マスカラ下地のおすすめランキングTOP23!タイプ別で人気商品を紹介!

マスカラ下地のおすすめランキングTOP23!タイプ別で人気商品を紹介!

マスカラ下地を用いると、抜け感を出しながら自然な仕上がりにできます。しかし、人気の高いおすすめ商品でも種類が多く迷うことも。今回は、人気のマスカラ下地のおすすめランキングをご紹介します。タイプ別のランキング形式のため、好みのマスカラ下地がきっと見つかります。

記事の目次

  1. 1.口コミ人気が高いマスカラ下地をタイプ別に紹介!
  2. 2.マスカラ下地のブラシ種類と特徴
  3. 3.マスカラ下地の選び方
  4. 4.マスカラ下地のおすすめランキング【人気アーチ型】
  5. 5.マスカラ下地のおすすめランキング【人気ロケット型】
  6. 6.マスカラ下地のおすすめランキング【人気コーム型】
  7. 7.マスカラ下地のおすすめランキング【化粧落としが楽で人気】
  8. 8.マスカラ下地は機能を良く調べて選ぶのがおすすめ

口コミ人気が高いマスカラ下地をタイプ別に紹介!

Photo byBru-nO

マスカラ下地とは、まつ毛にマスカラを塗る前に塗るもので、マスカラの効果をより高めるアイテムです。

マスカラにロングタイプやカールタイプのものがあるのと同様に、マスカラ下地にもロングタイプやカールタイプなどの種類があります。

しかし、一口にマスカラ下地と言っても、下地液の種類やブラシの種類、お湯落ちタイプやウォータープルーフタイプなど、種類が豊富なため、数の多さから迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

今回は、マスカラ下地の種類や選び方など、人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。マスカラ下地を使用して、綺麗なまつ毛を作りましょう。

マスカラ下地のブラシ種類と特徴

Photo byBru-nO

まずはマスカラ下地のブラシの種類と、そのブラシによってどのような効果が得られるかという特徴について解説していきます。

マスカラ下地のブラシタイプは、マスカラと同じでアーチ型・ロケット型・コーム型と大きく分けて3種類あります。

それぞれのブラシによって、仕上がりは大きく異なるため、メイク完了後にどういった仕上がりになりたいかによってブラシの形状を選ぶのがおすすめです。

アーチ型

アーチ型のブラシは、もっともベーシックな形状で初心者の方におすすめです。ブラシがゆるやかなアーチの形状をしているためまつ毛の生え際から塗りやすく、ブラシがマスカラ下地の液を多く含んでくれるので、まつ毛にボリュームを与えてくれます。

また、まつ毛の生え際からしっかりとまつ毛を持ちあげてくれるため、アーチ型のマスカラ下地はまつ毛のカールを長時間キープしてくれる商品が多いです。

ロケット型

ロケット型のブラシは、まっすぐな形状が特徴的で小回りが利きやすいため、目尻のまつ毛一本までもを逃さずに綺麗に塗りたいという方におすすめです。

また、ブラシを縦向きにすれば下まつ毛を塗る際にも綺麗に塗りやすく、隙のないまつ毛に仕上げることができます。短いまつ毛にもしっかりと塗りやすい極細ブラシが多いのもロケット型のブラシの特徴です。

コーム型

コーム型のブラシは、その形状からまつ毛を綺麗にセパレートさせてくれます。お人形のようなぱっちりとしたまつ毛に仕上げたい方は、コーム型のブラシタイプのマスカラ下地を使用するのがおすすめです。

また、他の2種類と比較して自然な仕上がりになるため、ナチュラルメイクや自然な仕上がりが好みの方も、こちらのコーム型のブラシを選ぶと良いでしょう。

初心者でもできる「すだれまつげ」のやり方!おすすめマスカラも紹介!のイメージ
初心者でもできる「すだれまつげ」のやり方!おすすめマスカラも紹介!
目の印象を大きく変える「まつげ」。その中でもすだれまつげは大人っぽい印象を与えることができ、ナチュラルメイクの方に人気があります。すだれまつげはコツさえ掴めば誰でも簡単にでき、すだれまつげに合うマスカラも種類豊富に販売されています。
ダイソーのマスカラが口コミで大評判!人気の種類や仕上がりを詳しくチェック!のイメージ
ダイソーのマスカラが口コミで大評判!人気の種類や仕上がりを詳しくチェック!
ダイソーのマスカラがSNSの口コミで人気です。プチプラコスメのマスカラはダマになってしまったり、目の下が黒くなってしまったり、ブラシが塗りずらいなどと仕上がりと耐久性や使い心地が気になりますが、今回はダイソーのマスカラの種類や仕上がりに関して紹介します。

マスカラ下地の選び方

あなたがマスカラ下地を購入する際に、何を基準に選んでいますか?例えば目を大きく見せたいからボリューム感が得られる効果のマスカラ下地を選ぶ方もいれば、よりカール力を長持ちさせたくてカールキープ力のあるマスカラ下地を選ぶ方もいます。

自分のメイクの仕上がりによって求める効果は異なってくると思います。ここではマスカラ下地を選ぶ基準について目的別ごとにおすすめの選び方をご紹介していきます。数多くあるマスカラ下地を選ぶ際のご参考にしてみてください。

ブラシの形状で選ぶのがおすすめ

先ほどご紹介したように、マスカラ下地のブラシの形状はアーチ型・ロケット型・コーム型の3種類があります。

これらのブラシは、それぞれの形状によって異なる仕上がりになるため、メイクの最終的な仕上がりのイメージに合わせたまつ毛を演出できるマスカラ下地を選びましょう。

アーチ形はまつ毛のボリュームアップやカールキープを求めている方に、ロケット型は目尻のまつ毛や下まつ毛まで塗りたい方に、コーム型のブラシはナチュラルな仕上がりを求める方や、まつ毛を綺麗にセパレートさせたい方におすすめです。

どんな効果・機能が欲しいかで選ぶのがおすすめ

マスカラにロング・カール・ボリュームアップ効果があるように、マスカラ下地にも同様にロング・カール・ボリュームアップ効果があります。

さらに、まつ毛ケア効果が含まれているマスカラ下地もあり、マスカラ下地の効果は4種類あることになります。

それを踏まえて、どの効果が一番欲しいのかを考えて、その効果に特化しているマスカラ下地を選ぶようにしましょう。

最近では、1本に複数の効果が含まれているマスカラ下地もありますが、基本的にはメイン効果にサブ効果が付随しているといった感じで考えておくのが良いでしょう。

カール力を重視する

目元を大きく見せたい方や、くるんとした印象的なまつ毛をキープしたい方は、美しいカールを長時間キープできるカール力に特化したマスカラ下地がおすすめです。

また、まつ毛が陰になって目元が暗くなることを防いでくれるので、目周りがくすみがちな方にもカールキープ特化のマスカラ下地はおすすめです。

まぶたでまつ毛が隠れがちな一重まぶたの方も、ビューラーでまつ毛をカールさせてからカールキープに特化したマスカラ下地を使用すれば、長時間印象的な目元を保つことができます。

ただし、カールキープ力の強いマスカラ下地はその分クレンジングで落ちにくいこともあります。そのため、専用のリムーバーが必要になることもあり、落とし忘れがないように注意が必要となります。

ロング繊維があるものを選ぶ

次へ

関連するまとめ

人気の記事