ウタマロリキッドの実力を調査!使い方のポイントや石けんタイプとの違いも!

ウタマロリキッドの実力を調査!使い方のポイントや石けんタイプとの違いも!

ウタマロリキッドが優秀と話題になっています。ウタマロ石けんはよく知られていますがどこが違うのでしょうか?そこでウタマロリキッドの使い方のポイント、石けんタイプとの違いなどを調査してみました。ウタマロリキッドを初めて使う人は参考にしてみてください。

記事の目次

  1. 1.ウタマロリキッドは優秀なんです!
  2. 2.ウタマロリキッドって何?
  3. 3.ウタマロリキッドの特徴
  4. 4.ウタマロリキッドの使い方
  5. 5.ウタマロリキッドを使うときの注意
  6. 6.ウタマロリキッドで服をケアしよう

ウタマロリキッドは優秀なんです!

Photo bycarloscuellito87

ウタマロリキッドは石けんタイプのウタマロ石けんと、一般的な洗濯用洗剤の良いところを併せ持った液体洗剤です。ウタマロ石けんは既に人気ですが、ウタマロリキッドとの違いは?という疑問が出てきます。

まずはウタマロリキッドがどのように優秀なのか、ウタマロリキッドの特徴や使い方、ウタマロ石けんとの違い、ウタマロリキッドを使うときの注意点をご紹介します。ウタマロリキッドの存在をご存知ない方は参考にしてみてください。

ウタマロリキッドって何?

Photo byqimono

ウタマロ石けんは、汚れがきれいに落とせる、どんな汚れも落ちると評判の石けんです。そのウタマロにリキッドタイプの洗剤があることをご存知でしょうか?

ウタマロリキッドはたくさんあるウタマロシリーズの1つでウタマロ石けんと同じく部分洗いができ、一般的な洗濯洗剤と同じように洗濯機にも使えます。一般的な洗濯洗剤より小さ目の400mlで、計量カップ付きの使いやさも人気のポイントです。

ウタマロリキッドは汚れがよく落ちるのに、衣類や手肌に優しくゴム手袋無しで手洗いができます。部分洗いができるウタマロ石けんとの違いやウタマロリキッドの魅力、使うときの注意点、ウタマロリキッドが購入できる場所などをご紹介しましょう。

大人気ウタマロシリーズのひとつ

Photo bygeralt

ウタマロリキッドは、大人気のウタマロシリーズのひとつです。ウタマロリキッドは既に人気のウタマロ石けんと同じく部分洗いができ、さらに浸け置き洗い、洗濯用洗剤として洗濯機に入れても使えます。

ウタマロリキッドは固形石けんと違いリップブラシや化粧パフはやさしい洗いあがりに、汚れがひどいスニーカーや衣類に飛んでしまった醤油やカレー、インクのシミなどは漬けおき洗いなど、用途に合わせた使い方ができます。

ウタマロシリーズにはコンロや電子レンジなど台所の油汚れを落とすウタマロクリーナー、食器洗い洗剤のウタマロキッチンがあります。ウタマロシリーズは汚れ落ちが良いのに手肌や素材にやさしい優秀な洗剤です。

中性液体洗剤

Photo bycocoparisienne

ウタマロリキッドは、中性液体洗剤で蛍光剤を使用していない洗濯用洗剤です。ウタマロリキッドは、生地にやさしいのはもちろん手肌にもやさしく、部分洗いをするときもゴム手袋無しで洗えます。

部分洗いができるという点では、ウタマロ石けんと同じ使い方ができますが、ウタマロ石けんとの違いもあります。ウタマロ石けんは蛍光剤配合の弱アルカリ性の洗剤です。白やオフホワイトなど薄い色には向きますが、濃い色は色落ちに注意が必要です。

ウタマロリキッドはウタマロ石けんと違い、中性液体洗剤のため衣類や手にもやさしく、色柄物やメイクブラシなど風合いを保ちたいときにも使える液体洗剤です。

服を優しく洗いたいときに便利

Photo bymariananbu

ウタマロリキッドは服を優しく洗いたいときに便利です。ウタマロリキッドはウタマロ石けんと違い、蛍光剤不使用の中性洗剤です。汚れは落ちるのに生地にやさしいのはもちろん、手肌にもやさしく、ゴム手袋を使わずに部分洗いができます。

ウタマロリキッド で部分洗いした衣類は、ほかの洗濯物と一緒に洗濯機で洗うことができます。ウタマロ石けんは部分洗いをすると石けんを洗い流してから洗濯機に入れる必要があります。

