「スタバの呪文」をマスター!長いけど美味しいカスタムの注文方法まとめ!

「スタバの呪文」をマスター!長いけど美味しいカスタムの注文方法まとめ!

若年層に人気のスタバで注文する時、呪文を唱える事をご存じでしょうか。これは特に若いユーザーが唱えるようですが、メニューをカスタムすると長いメニューになるため、呪文と言われています。そんなスタバの長いけど美味しい、おすすめのカスタムの注文方法を詳説します。

記事の目次

  1. 1.スタバで注文する際の「呪文」を紹介!
  2. 2.スタバの呪文とは
  3. 3.スタバの呪文の基本
  4. 4.スタバでおすすめの簡単で美味しい呪文
  5. 5.スタバでおすすめの長いけど美味しい呪文
  6. 6.スタバで呪文が通じない場合もある?
  7. 7.スタバの簡単な呪文から挑戦してみよう!

スタバで注文する際の「呪文」を紹介!

スタバ
Photo by Open Grid Scheduler / Grid Engine

若年層に人気のスタバですが、もちろん普通に注文する事もできますが、近頃注目されているのが、スタバでの注文方法でしょう。注文の際に、バリスタさんに対して呪文を唱えるというのをご存じでしょうか。そんな摩訶不思議な、注文で唱える呪文について、掘り下げてみましょう。

スタバで注文
Photo by marksdk

スタバのメニューは多種あり、それぞれをカスタムして注文するとお好みのメニューが出てきます。カスタムするうちに、メニューはドンドン長くなり、それこそ呪文になるのです。

お店側のバリスタさんも、聞き逃さないように集中してくれますが、注文する側もひとつ漏れると、注文したかったのとは違うものが出るため、呪文を唱える時には必死です。欲しいメニューを決めたら、書き留めることでもしないと、メニューを伝えている間に、分らなくなる困難な呪文なのです。

スタバのメニュー
Photo by shinji_w

それだけ、スタバには呪文を唱えないと注文できないから、怖いという人も多いようですが、実はそれほど怖いものでもないのです。要は順序の問題で、追加や変更をしたいメニューを順番に言っていけば呪文は成立します。もし、おかしければバリスタさんが訂正や確認をしてくれますので、安心です。

スタバの呪文とは

スタバメニュー
Photo by machu.

スタバの呪文には、ある法則があり、その法則を踏まえていると、意外と簡単に呪文が唱えられます。スタバの呪文はいわゆるメニューのカスタムですから、順序立てて唱えれば良いのです。どのくらいのサイズでどんな味の、温かいのか冷たいのかなどです。

呪文をカスタムしていくと、最高に長い呪文は200文字以上にもなるようです。正確に伝えないと希望のものは手に入りません。スタバでの注文は、ちょっとしたチャレンジです。スタバのバリスタさんも、心得たもので、じっくり呪文が終わるのを待ってくれますので、焦る必要はありません。

カスタムメニューの注文方法

スタバで注文
Photo by dojoe

スタバのカスタムメニューを注文する時のちょっとしたポイントを見てみましょう。長さがどうというのではなく、注文の仕方にあります。これは、スタバのレジの並びに沿って注文するのが、一番スムーズにいくのです。ただ全てのスタバが同じ並びとは限りませんので、注意が必要です。

スタバのレジは、通常最初にサイズ、次にアイスかホットか、次にドリンク名、そしてやっとカスタムになります。この順で注文すると、スムーズに注文ができ、間違えられることもないでしょう。レジの順序と違う注文の仕方をすると、注文に間違いが生じる原因になります。

かなり長い呪文もある

呪文メニュー
Photo by jcorrius

スタバではメニュー単品でも注文は可能ですが、ミルクの種類を替えたり、シロップやホイップを追加したりと、色々と自分なりのカスタムを組めます。しかし、その変更や追加などがメニューを長くする事になり、長い呪文と言われるようなメニューになるのです。

しかしその長い呪文も、意味を掴めば納得して注文できるでしょう。意味さえ掴めば長い呪文も怖くありません。どんどん自分なりのカスタムを楽しみましょう。スタバのメニューは単品でも、長い名前ですから、色々とカスタムしていけば相当長い呪文になります。

現在一番長い呪文

スタバで現在一番長いとされる呪文は、「トゥーゴーパーソナルリストレットベンティツーパーセントアドエクストラソイエクストラチョコレート」で始まって、「ホイップエクストラトッピングダークモカチップクリームフラペチーノ」で終わるなんと210文字のカスタムメニューです。

このメニューは、「ダークモカチップクリームフラペチーノ」を基本にカスタムしたメニューで、持ち帰りで、持ち込みのカップに半分の量のエスプレッソがベンティサイズで、普通のミルクと無脂肪乳を1対1で混合して豆乳とチョコレートを多めに追加という意外とシンプルな意味です。

スタバの呪文の基本

スタバで呪文を唱える時の基本は、先ほども記述しましたが、バリスタさんの打つレジの順番に注文する事です。そして、自分の飲みたいドリンクにカスタムしていくのが基本です。サイズから入り、ドリンク名とトッピングで完了です。難しく考えずにバリスタさんと相談しながらでも良いでしょう。

スタバの呪文の基本

また、呪文の基本にバリスタさんの意見というのも加わります。呪文を唱えている最中にも質問を投げかけてきます。例えばシロップが切れているとか、このメニューにはこれは使えないなど、ドリンクによってカスタム出来るものと、出来ないものがありますから、その都度バリスタさんに尋ねましょう。

せっかく一気に呪文を言おうと思っていても、途中でバリスタさんに止められると、どこまで注文したか分らなくなる事もありますから、バリスタさんの問いかけに答えながら注文するという、少し高度な技術も必要です。しかしこれは仕方のないことです。慣れると対応出来るようになるでしょう。

サイズを選ぶ

では呪文の初めのサイズの言い方から学びましょう。通常で言うSを「ショート」、Mを「トール」、Lを「グランデ」、LLを「ベンティ」となります。なかなか慣れないでしょうが、最初に伝えるのがサイズですので、サイズから入ることを記憶して下さい。

ホットかアイスかを選ぶ

次へ

関連するまとめ

人気の記事