貞操観念の高い人・低い人の違いとは?恋愛でモテる人の特徴もチェック!

貞操観念の高い人・低い人の違いとは?恋愛でモテる人の特徴もチェック!

「貞操観念」という言葉は、昔から時々使われてきた言葉です。主に女性に対して使われる「貞操観念」という言葉の意味や昔と今の貞操観念の違いから、貞操観念の高い人と貞操観念の低い人の違い、恋愛でモテる人の特徴などをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.貞操観念とは?
  2. 2.昔と今の貞操観念の違い
  3. 3.貞操観念が高いと言われる人とは?
  4. 4.貞操観念が低いと言われる人とは?
  5. 5.貞操観念が低い人を男性はどう見ている?
  6. 6.貞操観念が高い人を男性はどう見ている?
  7. 7.貞操観念が高い人と低い人モテるのはどっち?
  8. 8.貞操観念の高い女性の特徴
  9. 9.貞操観念は男性にもあるのか
  10. 10.貞操観念を見直して愛され女子を目指そう!

それでは次に「貞操観念が高い人」と言われる人についてご紹介します。「貞操観念」の意味は先にご紹介したように「正しい操(みさお)」「人としての正しい道を守ること」「女性が男性に対して性的純潔を守ること」「男女がお互いに性的純潔を守ること」ですが、現代では主に「女性が男性に対して性的純潔を守ること」の意味で使われています。

なので「貞操観念が高い人」と言われる女性とはどんな女性なのか、「貞操観念」が高い女性についてご紹介します。

結婚するまで処女を貫く!という考えの人

Photo byOlessya

「貞操観念」が高いと言われる人の一つ目は、結婚するまで処女を貫くという考えの女性です。明治時代から昭和の半ばごろまではお見合い結婚が多かったため、親に勧められたお見合いをするまで恋人もいないという場合も多く、結婚するまで処女を貫いていた人も多いですが、現代ではお見合い結婚は減っています。

自由恋愛が許される現代であっても、結婚するまで処女を貫くという考えの女性は確かに存在します。結婚していないのに誰とでも簡単に性行為をする女性を軽蔑する人や、親から「貞操観念」に関して厳しくしつけられた人などです。

こういった人は恋人ができても結婚するまで体を許すことがなく、そのせいで恋人に振られるケースもありますが、そんな「体目当て」のような男性と縁を切れるのなら「貞操観念が高い」のは良いことだと言えます。

箱入り娘だった人

Photo byPexels

「貞操観念」が高いと言われる人の二つ目は、箱入り娘だった人です。箱入り娘というのはお金持ちの御令嬢などで、一人での外出を許されないなど行動を制約されるため世間知らずな人が多いですが、「貞操観念」に関してもしっかりと教育されている場合が多く、「貞操観念が高い人」と言われます。

箱入り娘と言われる人には確かに世間知らずな人が多いですが、その分「貞操観念」に関してしっかり教育されていますので、その点に関しては信用できると言えます。

ただ、箱入り娘と言われる人は悪い人にだまされることもありますので、箱入り娘だった人が社会に飛び出すと悪い男にだまされる場合もあります。悪い男のせいで「貞操観念」が低くなる可能性もありますので要注意です。

潔癖症の人

Photo by3803658

「貞操観念」が高いと言われる人の三つ目は、潔癖症の人です。潔癖症の人は極度だと、家族であっても素手同士触れ合うこともできないという場合もあります。自分以外の相手と触れ合うことを極度に嫌う場合が多いため、性行為などもってのほかです。「貞操観念が高い」という以前に、普通に人とハグをすることすらできない人もいます。

潔癖症タイプの「貞操観念が高い人」は、下手をすると一生性行為ができない場合もあります。人と触れ合うのが本能的に嫌で手も触れられないという人には、他人と性行為をするなど無理難題でしかありません。

「貞操観念が高い人」と言われる人が潔癖症タイプの場合、一生処女を貫くことにもなりかねませんが、潔癖症の人の多くはそこまで潔癖症ではありません。潔癖症の人は結婚まで処女を貫き、結婚したら浮気もしない良い妻となれる可能性が高いです。

貞操観念が低いと言われる人とは?

Photo byJillWellington

次に「貞操観念が低い人」と言われる人についてご紹介します。先にもご紹介したように現代では「貞操観念」は「女性が男性に対して性的純潔を守ること」の意味で使われることが多いです。なので「貞操観念が低い人」と言われる人は、男性に対して性的純潔を守るという意識が低い人です。

「貞操観念が低い人」と言われる人は、「貞操観念が高い人」と言われる女性とは正反対の女性を意味します。そんな「貞操観念が低い人」とはどのような女性なのかをご紹介していきましょう。

彼氏の入れ替わりが激しい人

Photo bypixel2013

「貞操観念」が低いと言われる人の一つ目は、彼氏の入れ替わりが激しい人です。ついこの間まで付き合っていた相手とは全然違う人と今付き合っていて、さらに他の男性とも親しくしているなど、彼氏の入れ替わりが激しい女性は「貞操観念が低い人」と言われます。そういう女性は、ひどければ一週間や十日で彼氏が変わることもあります。

こういう女性は俗に言う「尻軽」タイプで、付き合う彼氏全てと性行為に及ぶ場合が多く、「アバズレ」などと呼ばれることもあるのが特徴です。ですが本人はそんな風に呼ばれても一向に気にせず「自分はモテる」と信じています。

そういう女性は寂しがり屋で、一人でいたくないため次々と男性を渡り歩くという場合も多いからです。また、一人に対して本気になることがなかなかできないため、本気で好きになれる相手を探して男性を渡り歩くということもあるのが特徴とも言えます。

夜遊びが好きな人

Photo by12019

「貞操観念」が低いと言われる人の二つ目は、夜遊びが好きな人です。夜の街を歩いていると、ナンパ目的の男性に出会える確率がとても高くなります。夜遊びをするとお酒に酔った勢いで女性をナンパするという男性も多いため、一夜限りの相手を求める男女が出会えるチャンスです。そのため夜遊びをするという女性は「貞操観念が低い」と言えます。

もちろん、夜遊びが好きな人すべてが「貞操観念が低い人」というわけではありません。女性同士でおしゃれなバーなどで飲み会をするのが好きな人や、単に外でお酒を飲み歩くのが好きだという女性もいます。

前へ
次へ

関連するまとめ

人気の記事