メンズの黒スニーカー特集!おすすめブランドや人気のコーデをチェック!

メンズの黒スニーカー特集!おすすめブランドや人気のコーデをチェック!

黒スニーカーは1足持っているとカジュアルにもビジネスにも使えてとっても便利。今回はメンズが知っておきたいスニーカーの基礎知識と、おすすめのブランドとおすすめのメンズコーデを紹介します。黒スニーカー1足でおしゃれを楽しみましょう。

記事の目次

  1. 1.黒スニーカーは一足は持っておきたい人気アイテム!
  2. 2.メンズの黒スニーカーのタイプ
  3. 3.メンズの黒スニーカーのおすすめブランド
  4. 4.メンズの黒スニーカーの選び方
  5. 5.おすすめのメンズ黒スニーカー
  6. 6.メンズの黒スニーカーのおすすめカジュアルコーデ
  7. 7.メンズの黒スニーカーのおすすめビジネスコーデ
  8. 8.黒スニーカーはどんなシーンにも便利!

黒スニーカーは一足は持っておきたい人気アイテム!

Photo byOpenClipart-Vectors

オフィスカジュアルが推進され、通勤電車の中でも比較的ラフな格好をして出勤する方の姿を見る機会が多くなりました。オフィスカジュアルを含め、メンズファッションに欠かせないのが、白スニーカーと並んで汎用性が高い黒スニーカーです。

カジュアルなシーンでも、ビジネスシーンでも、どんなコーディネートにも合わせやすいという特徴があり、特にビジネスシーンにおいてスニーカーをチョイスする場合、黒スニーカーを選んでおけばまず間違いはありません。

そこで今回は、メンズにおすすめの黒スニーカーと、黒スニーカーで人気のおすすめブランドや選び方を紹介します。ブランドは各種ありますが、どのブランドにも黒バリエーションが用意されているため迷い勝ちですが、お気に入りの黒スニーカーがきっと見つかります。

メンズの黒スニーカーのタイプ

Photo byPublicDomainArchive

黒スニーカーは、どんなファッションやコーデにも使いやすい、メンズファッションには欠かせないアイテムです。黒スニーカーは、大人らしくシックに履けるのもポイントで、白やグレーなどのスニーカーに比べて落ち着きがあるため、ビジネスシーンにも使えます。

今回はそんな、メンズにとっての必須アイテムともいえる黒スニーカーの選び方や人気ブランドのおすすめ黒スニーカーを紹介します。これを機に黒スニーカーを1足は持っておくのも良いかもしれません。

まずは黒スニーカーの選び方の最初のポイントとして、スニーカーのタイプ別の特徴を紹介します。黒スニーカーの中で、どのような形のスニーカーが欲しいのか決めておきましょう。

ローカットデザイン

ではまず最初のスニーカーのタイプを紹介します。メンズ黒スニーカーの中で、最もベーシックな形状が「ローカットスニーカー」です。ローカットスニーカーは、名前のとおり低い位置でカットされた形状のスニーカーのことです。

おおよそ、くるぶしが出る程度の高さのスニーカーを指しています。どんなパンツにも合わせやすく、メンズ黒スニーカーの中でも定番のデザインと言えます。 

どの人気ブランドの黒スニーカーを探していても、ほとんどの場合ローカットタイプのデザインが1番多く売られているため、このタイプのスニーカーを探す場合は選択肢が豊富なのも魅力です。

同じローカットの黒スニーカーでも、素材やデザインの違いで印象も異なるため、使用シーンなどを思い浮かべながら選ぶと良いでしょう。黒のローカットスニーカーは流行やシーズンに左右されにくいので、メンズとしては1足は持っておきたいアイテムです。

ハイカットデザイン

続いてはローカットスニーカーと対になっている「ハイカットスニーカー」を紹介します。ローカットがくるぶし程度までの高さのスニーカーであるのに対し、ハイカットスニーカーはくるぶしよりも高さのある形状のスニーカーのことです。

ハイカットスニーカーは存在感があるので、コーデの中心にもなれる形状ですが、黒を選ぶことでどのようなコーデにも馴染みやすいのがポイントです。

ハイカットスニーカーも、素材やデザインで印象が変わります。そして、ハイカットスニーカーの方がボトムスを選ぶので、コーディネートのセンスも求められることがあります。丈の長いデニムやチノパンよりも、スキニーや裾の短いパンツにはハイカットは相性が良いです。

