ミニマリストの生活から知る節約術!生活費や暮らしの様子などを詳しく紹介!

ミニマリストの生活から知る節約術!生活費や暮らしの様子などを詳しく紹介!

ミニマリストという言葉が近年流行り始めていますが、どのような人のことをミニマリストというのでしょうか?ミニマリストの節約術や生活費や暮らしの様子を探っていきましょう。きっと生活をする上でのポイントや役立つ情報が手に入るはずです。

記事の目次

  1. 1.ミニマリストの生活は無駄がない!
  2. 2.ミニマリストの生活の節約術
  3. 3.ミニマリストの生活費
  4. 4.ミニマリストの主婦の暮らし
  5. 5.ミニマリストの生活はコスパがいい

ミニマリストの生活は無駄がない!

Photo byFree-Photos

ミニマリストは一体どのような生活を送っているのでしょうか?ミニマリストは、物を持たず必要最低限で、節約しながら暮らしており、部屋も生活もとてもシンプルで、無駄がありません。ミニマリストにも様々な人がおり、全くものを持たずに暮らす人もいれば、必要最低限で節約しながら暮らすという人まで様々です。

では、ミニマリストはどのように無駄をなくし、シンプルな生活を送っているのかをみていきましょう。きっとあなたの生活にも役立つはずです。

ミニマリストの生活の節約術

Photo byrawpixel

まずは、ミニマリストが普段生活をする上で、どのように節約をしているのかという節約術を探っていきましょう。もちろんミニマリストの方には、極端に物がない暮らしをしている人もいるので、全てを参考にする必要はありません。

ですが、普段の生活にミニマリストの考え方を少しでも取り入れることで、生活費を抑えることができたり、部屋を綺麗に保つことができ、丁寧な暮らしをすることも可能です。節約が必要な主婦の方にもおすすめです。

ミニマリスト思考の生活をすることで、心の豊かさや穏やかさが手に入るということに気づけば、暮らしがとても楽しくなります。是非、ミニマリスト思考を普段の生活や暮らしに取り入れていきましょう。

お金の流れを把握

Photo byrawpixel

まずは、自分が何にどれくらいお金を使っているのか、お金の流れを把握することを行ってみてください。最初は面倒だと思うかも知れませんが、毎月つけてみることで、自分が何によくお金を使っているかも数字で見ることができます。

また、それが未来への投資か、今は楽しむ為の浪費かを把握することで、自分がどのような未来をおくりたいかで、何にお金を使うべきかが明確に見えてきます。1ヶ月にどれだけお金を使っているかを目で見えるように確認する作業を作ることで、最低いくらあれば生活できるのか把握ができます。

アプリやノートでも自分が使いやすいもので構いませんので、一度書き出してみましょう。まずは、予算に対して、自分がどれだけのお金を使っているかを把握してみてください。

固定費の削減

Photo byPlushDesignStudio

まずは、月に必要な固定費の削減をしていきましょう。毎月かかる固定費を節約することで、日々の暮らしが楽になっていきます。人それぞれ仕事や家の環境で固定費は変わってきますが、毎月出る金額を把握し、どこを削減できるかを確認する作業を行っていきます。

例えば、携帯の料金を見直しをしたり、光熱費や水道、電気代の節約です。携帯だと格安SIMに変えてみたり、プランを見直したり、電気を使わないときは、スイッチを必ず消すなど、無理をせずにできるところから始めていきましょう。

外食を減らす

Photo bypalacioerick

ミニマリストは、外食の回数を減らし、節約をするということも行っています。友人との交際費や大切な取引先との接待など、付き合いなどもあるかと思いますが、やはり外食の回数が多くなればなるほど、毎月多くの費用がかかってしまいます。したがって、毎月の外食の回数を決めたり、今月はこれだけと費用を設定するようにしてみましょう。

そのようにすることで、家で料理を作ったりする機会も増えてきますし、健康的な生活を送ることができます。仕事をするにも、人と会う時に穏やかでいるためにも、部屋を整えたり、暮らしを丁寧にすることを意識してみてください。

主婦の方も、外での外食を減らし、家で食卓を囲むことに重点を置くということを意識し、暮らしの中に取り入れてみると良いでしょう。日々の生活費も大幅に節約できます。月に外食費の予算を決めておくと、無理せずにミニマリストとして生活をすることが可能です。

ご褒美の買い物はやめる

ミニマリストは、ご褒美の買い物もしない人がほとんどです。どんなにお金を稼ぐことができても、浪費してしまうようであれば、お金はたまりません。ご褒美の買い物をしてしまう人は、欲しいから買うのではなく、欲求を満たしたいという人がほとんどです。

欲求を満たすために買ったものは、買ったそのときは一時的に嬉しいですが、その後はほとんど使わなくなってしまったりすることがほとんどです。一時的な欲求ではなく、本当に自分が欲しいものにお金を使うようにしましょう。そうすることで部屋もすっきりしますし、心も軽やかにミニマリストの暮らしを楽しむことができます。

日々のストレスから買い物で消費してしまう方は特に気をつけましょう。将来の目標を立て、貯金したいというOLや主婦の方にも、ご褒美の買い物をしないというのはとてもおすすめです。

コンビニの利用をしない

次へ

関連するまとめ

人気の記事