貞操観念の高い人・低い人の違いとは?恋愛でモテる人の特徴もチェック!

貞操観念の高い人・低い人の違いとは?恋愛でモテる人の特徴もチェック!

「貞操観念」という言葉は、昔から時々使われてきた言葉です。主に女性に対して使われる「貞操観念」という言葉の意味や昔と今の貞操観念の違いから、貞操観念の高い人と貞操観念の低い人の違い、恋愛でモテる人の特徴などをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.貞操観念とは?
  2. 2.昔と今の貞操観念の違い
  3. 3.貞操観念が高いと言われる人とは?
  4. 4.貞操観念が低いと言われる人とは?
  5. 5.貞操観念が低い人を男性はどう見ている?
  6. 6.貞操観念が高い人を男性はどう見ている?
  7. 7.貞操観念が高い人と低い人モテるのはどっち?
  8. 8.貞操観念の高い女性の特徴
  9. 9.貞操観念は男性にもあるのか
  10. 10.貞操観念を見直して愛され女子を目指そう!

「貞操観念」が高い人と低い人、どちらがモテるかというと、ずばり「貞操観念が高い人」です。確かに「貞操観念が低い人」は次々と彼氏を乗り換えるためモテると言うこともできますが、本当に愛し愛されているとは言い切れないため、本当の意味でモテる人だとは言い切れません。

「貞操観念が高い人」は真面目で信じられるので「この人なら」と好かれるケースが多く、モテると言えます。ここで言う「モテる」は「本気で好きになる」という意味での「モテる」ですので、「貞操観念が高い人」の方がモテるということになります。

貞操観念の高い女性の特徴

Photo byNissor

次に「貞操観念」の高い女性の特徴をご紹介します。ここまでにも「貞操観念の高い女性」について色々とご紹介してきましたが、「貞操観念の高い女性」の方がモテることがわかれば、「貞操観念の高い女性」と言われたいという人も多いはずです。「貞操観念の高い女性」の基本的な考え方や行動の特徴について、いくつかご紹介します。

浮気・不倫はしない

Photo byFree-Photos

「貞操観念の高い女性」の特徴の一つ目は、浮気や不倫はしないということです。「貞操観念の高い女性」は恋愛をしても結婚まで純潔を守り、その「処女」は結婚相手にのみ捧げるという特徴があります。そして恋愛中や結婚後も浮気や不倫などせず、ずっと一人の相手を大切にしていきますので、男性にとってはとても信頼できるパートナーと言えます。

男性と二人きりで会わない

Photo byFree-Photos

「貞操観念の高い女性」の特徴の二つ目は、男性と二人きりで会わないということです。「貞操観念の高い女性」は男性が危険な存在でもあるということを良く知っていますので、恋愛関係にある相手やかなり親しい相手であっても、男性と二人きりになることを警戒します。そのため、「貞操観念の高い女性」は結婚まで純潔を守ることができます。

夜出歩かない

Photo byStockSnap

「貞操観念の高い女性」の特徴の三つ目は、夜出歩かないということです。「貞操観念の高い女性」は、夜の街に潜む危険をとても警戒します。そのため、リスクを冒してまで夜に出歩くといったことをしないという特徴があります。何か足りないものがあって買い物に行くのですら躊躇して、朝を待つといったこともあります。

肌をあまり見せない

Photo byBessi

「貞操観念の高い女性」の特徴の四つ目は、肌をあまり見せないということです。「貞操観念の高い女性」は、肌の露出がいかに危険であるかを知っているので、男性の欲望を刺激するような露出度の高い服は好まないという特徴があります。恋愛関係にある相手とのデートでもあまり露出度の高い服を着ないのは、男性は危険だと良く理解しているからです。

貞操観念は男性にもあるのか

Photo byFree-Photos

ここまでは「貞操観念の高い女性」の特徴などについてご紹介してきましたが、「貞操観念」というものは男性にもあるのでしょうか。「貞操観念の高い女性」はモテるということをご紹介しましたが、「貞操観念の高い男性」も同じようにモテるのかなど、男性の「貞操観念」についてご紹介します。

昔の男性の貞操観念

Photo byvetonethemi

まずは、昔の男性の「貞操観念」についてご紹介します。日本ではまず帝(天皇)が一夫多妻制で知られていますが、地位の高いお殿様なども一夫多妻制でした。正室が一人と側室が何人かというハーレムのような状態だったため、「貞操観念」というものは存在しなかったと言えます。

いまどきの男性の貞操観念

Photo byANURAG1112

一夫多妻制だった頃の男性には「貞操観念」と言える物はありませんでしたが、現代の男性には「貞操観念」はあると言えます。一番最初に「貞操観念」の意味をご紹介しましたが、その中に「男女がお互いに性的純潔を守ること」という意味があります。恋愛関係であれ婚姻関係であれ、お互い純潔を守るということです。

実際に「貞操観念」を大切にする男性もいますが、まだまだ男尊女卑の残る日本では「貞操観念」は女性にのみ使う言葉だと考える人が多いという傾向にあります。

男性の貞操観念は人による

Photo byPexels

近代日本では一夫一婦制になったため、「貞操観念」は男女どちらに対しても使われる言葉になりましたが、男性の中で「貞操観念」を大切にしているという人はそうたくさんはいません。ですが人にもよりますので、男性であっても「貞操観念」を大切にし、結婚まで純潔を守るという人も少なくありません。

前へ
次へ

関連するまとめ

人気の記事