ハイテクスニーカー

雑誌などで「ハイテクスニーカー」と呼ばれるスニーカーが紹介されていることが多々あります。ここ最近のスニーカーのタイプではトレンドとして人気が高いスニーカーのタイプです。

メンズに人気の高い黒スニーカーにも、もちろんハイテクスニーカーがたくさん出ています。名前からも分かるようにハイテクスニーカーは、様々な技術が搭載された機能的なスニーカーのことで、それがデザインでも表現されているタイプのスニーカーです。

ソールや素材に新技術が取り入れられていることが多く、デザインも特徴的なものが多いのが特徴です。シンプルコーデに合わせるとアクセントになります。

派手なデザインが多いハイテクスニーカーが苦手な方も、、黒のハイテクスニーカーであればそこまで攻めた印象を与えることはありません。大人っぽくハイテクスニーカーを身に付けたいメンズは、黒のハイテクスニーカーをおすすめします。

ローテクスニーカー

ローカットとハイカットの様に、ハイテクスニーカーにも真逆のローテクスニーカーという存在があります。ハイテクの真逆なので、最新技術等は搭載しておらず、デザインも普遍的なデザインが用いられることで、長く愛されやすいという特徴があります。 

特にビジネスシーンでスニーカーを使うメンズには、黒のローテクスニーカーが定番になっています。主張しすぎないので、どんなメンズコーデにもよく合います。流行に囚われず、長く様々なコーデで使える黒スニーカーを探している方におすすめです。 

オフィスカジュアルのスニーカーはコレ!おすすめ通勤コーデも紹介!のイメージ
オフィスカジュアルのスニーカーはコレ!おすすめ通勤コーデも紹介!
皆さんはスニ活を知ってますか?スニ活はバンドエイドの有名企業が応援するスニーカーでの就活のこと。オフィスカジュアルスニーカーを賢く選べば企業めぐりも楽々!そこで今回は就活でも使えるオフィスカジュアルスニーカーや通勤コーデのポイントをご紹介していきます!

メンズの黒スニーカーのおすすめブランド

スニーカーブランドにおいて、メンズスニーカーのほとんどのモデルに黒スニーカーがラインナップされています。スニーカーの形状はスニーカーごとに出していたり、出していなかったりするので好みで選ぶしかないかもしれませんが、ブランドで選ぶというのも一つの選び方ではあります。

メンズ黒スニーカーの王道ともいえるコンバースや、様々なアスリートとコラボレーションしているナイキやアディダスなどの有名スポーツブランド、バンズなどのストリート系スニーカーに、日本が生んだ大人気スニーカーブランドのオニツカタイガーなど。

ここでは、様々なブランドからリリースされているメンズ黒スニーカーについて、ブランド視点での解説を行っておきます。黒スニーカーを選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

CONVERSE(コンバース)

誰もが1回は履いたことがあるのではないかと思えるほどの定番スニーカーがCONVERSE(コンバース)です。黒スニーカーといえば、コンバースを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。シンプルなデザインで長く愛されるブランドです。

「ALL STAR(オールスター)」が最も有名ですが、他にも「ONE STAR(ワンスター)」や「JACK PURCELL(ジャックパーセル)」など、人気の高いモデルがたくさんあります。

キャンバス地でシンプルデザインの「ALL STAR(オールスター)」は、シンプルだからこそ毎日履いても飽きないデザインとして人気です。歩きやすいと感じる人も多く、履き潰したら同じ物を再購入する人が多いのも特徴的なブランドです。ローテク黒スニーカーが欲しい方におすすめです。

adidas(アディダス)

adidas(アディダス)のスニーカーも、多くの方が履いた経験があるのではないでしょうか。スポーツメーカーとして有名なadidasは、学生時代にスポーツをしていた方であればスパイクなどの専用シューズでadidasを選んでいた方も多いのではないでしょうか。

もちろんスポーツシーンでの専用シューズとしても有名ですが、ファッションスニーカーにおいても名作をたくさん生み出しているブランドでもあります。例えばスタンスミスやスーパースターといったシリーズが人気で、これらの定番スニーカーの人気は今でも高いままです。

