そうめんが主役になる献立のおすすめを紹介!簡単な付け合わせでもう一品!

そうめんが主役になる献立のおすすめを紹介!簡単な付け合わせでもう一品!

夏の定番のそうめんに合う、簡単に作れるランチ・夕食におすすめのそうめんのおかずの献立を肉・魚・野菜に分けてご紹介します。暑い夏はもちろん、夏だけでなく冬にもおいしい献立や、子供に人気のそうめんのおかず、一味違ったそうめんの献立もご紹介します。

記事の目次

  1. 1.そうめんに合う肉系の献立
  2. 2.そうめんに合う魚系の献立
  3. 3.そうめんに合うサラダ・野菜おかずの献立
  4. 4.そうめんに合う子供に人気の簡単おかず
  5. 5.夏の定番!そうめんが主役になる献立
  6. 6.そうめんは夕食・ランチのどちらの献立にも便利

そうめんに合う肉系の献立

Photo bymikadago

ランチ・夕食にぴったりな、ボリュームたっぷりで、そうめんにおすすめの肉系の献立をご紹介していきます。牛肉・豚肉を使ったスタミナ系の献立から、鶏肉を使ったヘルシーな献立もあるので、カロリーが気になる方にもおすすめのそうめんのおかずになります。

肉系でそうめんにおすすめの献立は「豚肉の卵とじ」「豚バラと豆苗の炒め物」「豚肉とみょうがの炒め物」「鶏レバーの中華香味野菜煮」「牛肉豆腐」です。冬に食べても美味しい、そうめんにおすすめの人気の献立を一つずつみていきましょう。

豚肉の卵とじ

忙しいときにも簡単に作れる「豚肉の卵とじ」はランチにおすすめの献立です。豚肉と卵がよく絡んでいて食べ応えがあり、さっぱりしたそうめんに合います。濃いめの味付けにするとそうめんにちょうどいいでしょう。

適当な大きさに切った豚バラ肉を強火で焼き、千切りにしたキャベツを炒め、卵を全体にかければ献立の完成です。お好みの野菜を追加して、そうめんと一緒にいただきましょう。

豚バラと豆苗の炒め物

「豚バラと豆苗の炒め物」はご飯に合う献立ですが、生姜やにんにくが効いているので、シンプルなそうめんともよく合い、夕食におすすめの献立です。

基本的な工程は豆苗と豚バラを適当な大きさに切ってフライパンで炒めるだけで献立の完成です。豆苗は火が通りやすいので時間がなくてもそうめんと一緒にサッと作ることができる献立です。

豚肉とみょうがの炒め物

「豚肉とみょうがの炒め物」は旨味たっぷりの豚肉とさわやかな風味のみょうががよく合い、特に暑い日におすすめの、そうめんがすすむスタミナ満点の献立です。

豚バラ肉に火が通ってきたらミョウガと調味料を加えるだけなので簡単に作れる献立です。七味唐辛子を加えてピリッとした味付けにするのも、そうめんのアクセントにおすすめです。

鶏レバーの中華香味野菜煮

香味野菜をふんだんに使った「鶏レバーの中華香味野菜煮」は香りがよく、シンプルなそうめんにぴったりの献立です。味はこってりしていますが、野菜をたっぷり摂れてヘルシーなのでおすすめです。

血抜きして洗ったレバーを食べやすい大きさに切り、調味量と野菜を加えて煮込み、火を止めたら万能ねぎを加えれば献立の完成です。鶏レバーを煮すぎないようにするのがポイントです。

牛肉豆腐

牛肉と木綿豆腐を甘辛く味付けした「牛肉豆腐」は、ピリッとした辛さがあとを引く美味しさで、夕食のそうめんのお供にぴったりの献立です。

鍋に牛肉とたまねぎを入れて炒め豆腐を加えて煮るだけで簡単に作ることができます。寒い冬に冷たいそうめんと一緒にいただいても温まるのでおすすめの献立です。

そうめんに合う魚系の献立

Photo by naotakem

ランチ・夕食のそうめんにおすすめの、海の幸を味わえる魚系の献立をご紹介していきます。グリルやオーブンを使わずに簡単に作れる献立ばかりなので、魚を食べる機会が少ない方にもおすすめです。

魚系でおすすめの献立は「白身魚の昆布締め」「イワシのかば焼き」「アジの南蛮漬け」「さばの味噌煮」「マグロステーキ」です。旬の魚を使って冬に食べても美味しい、そうめんにおすすめの人気の献立を一つずつみていきましょう。

白身魚の昆布締め

定番の鯛や冬が旬のヒラメなど、白身魚を昆布で締めた「白身魚の昆布締め」は、そうめんを華やかにしてくれる献立です。夕食のお酒のおつまみにもおすすめです。

昆布で締めることで余計な水分がなくなり、噛むほどに昆布の旨味を感じられます。刺身を昆布で挟んで一晩寝かせるだけで献立の完成です。日持ちするので多めに作ってもいい献立です。

イワシのかば焼き

秋から冬にかけて脂がのってくる「イワシのかば焼き」は、さっぱりしたそうめんに、こってりとした甘さがよく合う献立です。

開いたイワシに小麦粉をまぶして焼き、イワシとたれをよく絡ませましょう。お好みで炒りごまやネギをちらしたり、粉山椒をかければピリッと甘辛くなるので、そうめんのアクセントになる献立です。

アジの南蛮漬け

「アジの南蛮漬け」は甘酢の酸味とアジの旨味が合わさった、さっぱりした味わいがそうめんによく合う献立です。揚げたてでも、冷やしても美味しく、冷蔵庫で2〜3日日持ちするので作り置きおかずにもおすすめです。

下処理をしたアジに片栗粉をまぶし、中火で揚げ焼きにします。調味料を混ぜ合わせて作ったつけ汁に長ねぎ、ピーマン、にんじんを入れ、アジに盛れば献立の完成です。酸味が苦手な方は砂糖を追加で入れると落ち着きます。

次へ

関連するまとめ

人気の記事