プラ板の作り方特集!簡単でおしゃれなアクセサリーなどおすすめアイデアあり!

プラ板の作り方特集!簡単でおしゃれなアクセサリーなどおすすめアイデアあり!

透明の板に、好きなイラストを描いて作る「プラ板工作」が、今おしゃれに進化しているのをご存じですか?簡単に、しかもオリジナリティー溢れる作品を作れる「プラ板」は、大人女子にも大人気。基本の作り方から、レジンやマステを使った作り方までご紹介します。

記事の目次

  1. 1.プラ板作品の作り方が知りたい!
  2. 2.プラ板とは
  3. 3.プラ板の種類
  4. 4.プラ板の基本の作り方
  5. 5.プラ板のおしゃれでかわいいデザイン例
  6. 6.プラ板の作り方を知ってハンドメイドに挑戦しよう!

イラストを描くのもかわいいけれど、写真をそのままプラ板にしたい!と思う方も多いのではないでしょうか。そんな希望を叶えてくれるのがインクジェットタイプのプラ板です。

気に入った写真やイラストを、プリントアウトしてプラ板にすることができます。手書きでは難しい複雑なイラストなども、プラ板にできるのがポイントです。

セリアのプラ板でおしゃれな作品を作ろう!簡単な作り方をチェック!のイメージ
セリアのプラ板でおしゃれな作品を作ろう!簡単な作り方をチェック!
自宅で簡単に作れる手作りプラ板が大人気。100均セリアでプラ板を購入する事ができます。子供にも人気で、自宅でハンドメイドを楽しみましょう。セリアのプラ板のおすすめの種類や簡単な作り方をまとめてご紹介しますので参考にしてみましょう。
印刷できるプラ板の作り方!100均で買える商品や失敗しないコツも!のイメージ
印刷できるプラ板の作り方!100均で買える商品や失敗しないコツも!
プラ板で作るクラフトは、家庭用プリンターで印刷が簡単に出き、クオリティーが高くなっています。ネームプレートやチャームなど、お気に入りの写真やキャラクターを印刷できます。100均で買えるコスパ力ある商品や、プラ板の作り方・失敗しないコツをご紹介致します。

プラ板の基本の作り方

フリー写真素材ぱくたそ

ここでは一番シンプルな、油性マジックを使ったプラ板の作り方についてご紹介します。小さいころに一度は作ったことがあるのではないでしょうか?

フロストタイプのプラ板では、色鉛筆やクレヨンを使うことができます。まずは、油性マジックを使った基本のプラ板の作り方をご紹介します。イメージを膨らませてみて下さい。

用意するもの

Photo byAnnaliseArt

プラ板を作る際に必要なものに特別なものはありません。家にある材料や100均で揃うものばかりです。でも、せっかく始めたプラ板づくりをスムーズに行うためにも、きちんと準備をしておきましょう。

用意するものは、プラ板、はさみ、アルミホイル、トースター、クッキングシート、厚めの本、見本の絵(オリジナルで直接各場合は不要)、鉛筆、消しゴム、油性ペン、穴あけパンチです。

手順

プラ板の作り方は簡単です。プラ板にデザインを描く、色を塗る→切る→焼くの3stepで出来上がります。簡単なものなら10分もかからずにできるでしょう。

一番時間がかかり、時間が大きく変わるのは、デザインを描く部分です。細かい柄を写したり、自分でデザインを考えるのにどうしても時間がかかります。

「お気に入りの絵を描いたのに上手く焼けなかった」となってしまうと残念なので、簡単な絵で一度試してみると失敗なくできため、おすすめです。

カットして絵を描く

Photo bycoyot

デザインを考えます。見本のイラストや透明プラ板を使う場合は、予め紙にイラストを描いて、上からなぞるといいでしょう。

四角や丸など、輪郭が決まっている場合は、先に好みの大きさに切ってからイラストを描くのもおすすめです。イラストに合わせた形にしたいときは、先に絵を描いてからカットしましょう。

プラ板に絵を描きます。プラ板のつるつるした方に油性ペンを使って描きます。文字を書く場合は特に表にしたい面に書きましょう。

Photo by SigNote Cloud

描いた絵の輪郭に沿って、プラ板をカットします。無理に切るとプラ板が切れてしまうこともあるので、一気に切るのではなく、周りから少しずつ切るのがおすすめです。

切ったプラバンに色をつける場合は、裏から塗ると輪郭線がぼやけません。裏面にして色を塗っていきましょう。キーホルダーなどに付けるときは、ここで穴をあけておきましょう。

オーブンで焼く

Photo by 1DayReview

トースターにアルミホイルを敷き、プラ板をセットして焼きます。熱を加える前に厚手の本にクッキングシートをセットしておきます。

プラ板をトースターから出すタイミングは重要です。グニャグニャとしていたプラ板が真っすぐになったら取り出すタイミング。取り出したら、素早く本に挟みます。プラ板によっては、加熱時間の目安が記載されています。それを参考にしてください。

固める

Photo byAnnieSpratt

加熱したプラ板はまだ柔らかく、反っていたり、波を打った状態のことも多いです。そのままでは形がきれいではありません。本などに挟むことで、平らなきれいな形にすることができます。

本に挟む場合は、クッキングシートを敷かないと、油性マジックが本に移ってしまうこともあります。また、つるつるのクッキングシートを使うことで、表面が滑らかになります。

完成

フリー写真素材ぱくたそ

粗熱が取れたら、ゆっくり本から取り出しましょう。お好みでマニキュアやレジンでコートすると仕上がりがぐんとよくなります。

キーホルダーやアクセサリーにする場合は、予め開けてあった穴に金具をつけて出来上がります。世界にたった一つのオリジナル作品の完成です。

綺麗に作るコツ

Photo byMemed_Nurrohmad

プラ板作り方のキモはオーブンでの加熱です。取り出すタイミングが早すぎると縮みが弱かったり、まだ厚みが薄く、本に挟むときにくっついてしまったりします。

縮むのが落ち着いてきたら、取り出すようにタイミングに注意してください。また、アルミホイルにプラ板がくっつくのを防ぐために、アルミホイルをいったんくしゃくしゃにしてから、広げて使うようにしましょう。

オーブントースターを予め予熱しておくと、庫内の温度が一定になり、きれいにできるので、ぜひ試してみて下さい。

プラ板を電子レンジで作る方法!トースターがない場合の代用方法を徹底リサーチ!のイメージ
プラ板を電子レンジで作る方法!トースターがない場合の代用方法を徹底リサーチ!
オリジナルアクセサリーが簡単にできることで人気のプラ板です。自分の好きなデザインを描いて、しかも電子レンジで作れるというのです。プラ板というと子供のおもちゃのイメージがありますが大人にもおすすめのアイテムです。そんなプラ板を電子レンジで作る方法など紹介します。
前へ
次へ

関連するまとめ

人気の記事