おしゃれなセンター分けのやり方は?伸ばしかけにおすすめのアレンジ方法も紹介!

おしゃれなセンター分けのやり方は?伸ばしかけにおすすめのアレンジ方法も紹介!

大人っぽい髪型を演出できる「センター分け前髪」。センター分けのやり方次第でイメージチェンジすることができ、前髪の長さによってもスタイリングが変わります。センター分けはアレンジ方法もいくつかあり、自分に合うやり方でさまざまなスタイルを楽しみましょう。

記事の目次

  1. 1.センター分けのやり方を徹底解説!
  2. 2.伸ばしかけの前髪でセンター分けをするメリット
  3. 3.センター分けの基本のやり方
  4. 4.おしゃれな今風センター分けアレンジのやり方
  5. 5.センター分けにおすすめのスタイリング剤
  6. 6.センター分けにおすすめのスタイリング剤一覧比較表
  7. 7.センター分けでイメージチェンジをしてみよう!

センター分けのやり方を徹底解説!

Photo bymelancholiaphotography

大人っぽい女性を演出できるセンター分けの髪型。前髪をセンター分けにすることでイメージチェンジを楽しむことができ、セットのやり方1つでおしゃれな前髪へと変貌することができます。

センター分けはアレンジ方法もいくつかあり、前髪の長さによってセットのやり方を変えるのがおすすめです。今回はそんなセンター分けのやり方をはじめ、おすすめのアレンジセットやスタイリング剤をご紹介します。

伸ばしかけの前髪でセンター分けをするメリット

Photo byPublicDomainPictures

邪魔で鬱陶しい伸ばしかけの前髪。そんな前髪はセンター分けにするだけで、さまざまなメリットを感じることができます。鬱陶しい前髪の長さでもセットのやり方1つで、目元をくっきりと見せることができます。

今回はそんな伸ばしかけの前髪を、センター分けにすることで感じられるメリットをご紹介します。センター分けのやり方1つではもちろん、アレンジ方法によってはおしゃれな女性へとイメージチェンジすることができます。

邪魔な前髪がすっきり解消

Photo byDzeeShah

伸ばしかけの前髪をセンター分けにすることで感じられる最大のメリットは、邪魔な前髪がスッキリと解消してくれます。センター分けすることで邪魔な前髪がサイドに流れるので、目元をスッキリできます。

センター分けで目元をスッキリとさせることで、明るい印象を与えることができます。また、パーマやストレートなどアレンジ次第で女性の印象を大きく変えることができ、イメージチェンジにもピッタリです。

伸ばしかけの前髪は目の周りを鬱陶しくさせるので、ストレスの原因にもなります。そのため、センター分けにするだけでその前髪のストレスからも解放されます。

清潔感が出る

Photo bynastya_gepp

前髪をセンター分けにすることで、清潔感を得ることができます。センター分けは前髪をかき上げるのはもちろん、さっと手櫛で前髪の位置を調整できるので、おしゃれな女性を演出することができます。

また、おでこや目元に前髪が当たらないので、オフィスでも利用できるアレンジ方法がたくさんあります。清潔感があるので男性からも人気が高く、1つ1つの仕草で女性らしさを演出することが可能です。

センター分けはパーマやストレートなどやり方によって、こなれ感も出すことができます。清楚感、こなれ感を同時に演出できる髪型として多くの女性から注目されており、センター分けは密かなブームとなっています。

セットが簡単

Photo byJo_Johnston

前髪をセンター分けにすることで、アレンジのセットがやりやすいことでも人気があります。センター分けのアレンジはやり方1つで印象が大きく変わるので、多少無造作になってしまってもセットしやすいです。

そのため、センター分けは普段髪型のアレンジが苦手な方にも人気があるやり方です。センター分けは毎日やることで自然と分かれ目がつき、きっちりとセットしなくても自然におしゃれな髪型になります。

センター分けは朝の身支度が簡単になるので、朝起きるのが苦手な方にもおすすめの髪型です。センター分けは前髪の長さによってやり方を変えていき、飽きずにずっと保つことができます。

長い前髪の人必見アレンジ特集!仕事&普段でも使える可愛い簡単テク紹介♡のイメージ
長い前髪の人必見アレンジ特集!仕事&普段でも使える可愛い簡単テク紹介♡
長い髪の人は色々なアレンジができます。しかし、長い前髪は仕事中など、時に邪魔になることもあります。そこで、仕事でも普段でも使える可愛い前髪のヘアアレンジを探してみました。自分で簡単にできる、長い前髪をアレンジする方法をご紹介しましょう。

センター分けの基本のやり方

Photo byEngin_Akyurt

前髪のセンター分けは、さまざまなやり方があります。アレンジ次第で変わりますが、基本的なセンター分けのやり方を知っておくだけでさまざまな髪型を楽しめます。誰でも簡単にできるので、不器用な方にもおすすめです。

今回はそんなセンター分けのやり方について詳しくご紹介します。基本的なやり方になっているので、毎日行うことによって簡単にセンター分けを作ることができます。ぜひ、この記事を参考にしてみてください。

やり方手順①スタイリング前にクセをしっかり直す

フリー写真素材ぱくたそ

伸びかけの前髪は寝癖など癖がつきやすいです。前髪のセンター分けは癖がついているままだとスタイリングしづらいので、まずは寝癖や癖を直しておきましょう。水に濡らしたり、寝癖直しスプレーを使用しましょう。

スタイリング前にしっかりと寝癖や癖を直しておくことで、その後センター分けがしやすくなります。根元からしっかりと直すことでセンター分けをキープすることができ、おしゃれなアレンジヘアにもなります。

寝癖や癖は時期によって続く可能性もあるので、前日のドライヤーの掛け方にも気を付けましょう。ドライヤーでしっかりと髪の毛を乾かすだけでも、髪の毛の寝癖や癖を和らげることができます。

やり方手順②前髪をブローで流す

フリー写真素材ぱくたそ

寝癖や癖をしっかりと直したら、次はブローで前髪を流していきます。まず、ドライヤーを上から前髪に当てて、ブローでセンター分けを作っていきましょう。ブローで作ることにより、自然な形に仕上がります。

前髪に長さのある場合は、後方にかきあげるようなやり方がおすすめです。根元を立ち上げながらセンター分けを作ることで、長い前髪でも綺麗なセンター分けに仕上げることができます。

センター分けをかき上げるように作ることにより、ふんわりとした前髪に仕上がります。その後のヘアアレンジにも応用することができ、セット次第によってはおしゃれな女性を演出することができます。

やり方手順③仕上げはスタイリング剤で

Photo byhuyenxu94

ブローできれいにセンター分けを作った後は、自分の持っているスタイリング剤を使用します。センター分けにワックスを揉みこんでいくことで、ブローで作ったセンター分けをきれいに保つことができます。

センター分けでワックスを使用する場合は、ガチガチに固めるタイプのものは避けるのがおすすめです。ガチガチに固めてしまうと、せっかくブローで作り上げた自然な前髪を壊してしまう可能性があります。

ワックスはふんわりとした質感を出す「ソフトタイプ」がおすすめです。スタイリング剤1つで印象を大きく分けるので、自分のヘアアレンジに合うワックスを使い分けるのがおしゃれの秘訣です。

おしゃれな今風センター分けアレンジのやり方

Photo byxusenru

次へ

関連するまとめ

人気の記事