ファッションにも力を入れているadidasだけに、どんなファッションにも合わせやすい黒スニーカーをたくさん作っています。レザー素材のスニーカーも多く、ビジネスシーンで黒スニーカーを合わせたいと考えているメンズにおすすめです。

NIKE(ナイキ)

adidasと並び、スポーツブランドとして有名なのがNIKE(ナイキ)です。NIKEも、長く愛され続けている人気メンズ黒スニーカーを数多く輩出しているブランドの1つです。

NIKEのスニーカーの中でも有名で人気が高いのが、エアマックスシリーズです。1990年代に発売されたエアマックスシリーズは、当時のNBA人気選手の効果もあってプレミアムが付くほどの人気でした。今でもデザインや機能が更新されながら新モデルが登場しています。

全体的な印象としてNIKE(ナイキ)の黒スニーカーは、カジュアル感よりスポーティーさが前面に出ているデザインが多く、メンズらしく機能的な黒スニーカーをお探しの方におすすめです。

VANS(バンズ)

CONVERSE(コンバース)を選ぶかVANS(バンズ/ヴァンズ)を選ぶか、靴屋さんで悩んだ経験のある方も多いのではないでしょうか。バンズは、サーフィン、スケートボードをはじめとするアクション系のスポーツを楽しむ人々に人気の高いブランドです。

メンズファッションに欠かせないアイテムとなったバンズですが、もともとは店舗に置いてある見本から、カスタムオーダーで靴を製造・販売するベンチャー企業からスタートした会社です。経営破綻に陥ったこともありましたが、そこから驚異的な立ち直りを達成しました。

Reebok(リーボック)

日本国内でも人気の高いスニーカーブランドの1つであるReebok(リーボック)のグローバルメッセージは「YOUR MOVE」で、スニーカー以外にもフィットネスプログラムやユーザー参加型のイベントなどを提供しているブランドです。

ブランド名のリーボックは、俊敏さを連想させる動物「ガゼル」のアフリカ現地名(リーボック)を採用した名称です。現在はadidas傘下のブランドとして数々のハイテクスニーカーを排出していて、「独自の研究で、機能性の高いスニーカーブランド」の認知があります。

最も有名なスニーカーはポンプフューリーで、リーボックを象徴するポンプテクノロジーと独創的なデザインで今も人気を獲得し続けているシリーズになっています。

new balance(ニューバランス)

黒スニーカーを探している方はニューバランスの黒スニーカーも是非検討したいところです。大きなNのマークが特徴的なニューバランスは、おしゃれなメンズからの人気が非常に高いスニーカーです。

ニューバランスはボストンで生まれたブランドで、当初は扁平足等の人に向けた矯正靴などを販売している会社でした。社名のニューバランスには、自社製品を履いた人に「新しいバランスをもたらす」という意思が込められているのです。

この様な思想から始まった会社であるからこそ、スニーカーにおいても矯正靴由来の技術を用い、靴の中で踵から甲までしっかりホールドされるようなスニーカーを開発できるのです。ランニングシューズとはまた違う、快適な履き心地が人気の秘訣です。

Alexander McQueen(アレキサンダーマックイーン)

スニーカーブランドとしてというよりも、ファッションブランドとして有名なのがALEXANDER McQUEEN(アレキサンダーマックイーン)です。今、このアレキサンダーマックイーンのスニーカーが注目を集めているのです。

アレキサンダーマックイーンは、1992年にロンドンで創設された、イギリスを代表するファッションブランドの1つです。メンズ、レディース、バッグ、ジュエリーなどを手掛ける総合ファッションブランドです。

アバンギャルドなデザインが特徴で、アレキサンダーマックイーンを愛用するアーティストも多数いるのですが、2015年に発表されて以来、継続的な人気を保っているのが黒スニーカーなのです。それなりの価格ですが、シーンを選ばず使えるのでおすすめです。

Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)

オニツカタイガー(アシックス)は、1949年に兵庫県で鬼塚商会として設立されました。最初は兵庫県の高校とバスケットシューズの開発を始め、後にこれが日本初の国産バスケットシューズになります。

このバスケットシューズを全国各地に売り歩き知名度が上がると、ランニングシューズなどにも開発を広げ、1956年メルボルンオリンピックでは、日本選手のトレーニングシューズとして採用されました。

