一人暮らしのキッチン収納術まとめ!狭い空間をおしゃれにする方法を解説!

一人暮らしのキッチン収納術まとめ!狭い空間をおしゃれにする方法を解説!

一人暮らしの狭いキッチンは収納スペースも狭くて片付け辛い!そんな悩みを持っていませんか?一人暮らしでも、100均の収納グッズやファイルボックスを使えば、簡単に収納する方法があるのです!今回は、一人暮らしのキッチンをおしゃれにする収納のコツをご紹介致します!

記事の目次

  1. 1.一人暮らしのキッチンはこう片付ける!収納法を大特集!
  2. 2.一人暮らしの狭いキッチンでもスッキリ収納術を紹介!
  3. 3.一人暮らしのキッチン活用法【調理器具編】
  4. 4.一人暮らしのキッチン活用法【食器編】
  5. 5.一人暮らしのキッチン活用法【食品編】
  6. 6.一人暮らしの狭いキッチンで活躍する収納グッズ
  7. 7.一人暮らしのキッチンをおしゃれにするレイアウト集
  8. 8.一人暮らしのキッチンは収納術と収納グッズでスッキリ!

ここからは、限られたスペースを最大限に生かせるおすすめの収納グッズをご紹介していきます。

①シンクドア用のフック

Photo by GollyGforce - Living My Worst Nightmare

一人暮らしの狭いキッチンで、見せない収納をする際に大活躍するのがシンクドア用フック。ちょっとした出っ張りにもかけられます。

100均の収納グッズコーナーにも売っていますし、シンクドアの内側にテープで貼り付けるタイプなどもあります。

②S字フック

一人暮らしのキッチンに欠かせない便利な収納グッズと言えば、S字フックがあります。S字フックは、キッチンツールやカップなどもかけらる万能選手。

S字フックを購入する時のポイントは、カーブの直径が違うタイプを何種類か揃えること。太さの違うポールにかけられて便利です。

③突っ張り棒

Photo by Paul Schultz

一人暮らしのキッチンの戸棚を、うまく区切るのに便利な収納グッズと言えば突っ張り棒。長さが買えられるのでどこにでも合わせられます。

100均の収納グッズコーナーで販売されており、長さに合わせて短いものだと20cmぐらいからあります。寸法を測って購入しましょう。

突っ張り棒は、日本組み合わせたり、縦に組み合わせたりして、板を渡せば簡易の棚にもなります。また、S字フックと組み合わせて引っ掛ける収納もできるので、ぜひ、活用してみてください。

④冷蔵庫隙間ワゴン

一人暮らしの狭いキッチンをおしゃれに見せたい方には、冷蔵庫隙間用のワゴンがおすすめです。見せない収納の決定版です。

冷蔵庫の横のスペースは、デッドスペースになりがち。抽出しタイプのワゴンなら、すべて中にしまえて便利です。購入前に必ずスペースの縦横+奥行きを測ってください。

⑤ワイヤーネット

100均の収納グッズの中でも、かなり汎用性が高いアイテムとなっているのがワイヤーネットです。こちらも様々なサイズがあります。

ワイヤーネットは、ドアの裏、冷蔵庫、壁など、どこにでも固定して使用でき、細々したものをかけて収納することができます。

一人暮らしのキッチンをおしゃれにするレイアウト集

一人暮らしのキッチンで使える収納グッズや、各アイテムごとの収納のポイントをご紹介してきました。

続いては、キッチン全体の景観をおしゃれに見せるレイアウトの工夫について、見ていきましょう。狭いキッチンがどんな風にすればおしゃれに見えるのでしょうか?

キッチン道具はあえて見せるように工夫

一人暮らしのキッチンをおしゃれに見せるために、キッチン道具をあえて見せるレイアウトにすると言う方法があります。

ルクルーゼのお鍋やマリメッコのキッチンクロスなど、見た目も美しいキッチンツールをあえて見せるように収納します。

前へ
次へ

関連するまとめ

人気の記事