中指に指輪をつけるのは意味がある!右手と左手で違う理由も詳しく解説!

中指に指輪をつけるのは意味がある!右手と左手で違う理由も詳しく解説!

おしゃれとして何気なく付けている指輪ですが、付けている指によって意味が違うのをご存知ですか?中指に指輪を付けいる人もいますが、右手に付けるのか左手に付けるのか、女性か男性かで意味が違ってきます。中指に指輪を付けたときの意味についてそれぞれご紹介します。

記事の目次

  1. 1.中指に指輪を付ける意味は?
  2. 2.男性女性右手左手でそれぞれ意味が異なる
  3. 3.指輪を右手中指に付ける意味
  4. 4.指輪を左手中指に付ける意味
  5. 5.男性が指輪を右手中指に付ける理由
  6. 6.女性が指輪を右手中指に付ける理由
  7. 7.結婚・婚約指輪を中指に付ける人も?
  8. 8.ファッションリングの選び方
  9. 9.中指に似合う指輪
  10. 10.指輪のお手入れ方法
  11. 11.中指に付ける指輪は左右等で意味が異なるので覚えておこう!

②恋人募集中

Photo byPublicDomainPictures

右手の中指に指輪を付けている男性は、彼女が欲しいと思って付けている人もいます。なかなか彼女ができない男性はおまじないとして指輪を付けているようです。出会いの場に指輪を付けていくのであれば、シンプルなものよりも、デザイン性があり、女性の目に止まるような物を付けるのがおすすめです。

出会いを求めている男性に多い

Photo byStockSnap

自分の魅力を高めてくれる右手の中指に指輪をしている男性は、女性との出会いを求めている人もいます。右手の中指に指輪をしている男性がいたら、彼女がいないことをアピールしている可能性があります。おまじないなどをあまり気にしない男性でも、なかなか運命の人と出会えないと、指輪の力に頼りたくなるものです。

女性が指輪を右手中指に付ける理由

Photo byFLY_Fotografia

おまじないなどが好きな女性は多いです。おしゃれアイテムとして指輪をしている女性が多いですが、それぞれの指に指輪を付ける意味を知ったとき、自分がパワーをもらいたい、運勢を上昇させたいと思っている指に指輪を付けることは少なくありません。女性がどんな理由で右手の中指に指輪を付けているのかまとめてみました。

①出会いを求めている

Photo byFree-Photos

右手の中指に指輪を付けている女性は、恋人がいなくて、男性との出会いを求めている可能性があります。女性は、おまじないや願掛けなどを好む人が多いので、指輪にこのような効果があると知れば、試したくなるものです。恋愛運が上昇する指なので、素敵な恋愛がしたいと願う女性が願掛けで付けていることもあるのです。

右手中指に付けると魅力が上がる

Photo byJillWellington

右手の中指に指輪を付けると、魅力が上がると言われているので、自分の魅力を上げて素敵な男性と出会いたいと思って付ける女性も多いです。指輪からパワーをもらい、気になる男性に自分のことをアピールしたいと願っていることもあります。デザイン性のある可愛い指輪を付ければ、そこから男性との会話が弾み、いい方向へ向かうことがあるかもしれません。

②ダブルリングは同性愛者の目印

Photo bycuncon

レズビアンの人たちが、右手の中指にダブルリングを付けて、同性愛者であるということを目印にしているようです。どうしてこのように言われているのかはわかりませんが、昔、初めて会う同性愛者同士が待ち合わせをするときに、ダブルリングをして目印にしていたということも言われています。

目印として中指にダブルリングを付ける

Photo byStockSnap

ひと目では同性愛者であるということはわかりません。ほかの同性愛者の人から見て、自分も同性愛者であるということがわかるように、右手の中指にダブルリングを付けます。なかなか同性愛者に出会うきっかけがないので、見てすぐに同性愛者であるということがわかるように、中指にダブルリングを付けているようです。

しかし、同性愛者でない女性が、ファッションとして中指にダブルリングを付けている可能性もあります。

結婚・婚約指輪を中指に付ける人も?

Photo bykelseyannvere

既婚者であることがわかるように、一般的には結婚指輪や婚約指輪は左手の薬指に付けます。しかし、なかには中指に結婚指輪や婚約指輪を付けている人もいるようなのです。なぜ、左手の薬指ではなく、中指に指輪を付けているのでしょうか。その理由についてご紹介します。

①指のサイズが変わってしまった為

Photo byPexels

一番多い理由は、薬指のサイズが変わってしまったため、指輪が入る中指に付けるという理由です。もちろん、結婚当初は薬指に合わせて指輪を作りますが、妊娠・育児などの生活環境の変化で痩せてしまい、薬指では抜けてしまうので、中指に付けるという人が多いです。

指輪のサイズを変えてしまえばいいのですが、なかなかそこまでしないという人が多いようで、サイズが合わなくなれば合う指に付けてしまえばいいと考える人が多いのです。

②婚約指輪を中指に!

前へ
次へ

関連するまとめ

人気の記事