ニトリの人気おすすめマットレス15選!機能や選び方も一挙に紹介!

ニトリの人気おすすめマットレス15選!機能や選び方も一挙に紹介!

マットレスの選び方が分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、ニトリのマットレスのおすすめ15選をご紹介してまいります。ニトリのマットレスの構造や機能性についてや、マットレスのおすすめの選び方についてもご紹介してまいります。

記事の目次

  1. 1.腰痛にもおすすめのニトリの人気マットレスを紹介!
  2. 2.ニトリのマットレスの構造の種類と機能
  3. 3.ニトリのマットレスの選び方
  4. 4.ニトリのおすすめマットレス4選【ポケットコイルマットレス】
  5. 5.ニトリのおすすめマットレス3選【ボンネルコイルマットレス】
  6. 6.ニトリのおすすめマットレス2選【低反発マットレス】
  7. 7.ニトリのおすすめマットレス3選【高反発マットレス】
  8. 8.ニトリのおすすめマットレス3選【折りたたみマットレス】
  9. 9.ニトリのおすすめマットレスを使ってみよう!

腰痛にもおすすめのニトリの人気マットレスを紹介!

おしゃれなベッド
Photo byErikaWittlieb

「マットレスを新しいものに買い替えたい」「安くて機能性のよいマットレスがほしいけど選び方がわからない」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。また「腰痛持ちにおすすめのマットレスの選び方を知りたい」という方もいるでしょう。

今回は、”お値段以上”の生活家具などが豊富に取り揃えられているニトリのマットレスについて詳しくご紹介してまいります。

ニトリのマットレスの種類や選び方のポイントについてに合わせて、ニトリのマットレスのおすすめ商品を種類別にご紹介してまいりますので、これから購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

ニトリで買うべきおすすめグッズ51選!便利で優秀な人気商品を種類別で紹介!のイメージ
ニトリで買うべきおすすめグッズ51選!便利で優秀な人気商品を種類別で紹介!
私たちの生活に欠かすことのできない商品を取り扱うニトリのおすすめグッズをご紹介します。便利で優秀な、収納、キッチン、、日用品、インテリア雑貨、掃除用具のおすすめアイテムを51個選びました。ニトリでのお買いものにぜひ役立ててください。

ニトリのマットレスの構造の種類と機能

マットレスには構造にいくつか種類があります。ニトリでは、ポケットコイルマットレス・ボンネルコイルマットレス・低反発マットレス・高反発マットレスの4種類を扱っていますので、それぞれの構造がどのようなものなのかご説明していきます。

腰痛持ちの方ですと、体に合っていないものを使い続けているとより腰痛が悪化してしまう可能性があるので、自分に合ったマットレスが大切です。

マットレスを購入する前に、ニトリで取り扱っているマットレスの構造の種類と機能について理解を深め、満足できるマットレスの選び方を押さえておきましょう。

ポケットコイルマットレス

ニトリでも取り扱っている「ポケットコイルマットレス」は、身体を点で支えるマットレスです。このポケットコイルマットレスは、中のコイルスプリングを1つ1つ袋に入れて並べているという構造になっています。このバネの数も多いのが特徴で、500本程のバネでつくられています。

コイルスプリングが1つずつ孤立していることから、身体を点で支えることができて”フィット感”を感じられるマットレスです。お尻や方の重たい部分が沈み、体圧が分散されるので寝心地もよいマットレスになります。

ボンネルコイルマットレス

「ボンネルコイルマットレス」は、一般的によく販売されている身体を面で支えるマットレスです。このボンネルコイルマットレスは、すべてのコイルスプリングを連結した状態で配列されています。

コイルスプリングが連結していることから、寝返りをしたときに横揺れを起こして隣で寝ている人にも揺れが伝わってしまうというデメリットがあります。ポケットコイルマットレスと比較すると安価で販売されているので、お買い求めやすいマットレスです。

低反発マットレス

「低反発マットレス」は、低反発ウレタンでつくられています。名前の通り低反発であることが特徴で、横になると体の形通りにマットレスが沈みます。高いフィット感を求めている方にはおすすめのマットレスです。

低反発マットレスは身体の形通りに沈み込みますので、寝ている時に高頻度で起こる寝返りを少なくする効果があります。反対に、姿勢が悪い状態で寝てしまう方はその状態が長時間続くので、身体の痛みを感じる原因になります。

高反発マットレス

「高反発マットレス」は高反発のウレタンフォームを使っているので、コイルスプリングを使っているボンネルコイルマットレスとは違う弾力性があります。

腰痛を持っている方や、寝ているときの姿勢が悪い方には、適度な反発力がある高反発マットレスがおすすめです。反発性の高さから寝心地の悪さを感じる場合もありますので、お試しで横になって考えてみるとよいでしょう。

折りたたみマットレス

ニトリでも取り扱っている「折りたたみマットレス」は、名前の通り使用しないときには折りたたんでコンパクトに収納できるマットレスです。マットレスによって、3つ折り、4つ折り、6つ折りなどに折りたたんで収納が可能なマットレスとなっています。

「マットレスが欲しいけど、お部屋の収納スペースが少ないのでコンパクトになるマットレスが欲しい」という方には、この折りたたみ式のマットレスがおすすめです。

ニトリのマットレスの選び方

ニトリのマットレスの選び方についてご紹介していきます。「ニトリのマットレスの購入を考えているけど、マットレスの選び方がわからない」という方は、ぜひこちらの選び方を参考にしてみてください。

構造で選ぶ

フリー写真素材ぱくたそ

ニトリのマットレスの構造については、先ほどご紹介させていただいた「ボンネルコイル」「ポケットコイル」、低反発や高反発ウレタンなどの「ノンコイル」の3つに分類されます。構造によってそれぞれ機能性が異なってきますので、自分の寝姿勢や寝心地に合わせた選び方が大切になります。

構造での選び方ですと、弾力性に優れた面で支えるスタンダードなものがよければ「ボンネルコイルマットレス」を、体圧分散に優れていて身体の部位によって沈むものがよければ「ポケットコイルマットレス」がおすすめです。

コイルがないものがよい場合の選び方は、反発性があるものがよい場合は「高反発マットレス」を、身体に合わせて沈むものがよければ「低反発マットレス」がおすすめです。

硬さで選ぶ

Photo bysusannp4

次へ

関連するまとめ

人気の記事