タオルの収納方法&たたみ方のアイディアまとめ!これで洗面所がスッキリ!

タオルの収納方法&たたみ方のアイディアまとめ!これで洗面所がスッキリ!

ふわふわのタオルは気持ちいいけれど、収納に困りませんか。かさばるタオルを上手く収納するには、どんなアイディアがあるのでしょう。100均アイテムを使ったり、たたみ方をかえるだけでも、違うんです。洗面所で邪魔になりがちなタオルを、おしゃれに収納してみましょう。

記事の目次

  1. 1.タオルの収納アイディアを紹介
  2. 2.タオルを見せる収納方法
  3. 3.タオルを隠す収納方法
  4. 4.タオルの収納アイデア【場所別】
  5. 5.タオルの収納グッズ【無印良品】
  6. 6.タオルの収納グッズ【100均】
  7. 7.タオルの収納方法【たたみ方】
  8. 8.タオルは収納次第でおしゃれに!

タオルの収納アイディアを紹介

Photo byTesaPhotography

ぺったんこのタオルよりも、ふわふわタオル好きの人が圧倒的に多いはずです。そこで問題になってくるのが、そんなふわふわとしたタオルの収納方法ではないでしょうか。タオルは重さこそありませんが、かさばるのが困りものです。何枚もあると、決まった場所に収納しきれないこともあります。

そんなタオルに付き物の収納問題は、アイディアを駆使して解決してしまいましょう。既存のアイテムやタオルの収納専用のアイテムを使ったりし、タオルをすっきりと収納しませんか。

タオルを見せる収納方法

Photo byAlexas_Fotos

収納といえば、見えない場所にしまうことだと思い込んではいませんか?すべてを収納場所にしまいこめるなら問題はありませんが、タオルが多いとそういうわけにもいきません。そこでおすすめしたいのが、敢えて見える場所に置くという収納方法です。

キッチンやリビング、洗面所など、あらゆる場所で、見せる収納は役立っています。見せるからには、おしゃれに収納したいはずです。タオルをおしゃれに収納するアイディアはあるのでしょうか。

①ワイヤーバスケット

Photo bycastleguard

ワイヤーバスケットは、見せる収納にとても役に立つアイテムです。金属が持つシンプルさは、どんな物と合わせても邪魔になりません。タオルも例外ではなく、ワイヤーバスケットで収納すると、とてもおしゃれな収納を実現させることが可能です。

無造作に置いてもおしゃれに見えるのも、ワイヤーバスケットのメリットと言えるでしょう。収納がおしゃれに見えるだけでなく、線の細いバスケットなのですっきりとした印象にもなります。

Photo byPexels

ワイヤーバスケットでの収納だと、タオルの色柄もよく見えます。ごちゃごちゃとした印象をなくしたいなら、中にしまうタオルもシンプルなものにするといいでしょう。モノトーンや抑えめの色で統一すると、ワイヤーバスケットでの収納がさらに引き立ちます。

②ラタンボックス

日本で「籐(とう)」と呼ばれるラタンは、植物だからこその温かみを感じられる素材です。ラタンを使って作られたラタンボックスは、タオルの収納にもばっちり役立つアイテムです。籠とタオルの組み合わせは、銭湯を思わせるようなレトロ感も演出できます。

ラタンボックスは目の詰まった籠なので、中にどんなタオルが入っているのか分かりにくいという問題があります。敢えて中身を少し見せるようにすれば、そういった問題は解決すると考えられます。

③収納ラック

備え付け、あるいは別置きした収納ラックは、上手く活用してタオル収納に役立てましょう。収納ケースや収納に適したアイテムを使うと、ラックの空間が区切れて収納しやすくなります。タオル収納用のラックを置くスペースが洗面所にない場合は、洗濯機上のスペースを有効活用しましょう。

洗濯機上に設置出来る専用のラックもありますし、つっぱり棚を設けてもいいでしょう。重い物はラックが落ちないか心配ですが、タオルは軽いのでその点は問題ないでしょう。

④ディッシュスタンド

お皿を立てるのに使う、ディッシュスタンドというものがあります。このスタンドも、アイディア次第でタオルの収納アイテムに大変身するのです。そのまま置いて使って、お皿の代わりにタオルをしまうという方法もあります。もっと便利なのが、壁に設置して使う方法なんです。

ディッシュスタンドを壁に貼り付けるようにして設置し、そこにタオルを挟み込んで収納します。挟み込まれたタオルは簡単には落ちませんし、壁への設置でデッドスペースの活用にもなります。

⑤バスタオルスタンド

サイズの大きなバスタオルは、たたむと逆にかさばってしまいます。いっそたたまずに収納するのも、ひとつのアイディアではないでしょうか。バスタオルスタンドには様々なタイプがありますが、このように掛けるだけのタイプなら、たたむ必要もありません。

フリー写真素材ぱくたそ

バスタオルを掛けて収納することには、別のメリットも存在します。タオルを使ってから洗濯まで時間がある場合、生乾きのままだと雑菌が繁殖しやすいのです。洗濯するまでの間に掛けておけば、その心配も少なくなります。些細なことではありますが、タオルを清潔に保つのに役立ってくれます。

生乾きによる雑菌の繁殖を防げると、タオルを長くきれいなままで使うことも可能です。タオルを収納するにあたっては、そのようなことにも注意するとなおいいでしょう。

⑥カラーボックス

カラーボックスは、何かを収納するのにとても便利なアイテムだと言えるでしょう。飾りっ気のなさが、どんな場所にも合うというメリットも持っています。サイズや幅のバリエーションも豊富なので、タオルの収納にもきっと役立つはずです。

カラーボックスの棚には、それぞれ収納用のケースを配置するのが見せる収納ではおすすめです。がっつりとは見せたくないという要望も満たし、かつ隠し過ぎないのがおしゃれな印象になります。

美しく見せる収納にするには?

Photo byguvo59

次へ

関連するまとめ

人気の記事