友達ができない原因と対処法とは?友達がいない人の特徴も詳しく解説!

友達ができない原因と対処法とは?友達がいない人の特徴も詳しく解説!

世の中には友達ができないという人が意外にたくさんいますが、友達ができない原因とはいったいどういうものなのでしょうか。友達ができない原因や友達ができない人が取るべき対処法、友達がいない人の特徴などについて詳しくご紹介します。

記事の目次

  1. 1.友達ができないのはなぜ?原因や対処法を紹介!
  2. 2.友達ができない原因とは
  3. 3.友達ができない人の特徴
  4. 4.友達ができる人とできない人の違い
  5. 5.大人になると友達ができない・減るのはなぜ?
  6. 6.友達ができない人の対処法
  7. 7.自分を見直して友達ができない孤独な状態を改善しよう!

友達ができないのはなぜ?原因や対処法を紹介!

Photo byGraehawk

この広い世の中にはたくさんの人がいて友達が沢山いるという人も少なくありませんが、友達ができない人や友達がいない人も少なくありません。友達がいないと言って嘆く人の中には、本当は友達が欲しいという人も結構多いと言えます。

友達が欲しくても友達ができないという人にはある種の原因があり、そのためになかなか友達ができないというケースが多いです。

友達が欲しくてもできないのはいったいなぜなのか、友達ができない原因や友達を作るための対処法などについてご紹介していきます。

友達ができない原因とは

Photo byFree-Photos

それではまず、友達ができない原因についてご紹介します。「友達は欲しいけど、どうしても友達ができない」という人は意外に多く、友達が欲しいと常々思っているにもかかわらず友達ができないという孤独な人は少なくありません。

ですが友達が欲しくても友達ができないという人にはいくつかの原因がある場合が多く、この原因のために友達を作ることができないと言えます。

友達が欲しいと思っていても友達ができないのにはいったいどのような原因があるのか、友達ができない原因についてご紹介しましょう。

誘われも参加しない

Photo bydarksouls1

友達ができない原因の一つ目は、誘われても参加しないということです。元々大勢で何かをすることがあまり好きではない人の場合、飲み会などに誘われても適当に理由をつけて参加しないということが多いです。

こういう人は誰か一人の人から誘われれば応じることも多いですが、大勢で飲み会に行こうなどと言われると躊躇し、結局断ってしまいます。

飲み会などに一緒に行くと意外な人の意外な面を見ることができますので、普段仲良くない人と仲良くなることもありますが、友達ができない人はそういったチャンスを逃してしまうため友達ができないと言えます。

周りの人と価値観が違う

Photo by3938030

友達ができない原因の二つ目は、周りの人と価値観が違うということです。友達が多い人には周りの人と価値観が似ているというタイプの人が多いですが、友達ができない人は周りの人と価値観が違う場合が多いです。

友達が多い人は周りの人と価値観が似ているだけではなくノリも良いですが、友達ができない人は周りの人と価値観が違うためノリも悪く、他の人達と一緒に何かをやって楽しむことができません。

こういったことが原因で友達ができない人の場合、価値観が似ている人と巡り合うことができれば友達になれると言えます。

考え方が個性的で合う人がいない

Photo bymelkhagelslag

友達ができない原因の三つ目は、考え方が個性的で合う人がいないということです。友達ができない人には考え方や行動などが個性的な人が多く、そのせいで自分と合う人を見つけることが難しいと言えます。

ですが考え方が個性的で合わない人であっても、自分を受け入れてくれる人となら友達になることは可能です。考え方が個性的であることが原因で友達ができないという人でも、差別や偏見のないおおらかな人となら友達になれます。

このように友達ができないことにはいくつかの原因がありますが、基本的に友達ができないという人は大人しい性格の人が多く、その上個性的であるために友達ができにくいと言えます。

「友達はいらない」という人の特徴や心理は?メリットやデメリットをチェック!のイメージ
「友達はいらない」という人の特徴や心理は?メリットやデメリットをチェック!
人間関係がめんどくさいので、「友達がいらない」という人がいます。そのような人の心理や特徴がどうなっているのか考えてみましょう。また、「友達がいらない」ということに、メリットやデメリットがあるのかについても検証してみましょう。

友達ができない人の特徴

Photo bypixel2013

友達ができない原因についてご紹介しましたので、次は友達ができない人の特徴についてご紹介します。友達ができない人にはいくつかの特徴があり、それらの特徴に当てはまる人は友達を作りにくいと言えます。

逆に言えば友達ができない人は自分に当てはまる友達ができない人の特徴を改善すれば、友達ができるようになると言うこともできます。

友達が欲しくても友達ができないという人にはいったいどのような特徴があるのか、友達ができない人の特徴についてご紹介しましょう。

笑顔がない

フリー写真素材ぱくたそ

友達ができない人の特徴の一つ目は、笑顔がないということです。友達ができにくいという人には大人しくてなかなか自分の感情を表に出すことができないという人も多く、そのため笑顔を見せることもあまりありません。

笑顔は人間関係を円滑にするスパイスなので、笑顔が多い人の周りには人が多く集まるという傾向にあります。その笑顔がないということは、人が周りに集まらないということになります。

友達ができない人の中には性格が暗いわけでも悪いわけでもないのに、ただ単に大人しくて笑顔がなかなか見せられないというタイプの人も多いです。

人の陰口や悪口が多い

フリー写真素材ぱくたそ

友達ができない人の特徴の二つ目は、人の陰口や悪口が多いということです。こういった人は表面的な友達はいるけれど本当の友達はいないという人で、あまりにも陰口などがひどいと表面的な友達すらいなくなってしまいます。

本当に友達ができないという人は人の陰口や悪口を言う相手すらいませんが、こういったタイプの人はとりあえず表面的であっても少なからず話ができる友達はいるということです。

人の陰口や悪口が多い人は性格の悪さのせいで友達を失うということなので、基本的に大人しいタイプが多い友達ができない人とは少し異なります。

深く人と関わる前に壁を作る

フリー写真素材ぱくたそ

友達ができない人の特徴の三つ目は、深く人と関わる前に壁を作るということです。友達ができない人の中には、一人でいる方が好きだという人も多く、そういったタイプの人は深く人と関わる前に壁を作るという特徴があります。

こういったタイプの人は昔友達に裏切られたなどというトラウマを抱えている人も多く、もう二度と裏切られたくないために深く人と関わることを拒んでいるといったケースもあると言えます。

本当に大切な友達だと思っていた相手に裏切られて他人を信用できなくなったという人には、深く人と関わる前に壁を作るという特徴があります。

ネガティブな発言が多い

フリー写真素材ぱくたそ

次へ

関連するまとめ

人気の記事