日本の鬼の種類・名前一覧!特徴や起源・伝説についても詳しく解説!

日本の鬼の種類・名前一覧!特徴や起源・伝説についても詳しく解説!

日本にはかなり昔からいろいろな鬼の伝説が残されていますが、日本の鬼にはいったい何種類ぐらいあるのでしょうか。日本の鬼の種類や名前一覧、鬼の特徴や鬼の起源や有名な鬼の伝説など、日本の鬼についていろいろとご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.日本の鬼の種類や起源・伝説を調査!
  2. 2.鬼とは
  3. 3.鬼の種類・分類
  4. 4.日本にはどんな鬼がいるの?
  5. 5.日本の鬼にまつわる伝説
  6. 6.日本の鬼の正体は?3つの説を紹介
  7. 7.種類が多い日本の鬼を知り尽くそう!

日本の鬼の種類や起源・伝説を調査!

Photo by Kinden K

最近とても人気が高くテレビアニメになってさらに爆発的な人気が出た漫画「鬼滅の刃(きめつのやいば)」のため、日本の鬼について詳しく知りたいと思う人が多くなってきました。そのため鬼の伝説の残る神社仏閣めぐりなどが人気になっています。

フリー写真素材ぱくたそ

神社仏閣ではなくても鬼に関する伝承の残る所に行くなど、「鬼滅の刃」の人気によって日本の鬼たちも大人気になってきたと言えます。鬼に関する伝承が残る土地は意外に多く、日本のあちこちに鬼の伝説があります。

また鬼は一種類だけではなくたくさんの種類がいますが、多くの人が名前ぐらいなら知っているという有名な鬼もいます。そんな日本の鬼の種類や鬼の起源、鬼の伝説などについて詳しくご紹介していきます。

鬼とは

Photo by sotamann

まずは鬼とはいったい何なのかについてご紹介します。海外にも鬼と呼ばれる存在はありますが、日本の鬼とは色々な面で異なります。日本の鬼と言えばおとぎ話などで多くの人に親しまれているような見た目を想像する人が多いでしょう。

Photo by SigNote Cloud

しかし現代の日本に伝わるおとぎ話は実はそう古い話ばかりではなく意外に新しいものも多いため、鬼がいったいいつから存在しているのかなどについては知らないという人も多いと言えます。

日本の鬼とはいったいどのようなものなのか、鬼の姿や特徴や鬼の起源、鬼という名前がついた由来などについてご紹介しましょう。

鬼の姿・特徴

Photo by Kinden K

鬼とはいったい何なのかの一つ目は、鬼の姿や特徴です。鬼の特徴としてまず挙げられるのは大きな体です。普通の人間より遥かに大きく、背が高くて筋骨隆々のたくましい体をしているというのが鬼の特徴だと言えます。

Photo by tanakawho

頭に二本の角が生えているのも鬼の特徴ですが髪の毛は鬼の種類によって違い、多くの種類の鬼は癖のあるぐるぐると巻いた髪で、ストレートヘアの鬼というのは女の鬼である場合が多いです。

また鬼の歯は人間とは違って肉食獣の歯のように一本一本とがった鋭い歯で、いかにも人を取って食べそうな口元をしています。

他に鬼の外見的特徴として、棘のついた金棒を持っていることも挙げられます。「鬼に金棒」という言葉のもととなったのが、この棘のついた金棒です。

鬼の起源

フリー写真素材ぱくたそ

鬼とはいったい何なのかの二つ目は、鬼の起源です。実は鬼はかなり古くから伝説として残っていて、その起源は平安時代の昔にまでさかのぼります。ですが平安時代の鬼は現代人が想像するような生き物ではなく、霊のようなものでした。

Photo byEliasSch

平安時代の鬼というものは現代に伝わる鬼とは違って人前に姿を見せることがない存在でした。ただ単にそのあたりにいるという気配を感じるだけですが、平安時代の鬼は人々にとって畏れの対象でした。

平安時代の霊のような鬼がなぜ現代に伝わるような鬼に変遷してきたのかというと、それは長い航海の末難破して日本に辿り着いた欧米人などが鬼と間違えられたためです。日本に伝わる鬼が巻き毛なのは、欧米人の巻き毛からきたと言われています。

鬼の名前の由来

Photo by Richard, enjoy my life!

鬼とはいったい何なのかの三つ目は、鬼の名前の由来です。「鬼」という漢字は中国渡来の漢字ですが、元々中国では「鬼」という漢字は「き」としか読まなかったため、日本に「鬼」という漢字が渡ってきた時の読み方は「き」でした。

その後日本における鬼というものの特徴のため、「鬼」の読み方は変わってきました。鬼は闇夜などの陰に隠れる存在であるため、「陰(おん、おぬ)」と言われていて、それらの読み方が「鬼」という漢字にあてられるようになりました。

そのため「鬼」という漢字の読み方はある意味当て字と言えますが、それが千年以上に渡って伝え続けられてきたのですからもう当て字とは言えません。

鬼の種類・分類

Photo by Richard, enjoy my life!

鬼とはいったい何なのかについてご紹介しましたので、次は鬼の種類と分類についてご紹介します。ひと口に鬼と言っても一種類しかいないわけではなく、鬼にもいくつかの種類があってそれぞれ人間からの見られ方なども違います。

人間から見た鬼は先にご紹介したように、体が大きく頭に角が生えていて鋭い歯が生えているといった特徴がありますが、それは鬼のすべてではなく一種類の鬼でしかありません。

鬼という不思議な存在にはいったいどのような種類があってどのように分類されるのか、鬼の種類と分類についてご紹介しましょう。

種類・分類①妖怪としての鬼

Photo by kanonn

鬼の種類と分類の一つ目は、妖怪としての鬼です。日本で最も親しまれている鬼の種類として、妖怪としての鬼が挙げられます。妖怪としての鬼は人間を襲ったりする恐ろしい鬼だけではなく、人間にいたずらをする子鬼などもいます。

昔から伝わる悪鬼は人間を食べる恐ろしい種類の鬼ですが、これも妖怪の種類に分類される鬼です。悪鬼は夜な夜な人を襲って食べるとして恐れられましたが、日光が照っている間は行動することができませんでした。

妖怪の一種類としての鬼は悪鬼のように夜になると人間を襲って食べる種類だけではなく、ちょっとした物を盗んで困らせるなどのいたずら者の種類もいて、こちらは「困った子鬼だ」程度に扱われていたと言えます。

種類・分類②霊としての鬼

次へ

関連するまとめ

人気の記事