1分間スピーチのお題やテーマまとめ!自己紹介のコツや例文もレクチャー!

1分間スピーチのお題やテーマまとめ!自己紹介のコツや例文もレクチャー!

1分間スピーチをするにあたって、自己紹介以外のスピーチができるよう、お題やテーマをまとめました。また、自己紹介のコツや1分間スピーチの例文、注意点についても解説していますので、この記事を参考に面白い1分間スピーチができるようになってください。

記事の目次

  1. 1.1分間スピーチをふられたらどうする?
  2. 2.1分間スピーチ【準備】
  3. 3.1分間スピーチ【コツ】
  4. 4.1分間スピーチのお題やテーマ
  5. 5.1分間スピーチの例文①
  6. 6.1分間スピーチの例文②
  7. 7.1分間スピーチの例文③
  8. 8.1分間スピーチで身につくこと
  9. 9.1分間スピーチの注意点
  10. 10.1分間スピーチをする前に必ず予行演習をしよう!
  11. 11.1分間スピーチはコツを身につけて!面白いネタを見つけよう!

①時事ネタの内容

Photo by banggoesanotherday

大阪で開催された、G20大阪サミットに関する1分間スピーチの例文です。導入では、G20開催にあたって、どのような交通規制が行われていたかを述べます。

「G20大阪サミットが開催されました。大阪市内では大規模な交通規制が敷かれたようですが、実際にどの道が通行止めになるかは、直前まで分からなかったということでした。」

②時事ネタを選んだ具体的理由

Photo by3271136

次に、時事ネタを選んだ理由を述べます。「なぜかと言うと、要人の移動ルートを事前に公開すると、それを標的にしたテロが発生するかもしれないからです。もし自分が周辺に住んでいて、その時になるまでどの道が通れなくなるか分からないというのは、とても不便です。」

③時事ネタに対する自分の考え

Photo bycarlosalvarenga

最後に、取り上げた時事ネタに対する自分の考えを述べます。「日本でG20のような大きな国際会議が開かれることは歓迎すべきですが、それに伴って日常生活に不便を強いられる人もいるということを知りました。」

「来年には東京オリンピックが開かれますが、競技会場の周辺で同じように不便を強いられる人達に配慮しながら、オリンピックを楽しもうと思いました。」など時事ネタに関する内容を述べましょう。

時事ネタは共通認識・同意が得られる

Photo byniekverlaan

以上が、句読点を除けばおおよそ300文字程度の1分間スピーチとなる例文です。時事ネタは多くの人が知っているテーマを取り上げることで、事前にある程度の共通認識がある状態で話を始められますし、話の内容が通じやすいことから、同意を得やすいお題となります。

日頃から、面白い興味のある時事ネタを見つけたら、それを1分間スピーチに落とし込むような練習をしておけば、いざという時も困らなくなります。

1分間スピーチの例文②

Photo by kreg.steppe

続いての1分間スピーチの例文は、「最近の異常気象について」です。時事ネタほど専門的な話題ではない、気候や季節に関することを1分間スピーチのテーマとする場合は、ただ事実を淡々と述べるのではなく、聞き手にとって参考になるような情報を提供することで、聞き手を惹き付ける面白いスピーチとするコツです。

最近の異常気象について

Photo byjplenio

例文の前に、全体の構成を見ていきましょう。導入は「40度を超える日が続いている」から始めます。まずは全員で共通する事実を話すことで、聞き手から共感・同意を得ます。続いて「熱帯夜で寝られなくて辛い」という自分の悩みを話します。

最後に、「快適に寝られる方法の紹介」で締めます。この時、自分が実際に試して効果があった方法が一番良いですが、もしまだ試していなければ「TVで紹介していたので、今度から試してみます」でも構いません。

①40度を超える日が続いている

Photo bystevepb

では、実際の例文を紹介します。導入は、気候に関する事実を述べるところから始め、体調を気遣うような文言を入れると、聞き手から共感や注目を得ることができ、効果的な1分間スピーチにすることができます。「40度を超える日が続いていますが、皆さん体調を崩されたりしていないでしょうか。」

②熱帯夜で寝られなくてつらい

Photo byjoffi

寝苦しくて寝られないという悩みから、快眠方法の紹介に移ります。「クーラーの効いた部屋と外とを行き来するだけでも、体がしんどくなりますが、私は最近、夜が寝苦しくて中々寝れておらず更に辛いです。そんな中、最近TVで快適に寝られる方法を特集していましたので、実際に試してみました。」

③快適に寝られる方法の紹介

Photo byPexels

前へ
次へ

関連するまとめ

人気の記事