楽天モバイルには留守電サービスはある?無料・有料で使う方法を調査!

楽天モバイルには留守電サービスはある?無料・有料で使う方法を調査!

楽天モバイルの留守電サービスについてまとめました。楽天モバイルの留守電サービス・有料オプション2種類について、月額料金や申し込み方法などを紹介します。無料で利用したい人向けの楽天モバイルで留守電サービスを無料で使う方法も合わせて役立ててください。

記事の目次

  1. 1.楽天モバイルの留守電サービスについて解説!
  2. 2.楽天モバイルとは
  3. 3.楽天モバイルの留守電サービス①留守番電話サービス
  4. 4.楽天モバイルの留守電サービス②スマート留守電
  5. 5.楽天モバイルで留守電サービスを無料で使う方法
  6. 6.楽天モバイルなら留守電サービスが選べる!

楽天モバイルの留守電サービスについて解説!

Photo by TAKA@P.P.R.S

楽天モバイルの留守電サービスは、有料オプションで2種類から選ぶことができます。また、IP電話アプリと組み合わせて使うことで、基本料金を無料で使うことができます。それぞれの留守電サービスの月額料金や申し込み方法、設定方法を紹介するので、役立ててください。

楽天モバイルとは

Photo by TAKA@P.P.R.S

楽天モバイルの詳しい留守電サービスの内容について解説する前に、まずは楽天モバイルとはどのようなキャリアなのか、大手携帯電話会社のdocomo、au、Softbankのスマホと何が違うのか比較します。また、有料の留守電サービスにはどのような種類があるのかについて紹介します。

利用料が安いキャリア

Photo bynattanan23

楽天モバイルとは、大手携帯電話会社と比較して利用料金が安いキャリアになります。通信回線はdocomo回線を利用しているため、品質も安心です。大手携帯電話会社とほぼ同じように使うことができ、ついていない機能については対応策も用意されています。

有料の留守電サービスは2種類

Photo by TAKA@P.P.R.S

楽天モバイルでは、有料オプションとして留守電サービスを2種類用意しています。従来通り音声での留守電サービスの「留守番電話サービス」と、留守電のメッセージを文字で読める「スマート留守電」になります。留守電サービスの詳しい月額料金や申し込み方法については別の項で詳しく紹介します。

楽天モバイルの留守電サービス①留守番電話サービス

Photo by TAKA@P.P.R.S

1番目に紹介する楽天モバイルの有料オプション留守電サービスは「留守番電話サービス」です。まずは従来通りの留守電サービスの内容を見ていきましょう。ここからは、楽天モバイルの有料オプション「留守番電話サービス」について、月額料金と申し込み方法、設定方法を紹介します。

月額料金300円

Photo byttreis

楽天モバイルの有料オプション「留守番電話サービス」はdocomo回線とau回線の2種類があり、月額料金はどちらも月額料金300円(税別)と同じになります。留守番電話サービスはごく一般的な内容なので、今までと同じ留守電の使い方を希望する人におすすめです。

申し込み方法

Photo by TAKA@P.P.R.S

楽天モバイルの有料オプション「留守番電話サービス」の申し込み方法は、docomo回線とau回線で異なります。

docomo回線の場合は、楽天モバイルの契約後にメンバーズステーションから申し込みます。まず、メンバーズステーションにログインします。次に、「音声付加サービス」の欄にある「お申込みへ」をクリックします。

「音声付加サービスご利用手続き」の画面が表示されるので、注意事項を確認し、「留守番電話サービス」の欄にある「申し込む」のチェックボックスをクリックします。チェックが付いたことを確認し、「確認画面へ」をクリックします。

Photo bystevepb

最後に、音声付加サービス申し込み確認画面が表示されるので、申込内容を確認し、「お申し込み」をクリックします。以上で申し込みは完了します。留守番電話サービスが利用できる日は、申し込み日から最大2日かかります。

au回線の場合は、新規に楽天モバイルの契約をした時は同時申し込みが可能です。追加で申し込む場合は、docomo回線と同じ手順でメンバーズステーションの音声付加サービスの項目より申し込みします。

設定方法

Photo byJESHOOTS-com

楽天モバイルの有料オプション「留守番電話サービス」の設定方法も、docomo回線とau回線で異なります。

まず、docomo回線の設定方法を紹介します。「留守番電話サービスの開始」は、「1411」に発信し、「ただいまから留守番電話サービスを開始します」のガイダンスが流れたら通話を切ります。

「留守番電話サービスの停止」は、「1410」に発信し、「サービスを停止しました」のガイダンスが流れたら通話を切ります。

Photo bygeralt

「伝言メッセージの再生・保存・消去」は、「1417」に発信します。新しいメッセージがある場合は、ガイダンスで件数が流れ、メッセージの再生が始まります。

メッセージを聞いたら、もう一度聞く場合は「1」を、保存する場合は「2」を、消去する場合は「3」を、次のメッセージを聞く場は「#」を押します。「メッセージは以上です」のガイダンスが流れたら、「*(米印)」を押して通話を切ります。

Photo byFirmBee

「保存したメッセージの再生・保存・消去」は、「1416」に発信します。ガイダンスが流れたら「1」を押し、メッセージを再生します。メッセージを聞いたらガイダンスに従い操作を行い、「メッセージは以上です」のガイダンスが流れたら、「*(米印)」を押して通話を切ります。

「呼出時間の設定」は、留守番電話サービスに繋がるまでの時間を決めることができます。「1419」に発信し、ガイダンスが流れたら0から120の間で時間を設定して「#」を押します。設定内容を確認し、合っていれば「#」を押して通話を切ります。

次へ

関連するまとめ

人気の記事