WeChatの引き継ぎ方法を機種別で解説!パスワードを忘れた場合の対処法も!

WeChatの引き継ぎ方法を機種別で解説!パスワードを忘れた場合の対処法も!

WeChat(微信)のデータ・トーク履歴を新しい機種に引き継ぎを行う方法を紹介いたします。パスワードや電話番号を使えば簡単に引き継ぎが行えます。iPhoneからAndroidと違ったOSの機種でも引き継ぎが行えるのがWeChatの特徴でもあります。

記事の目次

  1. 1.WeChat・3つの引き継ぎ方法
  2. 2.WeChat・引き継ぎ前の準備
  3. 3.WeChatの引き継ぎ・電話番号
  4. 4.WeChatの引き継ぎ・WeChat IDとパスワード
  5. 5.WeChatの引き継ぎ・チャット履歴の引き継ぎ
  6. 6.アカウント引き継ぎ時の注意点
  7. 7.WeChatの引き継ぎ方法を確認してスムーズに移行しよう

WeChat・3つの引き継ぎ方法

Photo byFirmBee

WeChat(微信)のデータの引き継ぎは、スマートフォンの機種変更を行った時に行います。WeChatはアカウント内のデータの全てを引き継ぐことが出来ます。OSの違う機種に変更した場合でも、トーク履歴も全て移行することが可能です。方法さえ知っていれば簡単に引き継ぎ出来るのがWeChatのいいところです。引き継ぎの方法は3つあるのでご紹介いたします。

①電話番号

Photo byTeroVesalainen

1つ目の方法は、スマートフォンの電話番号を使って引き継ぎをする方法です。スマートフォンの機種変更を行ったときに、前の機種と同じ電話番号を引き続き使用する場合において、行う事の出来るWeChatのデータ・履歴の引き継ぎ方法です。新しく使用する機種でも前の機種と同じ番号を使用する場合は、電話番号でアカウント引き継ぎを行うのが簡単です。

QRコードのスキャン

Photo byOpenClipart-Vectors

スマートフォンの機種変更では、多くは同じ電話番号を使用する場合でも、通信に必須なSIMカードを新しくする場合がほとんどです。前に使っていたSIMカードとは別のSIMカードを挿入して引き継ぎを行なった場合、先のSMS認証だけでは本人確認が出来ずにチャット履歴が移行できない場合があります。その場合においてはQRコードのスキャンを行ってください。

②WeChat ID・パスワード

Photo byAbsolutVision

2つめの方法は、「WeChat ID」と「パスワード」を使用した引き継ぎ方法です。この方法は新しいスマートフォンに機種変更する前に、事前に古くなるスマートフォンでWeChat IDを設定しておく必要がありますので確認しておきましょう。

機種変更を行う前に、古くなるスマートフォンでWeChatを起動します。「マイプロフィール」の画面を表示して「WeChat ID」をタップします。そこからWeChat IDを設定しましょう。

古いスマートフォンでWeChat IDの設定を完了したら、新しいスマートフォンでWeChatアプリインストールを行ってください。ログイン画面を起動させたら「WeChat ID/QQ ID/Eメールでログイン」をタップしてください。先に設定しておいたWeChat IDとパスワードを入力すると、引き継ぎが出来ます。

③バックアップ

Photo byPexels

3つめの方法は、WeChat内でデータの「バックアップ」を行い、「バックアップ」したデータを新しいスマートフォンに移行する方法です。まず古くなるスマートフォンでWeChatを開きます。アプリを起動したら、設定から「全般」をタップしてください。そこから「チャット履歴のバックアップと移行」をタップします。

タップすると、チャットログ移行ページに切り替わります。そこから「全てのチャット履歴を移行」ないしは「一部のチャット履歴の移行」のどちらかを選択しましょう。「一部のチャット履歴を移行」選択した場合は「チャットリスト」が表示されます。

Photo bystevepb

「チャットリスト」で移行したいチャット履歴を選択してください。選択し終わったら右上の完了ボタンをタップします。画面にQRコードが表示されます。このQRコードを新しいスマートフォンで読み取れば、新しいスーマトフォンにチャット履歴が移行されます。

古くなるスマートフォンにてQRコードが画面に表示されたら、スクリーンショットで保存しておくかその画面を表示したままにしておきましょう。新しいスマートフォンで表示されたQRコードをスキャンします。WeChatアプリ内の画面下の「発見」をタップし、QRコードスキャナーが起動するのでQRコードの読み込みを行ってください。

WeChatの使い方をレクチャー!中国の人気アプリの機能や設定方法は? | 副業・暮らし・キャリアに関するライフスタイルメディア
WeChatは中国のIT企業が作成したアプリケーションです。WeChatは設定をすると使い方によって様々な機能を利用できます。友達へのメッセージ送信や通話、WeChatウォレット機能などです。ここではWeChatアプリの使い方を徹底的に説明していきます。

WeChat・引き継ぎ前の準備

Photo byFree-Photos

WeChatのアカウント、トーク履歴の引き継ぎ・移行の手段を先に3つ紹介いたしましたが、どの方法でも事前準備を行ってください。特に電話番号、WeChat ID、パスワードの準備は、先のそれぞれのデータ履歴引き継ぎ方法において必須の事前準備となりますので上記の3つの手段、方法を把握して確実にデータ移行が出来るように準備を進めた方がいいでしょう。

電話番号・WeChat ID・パスワードを準備

Photo bygeralt

電話番号を使用してデータ引き継ぎをを行う際は、あらかじめWeChatアカウントで電話番号を登録しておく必要があります。WeChat IDを使用してデータ引き継ぎを行う際は、事前にWeChat IDを設定しておかなければなりません。パスワードはそれらの引き継ぎ方法で必ず使うので忘れないようにしましょう。

また、iPhone・AndroidといったOSの違いでも多少手順が異なる場合があるため、注意しましょう。詳細は下記をご覧ください。

WeChatの引き継ぎ・電話番号

次へ

関連するまとめ

人気の記事