有名な話ですが、NIKE(ナイキ)の前身ブルーリボンスポーツは当初、アメリカでオニツカスポーツの輸入を始めることで売り上げを獲得し、後に自社企画・製造のNIKEシューズを開発しています。今でもアメリカ、日本共に愛されているブランドです。

メンズの黒スニーカーの選び方

いかがでしたか?スニーカーの形状によるタイプの違い、数あるブランドの中でも定番ブランドや、最近人気の高いブランドなどを紹介してきましたが、メンズ黒スニーカーを選ぶにおいて、気になるブランドやスニーカーのタイプはあったでしょうか。

この後は、具体的なおすすめメンズ黒スニーカーの具体的な商品を紹介していきますが、その前に一般論として、先ほどのタイプがどのようなファッションに適していると言われているのかを簡単に紹介しておきます。

カジュアルにはハイテクなスニーカーがおすすめ

まずはご自身の好きなファッションが、ストリートファッションやシンプルカジュアルなどの場合、黒スニーカーを選ぶときはハイテクスニーカーを選ぶと相性が良いです。 

スケーターファッションには、定番のVANS(バンズ)の黒スニーカーがやはり好相性です。スケーターファッションとも通ずるところがありますが、デニムやTシャツなどのシンプルコーデにも、同じくローテク黒スニーカーがよく合います。
 
自分自身のワードローブのテイストに合わせて黒スニーカーを選べば、さらにコーディネートはオシャレに見えるはずですよ。何にでも合うからとスニーカーの見た目だけで選ばず、自分のコーデに合わせてじっくり黒スニーカーを選んでみましょう。

ビジネスには黒単色がおすすめ

働き方改革やオフィスカジュアルが進み、最近は、ビジネスシーンで黒スニーカーを履いているメンズを見かける機会も増えてきました。改めてそれらの方々の黒スニーカーを確認してみると、あまりスポーティーなスニーカーを履いている人は少ないのではないでしょうか。

さすがにカジュアルとは言ってもビジネスシーンでの使用になると、おすすめしたいのは黒単色でデザインされたスニーカーになります。

出来ればソールまで含めて黒で統一されていると、スニーカーなのにスニーカーと感じさせない「ちゃんとしている感」を出すことができます。黒で統一されたスニーカーは、スーツとの馴染みも悪くないので、オン・オフ使い回しが可能でメンズにとって都合の良いアイテムになります。

スニーカーの種類をすべて一覧で紹介!デザインや生地の特徴や名称も早わかり!のイメージ
スニーカーの種類をすべて一覧で紹介!デザインや生地の特徴や名称も早わかり!
ファッションコーディネートに欠かせないアイテムであるスニーカー。実はその素材や形によってとてもたくさんの種類があるんです。この記事では、スニーカーの種類をその特徴ごとに解説していきます。自分のファッションに取り入れたいスニーカーを見つけてみてください!

おすすめのメンズ黒スニーカー

それではお待たせしました。ここからは具体的に書くブランドのおすすめメンズ黒スニーカーを紹介していきます。先ほど紹介した人気ブランドの中でも、特別人気の高い黒スニーカーを、各ブランドの中から厳選して紹介します。これを買えば間違いないというおすすめ黒スニーカーです。

コンバースのオールスターHI

まずはメンズ黒スニーカーといえばコレ!とも言える、超王道「コンバース・オールスター」です。誰もが知っている、必ず見たことがある黒スニーカーです。

様々なメーカーから、様々なモデルのスニーカーが生まれてきますが、今でも不動の人気を誇るおすすめのメンズ黒スニーカーの代表格です。価格的にも手を出しやすく、若い頃に履いていたというメンズが十数年ぶりにまた履きたいと思うこともある程です。

若い人が履くブランドと思われがちですが、ハイカットを履きこなす男性は、中高年であってもしっかり大人の装いとマッチングさせているので、臆することなく購入してみましょう。

アディダスのVALCLEAN2

黒スニーカーの中でも低価格で手に取りやすいのが、adidasのVALCLEAN2です。全てが黒で統一されたシンプルなデザインが魅力です。 

adidasの代名詞でもあるスリーストライプスがパンチングで表現されていて、黒一色の中でアクセントになっています。シックなデザインなので、カジュアルからビジネスシーンまで使いやすい黒スニーカーです。オンオフ問わずに使える黒スニーカーを探している方におすすめです。

