅の測り方は難しく感じますが、基本的には他の人に測ってもらう測り方と同じです。まずは首を前に倒します。首を前に倒すことで骨が出るので、そこの骨から片方の肩までメジャーで測ります。

測った数値を覚えておき、次は同じように反対の肩までの長さを測ります。両方の数値を足せば自分の肩幅が分かります。自分での測り方は、誰かに測ってもらうよりも誤差が大きくなってしまうかもしれません。

洋服選びの肩幅の測り方

Photo bynewsong

男性なら肩幅が広くてもいいですが、女性だと体型に比べて極端に肩幅が広かったりとコンプレックスに感じてしまう人も沢山います。身長が低く細い人でも肩幅が広いために、服のサイズが大きめでないときついという人も沢山います。

洋服を選らぶ際には、自分の肩幅を測ってからいくとよいでしょう。自分で測ったサイズでは、不安と感じる方はお店でも測ってくれるので店員さんに声をかけてみましょう。自分で測ってもお店で測っても多少の誤差はあるということを理解しておきましょう。

肩幅の平均【年代別】

Photo byqimono

肩幅が平均よりも広いために悩んでいる人は沢山います。肩幅が平均より広いということは、周りから見ると逆三角形に見えてしまうことがあります。男性であれば、肩幅が広ければがっちりとした体型にみえるのでメリットと言えるかもしれません。肩幅の平均は年代によっても異なるのでご紹介していきます。

男性の平均

Photo byFree-Photos

男性は鍛えている人も多い為、平均よりも肩幅が広い人も沢山います。肩幅はセルフの測り方もありますが、出来るだけ誤差を少なくしたい場合には誰かに測ってもらうとよいでしょう。

肩幅は年代によっても違うと言われています。例えば男性の20~24歳の場合は肩幅の平均が44.9cmとなります。25~29歳の平均肩幅は46.0㎝、30~34歳の平均肩幅は46.6cm、35~39歳の平均肩幅は46.5cm、40~44歳の平均肩幅は46.5cmとなります。

45歳から徐々に肩幅が狭くなっていきます。45~49歳の平均肩幅は45.9cmとなり、75~79歳になると平均肩幅は42.3cmとなります。年代が低い人に比べるとかなり肩幅が狭くなっていることが分かります。男性と女性ではもちろん肩幅は異なるので、次は女性の年代別の平均肩幅についてご紹介していきます。

女性の平均

肩幅が広いと感じ、コンプレックスに感じている人は沢山います。女性だと肩幅が広く悩んでいる人は多く、どうしたら平均に近づけるのか悩んでいます。

肩幅の平均は年代によっても異なると言われています。女性の20~24歳の平均の肩幅は40.8cmです。高校でスポーツをしている人は、20代でも平均よりも肩幅が広い人が沢山います。25~29歳は40.7cm、30~34歳は40.6cmと0.1cmずつ狭くなっています。40~44歳になると肩幅の平均が41.1cmと20代に比べると広くなります。

Photo byRobert-Owen-Wahl

45~69歳までの肩幅の平均は40.7cm前後とあまり変わりはありませんが、70歳を過ぎると平均が40cmを切ります。70~74歳の肩幅の平均が39.8cmで75~79歳の平均が39.0cmとなります。若い人に比べると年代が上の人の方が肩幅の平均が狭いということがわかります。日本人女性の年代別の平均肩幅は40.0cm前後ということになります。

年代があがると肩幅の平均は狭くなる

関連するまとめ

人気の記事