ウタマロリキッドは400mlのコンパクトサイズで、おしゃれ着の部分洗いやメイク道のケアなど、やさしく洗いたいときに便利な洗濯洗剤です。

ウタマロ石けんとの違い

Photo by yto

ウタマロせっけんはよく知られていますが、ウタマロシリーズには液体洗剤のウタマロリキッドもあります。ウタマロ石けんとウタマロリキッドの違いを見てみましょう。ウタマロ石けんは蛍光漂白剤が含まれ弱アルカリ性です。ウタマロ石鹸は洗濯物を白く洗えるため、白系の生地におすすめです。

一方ウタマロリキッドは中性で蛍光剤不使用のため、色柄物やおしゃれ着にも使え、手にも優しい液体洗剤です。部分洗い用ならウタマロ石けんでよいのでは?と思われますが、漬けおき洗いは固形洗剤では使い辛くなります。ウタマロリキッドなら、ぬるま湯に溶いて浸しておくだけで汚れが落ちます。

ウタマロ石けんもウタマロリキッドも部分洗いに使えますが、ウタマロ石けんは部分洗いに使ったあとは洗い流して、他の洗濯物と一緒に洗濯機にかけます。ウタマロリキッドは一般的な洗濯洗剤と同じ使い方ができるので、部分洗いをしてそのまま洗濯機に入れることができます。

どこで買えるのか

Photo byPeggy_Marco

ウタマロリキッドはどこで買えるのでしょうか?ウタマロリキッドはウタマロ石けんのように頻繁に見かけません。ウタマロシリーズはシャンプーのように同じシリーズでディスプレーされていることが少なく、ウタマロリキッドは洗濯用洗剤コーナーに並べられている場合があります。

ウタマロリキッドを店舗で購入する際は、大型のドラッグストアやホームセンターで尋ねてみましょう。ウタマロリキッドは400mlで一般の洗濯用洗剤よりコンパクトです。見た目も一般的な洗濯洗剤とは、大きさや形が違います。

ウタマロリキッドをお店で探すのが面倒な場合は、ネットショップからの購入がおすすめです。複数買いやまとめ買い、詰め替え用、他のウタマロシリーズも併せて購入しておくと使い切ったあとも買いに出かける手間が省けます。

ウタマロリキッドの特徴

Photo bygeralt

ウタマロリキッドの特徴は、浸け置き洗いや洗濯機にも使え、成分は蛍光剤不使用の中性洗剤です。ウタマロ石けんは部分洗い専用、蛍光剤配合の弱アルカリ性などウタマロリキッドとの違いがあります。

そこでウタマロリキッドを使うにあたり、便利な使い方や落とせる汚れを見てみましょう。おしゃれ着に食べこぼしのシミができたり、口紅を付けてしまったなど衣類の洗濯はもちろん、メイクブラシは風合いをそのままにケアできます。

衣類やメイク道具のケア、靴の漬けおきなどウタマロ石けんとは違い幅広い用途があるウタマロリキッドの特徴を見てみましょう。

幅広い用途で使える

Photo byJananec

ウタマロリキッドの魅力は幅広い用途で使えるという点にあります。ウタマロ石けんと同じように部分洗いができる上に、洗濯用洗剤のように洗濯機でも使えます。汚れたときに汚れた部分だけを洗う場合はウタマロ石けんも使えますが、漬けおき洗いはウタマロリキッドだからこそできる洗い方です。

ウタマロリキッドは衣類だけでなくスニーカー、メイク道具のケアなど幅広い用途で使えます。リップブラシのように油分を含み、色が濃く、ブラシが柔らかい場合はウタマロリキッドをぬるま湯に溶き、ブラシを洗うとガンコな汚れもスッキリし毛先も優しく洗えます。

スニーカーのように汚れが気になりだしたら洗う場合は、通常の水洗いだけでは汚れは落とせません。繊維の中に入り込んだ汚れは漬けおき洗いすることで、生地を傷めずに洗うことができます。

ウタマロリキッドで落とせる汚れ

Photo by shrk

中性洗剤で蛍光剤不使用の、ウタマロリキッドで落とせる汚れを見てみましょう。ウタマロリキッドは、普段の洗濯では落とすことができない口紅やファンデーションなど化粧品の汚れ、ケチャップやカレーなど、色が濃く油を含んだ食べこぼしの汚れを落とすことができます。

化粧品や食べこぼしは、おしゃれ着に付いてしまった場合、漂白剤を使うと色落ちや繊維を傷めてしまうことがあります。ウタマロリキッドは繊維を傷めず、おしゃれ着に付いた汚れを落とすことができます。

ウタマロリキッドは衣類だけでなく、スニーカーの汚れには浸け置き洗いを、リップブラシやファンデーションパフは、数滴垂らして洗うなど様々な用途や使い方ができます。

次へ

関連するまとめ

人気の記事