アディダスオリジナルスのスタンスミス

アディダスのスタンスミスもほとんどの方が、その名前や現物を見たことがあるスニーカーの1つなのではないでしょうか。何とスタンスミスは、「世界で一番売れたスニーカー」としてギネスブックにも乗っているほど有名で人気の高いスニーカーなのです。

スタンスミスの定番カラーといえば白なのですが、実は黒のモデルも隠れた名作として人気が高いのです。アッパーやソールはもちろん、シューズに描かれたスタンスミス氏の似顔絵までの全てが黒で統一されたスニーカーです。

カジュアルはもちろん、ビジネスにも使いやすいシックなデザインでメンズ黒スニーカーのなかでもおすすめの1足です。白を持っている方も検討してみてはいかがでしょうか。

ナイキのリアクトエレメント

数ある人気スニーカーを生み出しているナイキが、2018年6月に発売した近未来的なデザインのスニーカーが「リアクトエレメント」です。

随所にナイキ独自の技術が詰め込まれており、アッパーがスケルトンになっている「リアクトエレメント87」とアッパーにナイロンメッシュになっている「リアクトエレメント55」の2タイプがあります。

透け感に抵抗がある方は55をおすすめします。リアクトエレメント87の黒モデルは人気が高く、現在では入手困難になってしまっているため、気になる方は55を狙ってみるのが良いでしょう。

バンズのオールドスクール

バンズからのおすすめは、バンズの誇る名作スニーカー「オールドスクール」です。カラーバリエーションが豊富なオールドスクールですが、その中でも特に黒が根強い人気を誇っています。

黒が根強い人気を誇るのは、スケーターファッションからカジュアルファッションまで、幅広く対応できることにその理由があります。雑誌で良く見る街角ファッションチェックを見ていると、必ず一定以上の黒のオールドスクールを履いた人を見ることが出来ます。

リーボックのインスタポンプフューリー

つづいておすすめするメンズ黒スニーカーは、90年代のハイテクスニーカーブームを牽引した「リーボックのインスタポンプフューリー」です。スニーカーに興味をお持ちの方は、リーボックのポンプテクノロジーの名前を聞いたことがあるでしょう。

二分されたアウトソールなど、独創的なデザインで今も高い人気を維持しています。2019年3月には初回モデルの復刻版が発売されて話題になりました。近いうちに再ブームが到来するかもしれません。

ニューバランスの990V5

1982年に発売され、以降高い人気を誇るニューバランスのランニングシューズです。ニューバランスの技術を結集したランニングシューズとして誕生した990シリーズは、1000点満点で、990点というキャッチコピーで登場しました。

誕生からアップデートを重ね、2019年の4月に最新990V5が発売されました。既に正規販売は終了した前作V4も未だ根強い人気を誇っており、ECサイトで探して現行品と比較するのも良いでしょう。

写真のとおり全体が黒で統一されているため、ビジネスでも使いやすいスニーカーです。ニューバランスを履くと、他のスニーカーが履けないという方も多いほどで、メンズ黒スニーカーの中でもかなりおすすめのラインナップです。

アレキサンダーマックイーンのオーバーサイズドスニーカー

2015年の春夏コレクションでこのスニーカーが発表され、以降人気を集め続けているのが、アレキサンダーマックイーンのオーバーサイズドスニーカーです。

オーバーサイズドという名前は、存在感抜群のソールから来ています。ソールは4.5cmもある厚底になっていて、厚底スニーカーブームにおけるトレンド感とスタイルアップを同時に叶える一足です。

ボリューミーになりがちな厚底スニーカーですが、それを感じさせない流線的なデザインとレザーアッパーの組み合わせがスタイリッシュな足元を演出してくれます。

オニツカタイガーのMEXICO66

先ほど紹介したようにオニツカタイガーの歴史は古く、紹介しているブランドのなかでも唯一の日本初のブランドになります。ブランドを象徴するオニツカタイガーストライプが初めて登場したモデルがこのMEXICO66です。

