コンロ下・シンク下の収納アイディアまとめ!100均グッズでキッチンを便利に!

コンロ下・シンク下の収納アイディアまとめ!100均グッズでキッチンを便利に!

コンロ下・シンク下が散らかってしまい、収納に悩んでいる人も居るのではないでしょうか?重ねて収納してしまっている人は、物を取り出すのも大変になってしまうでしょう。今回は、コンロ下・シンク下の収納アイディアやキッチンに便利な100均グッズについてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.キッチンのコンロ下・シンク下の上手な収納方法を紹介!
  2. 2.コンロ下・シンク下の収納の悩み
  3. 3.コンロ下・シンク下の収納のポイント
  4. 4.引き出し式のコンロ下・シンク下の収納アイディア
  5. 5.扉が観音開きのコンロ下・シンク下の収納アイディア
  6. 6.コンロ下・シンク下の収納に役立つアイテム
  7. 7.コンロ下・シンク下の収納に使えるニトリのアイテム
  8. 8.コンロ下・シンク下の収納に使える無印良品のアイテム
  9. 9.コンロ下・シンク下の収納に使える100均のアイテム
  10. 10.コンロ下・シンク下の収納アイディアを試してみよう!

その他にも、スタンダードタイプという手前が置いていないタイプの収納ボックスも販売されています。高さも幅も大きさが様々です。

完全に四角く、斜めに手前が開いていないので、重ねて利用することも可能です。お客様の声から、様々な大きさのボックスが生まれたので、組み合わせて利用してみるのもおすすめです。

コンロ下・シンク下の収納に使える100均のアイテム

Photo byOpenClipart-Vectors

コンロ下・シンク下の収納は、無印良品やニトリのものだけではありません。100均で販売されているものも、アイディア次第で使いやすい収納をすることが出来ます。ここでは、コンロ下・シンク下の収納に使える100均アイテムをご紹介していきます。

スチールラック(ダイソー)

100均にはスチールラックも販売されています。自分で組み合わせてる形になります。正方形のものもあれば、長方形のものもあります。

すべて合わせると100円で購入することは出来ませんが、普通にニトリなどで購入するよりは安く済むでしょう。

シンク下などは湿気が溜まりやすい場所ですが、スチールラックにすることで、隙間ができ、通気性が良くなります。鍋やフライパンなどは、普通に収納してしまうと、重ねて収納しがちになってしまいます。

重ねて収納してしまっては、取り出しにくくなってしまうので、スチールラックを利用すれば、重ねずに収納することが可能になります。

観音開きの場合は、上の部分がデッドスペースになってしまいます。100均のスチールラックで2段にすれば、上の部分も有効に活用することが出来ます。

鍋やフライパン・ボウルなどの大きいものを収納しても良いですが、カゴを置いて小物収納に利用すれば、沢山のものを収納することが出来るようになるでしょう。

フタ付き収納ボックス(ダイソー)

引き出し式でも観音開きの場合でもフタ付き収納ボックスはおすすめです。フタ付き収納ボックスは、フライパンや鍋などの大きい物を収納するのではなく、調味料などの小物を収納するのにおすすめのアイテムです。空間を仕切る事が出来るので、種類別に分けて収納するのもおすすめです。

観音開きの際に、フタ付き収納ボックスだけでは、上の部分にデッドスペースが出来てしまうので、スチールラックなどと組み合わせて使用するのもおすすめです。

収納に便利なだけでなく、ホコリや汚れからも守ってくれるのでキッチン収納には、フタ付き収納ボックスもおすすめです。

シンク下整理棚(セリア)

100均にシンク下整理棚が販売されています。Sサイズ縦20×横32×高さ17cm、Mサイズ縦24cm×横39×高さ18cm・Lサイズ縦24×横42cm×高さ18cmとサイズも様々です。

さらに、スリムサイズ縦14×横42×高さ18cmのと収納するものによって大きさを変えたり、シンク下に合わせて大きさを変えることをおすすめします。

上に重ねて使用することが出来るので、収納スペースが増え、奥のスペースも上のスペースも有効活用することが出来ます。

プラスチック製で少しがたつきもあるため、重ねるのであれば2段までにしておくことをおすすめします。注意として、落ちた時のことを考えて液体の入ったビン類・ガラス・陶器などはおかないでくださいということです。

さらに、100均のシンク下整理棚は、真ん中に負荷が偏ると、割れる可能性があるため、利用の仕方には注意しましょう。

ライナーケース(セリア)

100均のライナーケースは、持ちやすい穴が開いているので、持ち運びにも便利なアイテムです。サイドがメッシュになっているものもありますが、ライナーケースはメッシュになっていないので、中身が見えない分綺麗に収納することが出来ます。

サイズも様々で、Mサイズが縦22×横16×高さ13cm・Lサイズ縦26×横19×高さ11.5cm・スリムLサイズ縦26×横12.6×高さ11.5cmのものがあいます。

スリムサイズのものには、鍋やフライパンを立てて収納したり、シンクで利用する小物を収納するのも良いでしょう。

観音開きの扉の場合は、奥のものが取り出しにくいため、何があるのか分からなくなってしまう人も居るようです。ライナーケースは、引っ張れば置くのものも見やすいので、シンク下やコンロ下収納にはおすすめです。

100均で作るキッチン収納!おしゃれに整理できるおすすめグッズを厳選!のイメージ
100均で作るキッチン収納!おしゃれに整理できるおすすめグッズを厳選!
100均グッズで手軽にさっくりキッチン収納を上手にできるアイデアをとことんあつまてまとめて一挙に大公開します!キッチンまわりはいつもたくさんの物であふれてなかなか片付きません。そこで100均グッズでできる簡単収納術をどどんとご紹介します!

コンロ下・シンク下の収納アイディアを試してみよう!

Photo byGiovanni_cg

コンロ下やシンク下は、奥や上の部分がデッドスペースとなりやすいので、立てて収納することがおすすめです。横に置いていた分たてて立てることで、無駄なく収納することが出来ます。100均アイテムを組み合わせて収納するのも良いでしょう。

チェリー@
ライター

チェリー@

転勤族で育児に奮闘中の29歳です。元々内気な性格ということもあり、なかなか友達が出来ません。子供と向き合う毎日なので、時間が空いたらハンドメイドをして楽しんでいます。

前へ

関連するまとめ

人気の記事