電話番号の「かっこ」の意味と使い方!履歴書などに記入する際の注意点も!

電話番号の「かっこ」の意味と使い方!履歴書などに記入する際の注意点も!

就職活動において、予定調整や合否の連絡などに使う電話番号は重要です。履歴書の種類によってかっこの位置が異なる電話番号欄にどのように書き込めばよいかや、印象の良い書き方などを、電話番号欄のかっこの意味や、固定電話・携帯電話の違いなどに分けてご紹介しましょう。

記事の目次

  1. 1.電話番号のかっこってどう使うの?
  2. 2.電話番号欄のかっこの意味
  3. 3.電話番号欄のかっこの使い方
  4. 4.履歴書の電話番号欄のかっこの注意
  5. 5.電話番号欄のかっこは正しく使おう!

電話番号のかっこってどう使うの?

Photo bygeralt

社会性のある大人として履歴書などの大切な文書に正しく書き込もうと身を正す時、書き慣れていないと、筆記用具の種類やインクの色、太さなどの選択だけでなく、学歴、職歴の書き方にも悩みます。同様に、実際に書き込むまで気づきにくいことですが、電話番号の書き方にも迷うことがあります。

履歴書用紙によって異なることもある電話番号記入欄に印刷されている「かっこ」や電話番号の各ブロックの意味、正しい書き方をご紹介しましょう。

電話番号欄のかっこの意味

Photo byFree-Photos

自分の電話番号を書き込む必要があるとき、書類によって電話番号記入欄の「かっこ」の印刷されている位置が異なります。疑うことなく市外番号から書いていくことが多いでしょう。

日常的に書くことを求められる機会が多い電話番号には、たとえば「かっこ」の中に書く番号の意味や決まりがあるのでしょうか。電話番号の区切りの意味や「かっこ」の位置の違いに注目してご紹介しましょう。

履歴書やその他用紙で見かける

Photo bymohamed_hassan

記入を求められる電話番号欄は、履歴書や、入学手続きの書類、入社手続きの書類、資格免許の受験や取得手続きなどから、定期券の購入や本屋での入荷連絡などのショッピングの場などまで多々あります。

名前と電話番号が正しく伝えられれば支障のないメモ書きでよいものはともかく、履歴書など形式が決まっているもので、真面目で丁寧な人柄を伝える必要のある書類の場合は、記入欄の表記の意味を知り、書き方の決まりを守って、注意深く記入するのが望ましいでしょう。

位置によって使い方が違う

Photo bymonisphoto_com

電話番号の記入欄の「かっこ」の位置は、記入用の空欄の左端にある場合と中央部にある場合があります。また「かっこ」の印刷がない場合もあります。

また、仮住まいや寮生活の場合を想定してか、呼び出しの「方」番号を書く欄を用意されている場合もあります。

いずれも、連絡手段として正しく機能することが大切なので、左端から電話番号の区切りを間違えずに書き込めば問題はないでしょう。

電話番号欄のかっこの使い方

Photo byijmaki

固定電話の場合、電話番号は「市外番号」「市内局番」「回線番号」の3つのブロックでできています。履歴書の電話番号欄に、自宅、携帯番号の別がある場合は、自宅欄に固定電話の市外番号から書き込みます。「かっこ」の位置に合わせて、電話番号を区切って書き込みましょう。

国際電話の番号の記入が必要な場合は、最初に日本の国番号「+81」を付けます。そして、局番、つまり電話番号の最初の「0」を省力して記入します。

左端にかっこがある場合

フリー写真素材ぱくたそ

自宅の電話番号記入欄の左端に「かっこ」がある場合は、かっこの中に市外番号を記入します。携帯電話番号の記入欄の左端に「かっこ」がある場合は「090」「080」や「070」を記入します。「0」や「9」など丸い文字が多いので、乱筆で読みづらい数字にならないように丁寧に書きましょう。

真ん中にかっこがある場合

Photo byFree-Photos

自宅電話番号記入欄の中央部に「かっこ」がある場合は「かっこ」の中に市内局番が来るように書き始めます。携帯電話番号記入欄の中央部に「かっこ」が印刷されている場合は「かっこ」の中に携帯電話番号の中央ブロックが来るように記入しましょう。

記入欄と数字の大きさのバランスなどに注意なく書き始めると、空欄の端に文字が寄ってしまったり、入りきらなくなったりするので、配置を計画して書くと美しくなるでしょう。

かっこがない場合の書き方

Photo by422737

固定電話、携帯電話いずれの電話番号欄も「かっこ」の印刷がない場合は、ハイフンで分けて読みやすく記入すると、相手に電話番号を読み間違わせるという心配を防げるでしょう。

自由に書き込める大きな空欄の場合、不用心に書き始めてしまいがちでしょう。相手の印象をよくするためには、美しく見えることが望ましいので、ハイフンもはっきり丁寧に書くように注意が必要です。

履歴書の電話番号欄のかっこの注意

フリー写真素材ぱくたそ

履歴書に電話番号を記入するのは、就職活動の面接の日時などの連絡に使用されるので、重要なチャンスを逃さないように注意を払う必要があります。

自分自身が記入まちがいをして連絡がとれなかったり、読みにくい記入をすると、相手の印象が悪くなるかもしれません。

多くの就職希望者に連絡する忙しい担当者の手間を増やして間違い電話を掛けさせるということは、書類選考の時点で省かれる可能性も生まれるので、細心の注意を払って取り組みましょう。

かっこがある場合は合わせて書く

フリー写真素材ぱくたそ

履歴書は、仕様やルールに従って書き込むことによって、就職の意志の強さや人物の社会性や真面目さを伝える手段となります。書き間違えた時に二重書きするとか、間違いに気付きながら新しい履歴書用紙に書き直さないということは、選考する担当者に望ましくない印象を残します。

固定電話、携帯電話の記入位置を確認し、それぞれの欄の「かっこ」の位置も正しく見て、電話番号の区切りを間違えずに丁寧に読みやすく記入しましょう。

次へ

関連するまとめ

人気の記事