レトロなスニーカーとしても知られていますが、最近では有名ファッションブランドとのコラボモデルが発表されるなど、世界的に注目を集めています。オニツカタイガーといえばカラフルなカラーも魅力的ですが、黒地に白の配色もシックな印象でおすすめです。

バレンシアガのTRACK.2

最近よく耳にするブランドでバレンシアガというブランドがあります。バレンシアガはスニーカーにおいても、新作を発表するたびに大きな話題を引き起こすブランドになっています。

そのバレンシアガの人気スニーカーがこのTRACK.2。写真はグレーのモデルになりますが、黒のモデルも人気が高く、ヴィンテージ加工で色ムラを出すことで奥行きを感じさせる仕上がりになっています。

ホカオネオネのBONDI6

あまり耳馴染みのないブランド名かもしれませんが、メンズの黒スニーカーで注目を集めているのが「ホカオネオネ」のスニーカーです。足の負担を軽減するよう設計されたクッションソールで支持を集める、プレミアムランニングシューズブランドです。

ブランド名も個性的ですが、デザインも一目で分かる極厚ソールを搭載しています。その中でも一番人気のモデルがBONDI6で、黒一色で統一されたボディと見た目からは想像できない快適な履き心地で、メンズにもおすすめのスニーカーです。

サロモンのxa-pro

salomon(サロモン)というシューズメーカーをご存知でしょうか。多くの方の印象はウィンタースポーツにおけるシューズやギアのブランドというものではないでしょうか。

そのサロモンのスニーカーが今、急激に人気を集めているのです。その中でも特に、xa-proというシリーズが人気を集めています。ウィンタースポーツで培った機能性、若者に受けるデザインで、特に高感度なメンズを中心に話題になっています。

ビームスをはじめとした有力セレクトショップでも目をつけており、これからもその注目度は上がっていくことが予想されます。写真はグレーですが、ブラックは全体が黒で統一されています。手に入りにくくなる前にゲットしておくことをおすすめします。

メンズの黒スニーカーのおすすめカジュアルコーデ

各ブランドのおすすめ黒スニーカーを紹介しました。続いて紹介するのは、その黒スニーカーに合わせるおすすめのカジュアルコーディネートです。一例として紹介する、基本テクニックになりますので、慣れてきたら自分なりのアレンジを加えてみると良いでしょう

ジャケットとのメンズカジュアルコーデ

黒やダークブルーのスーツと黒スニーカーをコーディネートすると、スタイリッシュでありつつもスポーティな印象を与えることができます。白スニーカーとは異なり、ドレッシーなスタイルの印象を崩すことなく軽やかさがプラスされます。黒ジャケットとパンツに合わせるのがベストです。

Tシャツとのメンズカジュアルコーデ

黒スニーカーと相性が良いのが、同じ黒のTシャツです。ニッカーポッカーの様な存在感のあるボトムスとの相性も良く、どんなボトムスがきても全体を絶妙なバランスでブレンドしてくれるのが黒スニーカーの優れた点です。メンズファッションにおいて欠かせないアイテムです。

柄物シャツとのメンズカジュアルコーデ

チェック柄のシャツとの相性が良いのも黒スニーカーの特徴の1つ。チェック柄シャツの上にジャケットを羽織り、短丈のパンツを合わせると、ドレス度の高いコーディネートになります。そこに黒スニーカーを合わせることで、ストリート感覚を加えたイマドキ感が出せます。

ジーンズとのメンズカジュアルコーデ

ゆったりしたシルエットのジーンズとも、スリムなシルエットのジーンズとも相性が良いのが黒スニーカーです。特に、色落ち感のある、ゆったりしたシルエットのジーンズは、黒スニーカーとの相性が抜群です。夏はトップスに白Tシャツを合わせるだけで、良い感じに仕上がります。

チノパンとのメンズカジュアルコーデ

ジャケットの洗練度を活かしながらカジュアルスタイルに落とし込むのに最適なのがチノパンと黒スニーカーの組合せです。スタイリッシュなコーディネートを目指すなら真っ黒なスニーカー。多少のこなれ感を出したいなら、黒ボディに白ソールのスニーカーがおすすめです。

ショートパンツとのメンズカジュアルコーデ

黒スニーカーは落ち着きを感じさせるという特徴がありますが、一方で重たい印象を与えてしまうこともあります。特に夏はそんな印象を避けたいので、軽快な印象が強いショートパンツと黒スニーカーを合わせると、カジュアルになり過ぎないのでおすすめです。

黒一色のメンズカジュアルコーデ

シューズとパンツを同系色にすることで、脚が長く見える効果があると言われています。そのため、黒スニーカーに黒いパンツを合わせることで脚長効果が期待できるというこです。ただ、黒×黒の着こなしは全体的に重たい印象になるので、トップスかスニーカーに明るい色を入れるのがポイントです。

メンズに人気のスニーカー特集!話題のブランドやおすすめ商品を一挙紹介!のイメージ
メンズに人気のスニーカー特集!話題のブランドやおすすめ商品を一挙紹介!
ただ歩くためではなく、おしゃれなファッションアイテムとして履く人も多いメンズスニーカーの人気おすすめ商品を紹介します。人気おすすめメンズスニーカーというだけに、優れたブランドが作っているものですが、そのブランドやコーデ術を含めて解説をします。

メンズの黒スニーカーのおすすめビジネスコーデ

続いてはビジネスシーンに黒スニーカーをコーディネートするときのおすすめコーディネートを紹介します。ビジネスシーンにおいては砕けすぎないことを念頭に置きつつも、さわやかさときちっとした感じのバランスをとることが重要です。職種によってのアレンジも必要になります。

黒スーツとシャツとのビジネスコーデ

黒スニーカーをビジネスコーディネートに取り入れるには、黒スーツに合わせるのがおすすめです。黒の上下に白いシャツを取り入れたモノトーンコーディネートが簡単です。スニーカーの素材をレザーにすると難易度も下がりますし、ネクタイもモノトーンにするとよりスタイリッシュになります。

グレースーツとニットのビジネスコーデ

グレースーツも黒スニーカーとの相性の良い組合せになります。白シャツにグレー系のネクタイと合わせても良いですし、もう少し砕けるのであればインナーを黒のハイネックニットにすることで、モノトーンコーディネートになり、更にスタイリッシュな着こなしになります。

ジャケットとシャツのビジネスコーデ

ジャケットスタイルに抵抗がある方も多いかもしれませんが、シャツにジャケットを合わせたスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

写真の様なスタイルはちょっとという方は、取組みやすい組合せとして、白い麻シャツとグレージャケット、そこにブラックパンツと黒スニーカーを組合わせてみましょう。仕事時も快適で抵抗感も少ないオフィスカジュアルコーディネートです。

ポロシャツのビジネスコーデ

夏場にポロシャツを着用する方が増えていますが、大抵の方が白いポロシャツをお持ちなのではないでしょうか。その白いポロシャツに、ネイビーのジャケットを合わせると爽やかなビジネスカジュアルスタイルが完成します。

ボトムスは少し遊び心を加えて、薄いグレー系のコットンパンツを合わせるとおしゃれな印象も強まります。他にもグレーのポロシャツとベージュチノパンに黒スニーカーという組み合わせもおしゃれになります。

通勤用スニーカーの選び方ガイド!スーツやビジネススタイルに合うコーデは?のイメージ
通勤用スニーカーの選び方ガイド!スーツやビジネススタイルに合うコーデは?
まだ数が多いとは言えませんが、通勤時にスーツにスニーカーといういでたちの人もいます。その通勤用のおしゃれなスニーカーの選び方を考えてみましょう。また、通勤時はもちろん、ビジネス活動をする時にもおすすめのスーツとスニーカーのコーデも見てみます。

黒スニーカーはどんなシーンにも便利!

Photo byPIRO4D

いかがでしたか。黒スニーカーをファッションに取り入れることで、おしゃれな印象を強めることが出来そうと、改めてその良さを感じていただけたのではないでしょうか。

オフィスカジュアルが進む中、ネクタイを外し、夏場はYシャツからポロシャツに変えても、それでも変わらないのが革靴です。全部が黒のスニーカーなら意外に抵抗感なく履けるかもしれません。トライする余地のある方は、トライしてみてはいかがでしょうか。

Randkin
ライター

Randkin

世の中の様々な事に興味を持ち、自分から積極的に情報収集を行っています。読者の皆さんが、知っているようで知らない言葉や知識。今の生活がもっと便利になるアイデアをたくさん紹介していきます。

関連するまとめ

人気の記事