アラカブの特徴や旬の時期は?生態や釣り方・美味しい食べ方まとめ

アラカブの特徴や旬の時期は?生態や釣り方・美味しい食べ方まとめ

全国のどの釣り場でも見かけることのできる、アラカブをご存じでしょうか?もしかしたアラカブが気になる人もいるかもしれませんが、しっかりと生態や釣り方を覚えておくことをおすすめします。そこでこの項目からは、アラカブの特徴や美味しい食べ方をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.アラカブはカサゴの名前で知られる美味しい魚
  2. 2.アラカブの特徴
  3. 3.アラカブの釣り方
  4. 4.アラカブの美味しい食べ方
  5. 5.アラカブを食べる時の注意点
  6. 6.アラカブは一年中食べれる美味しい魚

アラカブはカサゴの名前で知られる美味しい魚

Photo by Care_SMC

釣り好きから人気のあるアラカブは、カサゴといった名前で知られていて、聞いたことのある人もいるかもしれません。とげとげとした見た目をしているものの、様々な食べ方が可能なので、美味しいお魚と言うことができます。

そこでこの項目からは、アラカブの特徴や美味しい食べ方をご紹介します。合わせて、何かと気になるアラカブの釣り方や、アラカブを釣るときの注意点なども取り上げていくので、アラカブを釣るときの参考にしてみてください。

アラカブは九州の呼び方

Photo by Ruth and Dave

そもそも「カサゴ」という名前を持っているアラカブですが、アラカブは九州の呼び方となっていて、あまり耳慣れないかもしれません。九州の中でも、長崎県や、熊本県、鹿児島県でも見かけることが多く、釣りをするときによく見かけるのです。

アラカブは、「カサゴ」以外にも、かがら、ほご、赤メバルと呼ばれているので、こちらの呼び方の方が有名となっています。全国各地で見かけることのできるので、気になる人は釣ってみるといいかもしれません。

各地方で呼び方が違う

Photo by torisan3500

上記でも軽く触れましたが、九州でアラカブと呼ばれている魚は、別名かがら、ほご、赤メバルと呼ばれています。前者の2種類は、アラカブと同じように九州の中で使われている呼称なので、もしかしたら通じないこともあるかもしれません。

ここ最近では、メバリングが流行っているように、赤メバルの需要はどんどん高まっています。次の項目からは、何かと気になるアラカブの特徴を取り上げていくので、釣りをする際の参考にしてみてください。

メバルのルアーでの釣り方を紹介!おすすめのタイプや人気商品も必見!のイメージ
メバルのルアーでの釣り方を紹介!おすすめのタイプや人気商品も必見!
メバルをルアーで釣る釣り方をメバリングと呼ぶってご存じですか?こちらの記事ではメバルをルアーで釣る釣り方について解説しています。また、ルアーの人気商品やおすすめのタイプなども合わせて紹介しています。メバルのルアーでの釣り方にご興味がある方は必見です!
メバルの美味しい食べ方!下ごしらえや捌き方のコツや人気料理のレシピも!のイメージ
メバルの美味しい食べ方!下ごしらえや捌き方のコツや人気料理のレシピも!
市場への流通が少ない、メバルの美味しい食べ方をご存じでしょうか?ここ最近では、メバリングといった釣りの仕方で釣ることができるので、初心者でも手に入れることのできる魚となっています。そこでこの記事では、メバルの美味しい食べ方や、捌き方のコツをご紹介します。

アラカブの特徴

釣り人から人気のあるアラカブですが、しっかりとアラカブの特徴を把握することによって、釣りがしやすくなります。一般的に全国分布しているアラカブではあるものの、美味しい時期の旬もあるので、食べたいときに気にしてみるといいかもしれません。

簡潔に言えば、アラカブの分類や、生態、旬、取引価格といったアラカブの特徴を取り上げていきます。せっかくアラカブを食べるのであれば、こういった特徴を把握して、美味しいアラカブを釣ってみてください。

アラカブの分類・形態

まず取り上げていきたいアラカブの特徴は、アラカブの分類や形態となっています。アラカブは、カサゴ目フサカサゴ科や、スズキ系スズキ目カサゴ亜目メバル科カサゴ属に属するとされていて、なかなか特徴的な名前だと思うかもしれません。

基本的にロックフィッシュと同じような分類ではあるものの、中には、危険な「ミノカサゴ」と同じ分類と言えます。メバルやハタ系の魚なども分類されているので、こういった属性は、様々な魚が属していることで知られています。

アラカブの生態

全国に分布しているアラカブですが、アラカブの特徴を知る上でも、アラカブの生態を把握することは大切です。シンプルに全国に生態を持っているだけでなく、詳しく説明するならば、水深200メートル付近の岩礁地帯に生態を持っているのです。

夜になると生態から出てきてエサを求めてくるので、釣り人の間では、夜釣りのターゲットとされています。虫やエビやカニを主に食べているのですが、生態系にいるエサによっては、色が変わってくるので、アラカブの色の差に着目してみるといいかもしれません。

アラカブの分布・旬

ここまでアラカブの生態を取り上げてきましたが、アラカブを釣るときに、アラカブの分布や旬を把握しておくことをおすすめします。基本的に暖かい海のあるような、北海道南部から九州地方に分布しているので、本当に全国に生態を持っているのです。

海外まで含めると、朝鮮半島、中国、台湾、フィリピンにまで分布しているので、とことん繁殖力の高い魚であることが伝わってくるかもしれません。こういった全国に生態を持っているアラカブは、簡潔に言えば、12月から2月が旬となっています。

アラカブの取引価格

Photo byQuinceCreative

ここまでアラカブの生態などの特徴を取り上げてきましたが、一般的にどういった価格で取引されているか気になるかもしれません。もちろん時期にもよるのですが、一般的には、2000円前後が相場となっています。

もちろんこういったアラカブを落札するのもいいのですが、ここ最近では、簡単に釣れる魚として人気があります。次の項目からは、アラカブの釣り方を取り上げていくので、気になる人はぜひ参考にしてみてください。

アラカブの釣り方

基本的に12月から2月が旬である、人気のあるアラカブですが、もちろん1年中釣ることができます。初心者でもそこまで釣るのは難しくないので、釣りに興味があるのであれば、思い切って釣ってみるといいかもしれません。

そこでこの項目からは、初心者にもおすすめの、アラカブの釣り方をご紹介します。簡潔に言えば、エサ釣りのポイントや、アラカブ釣りの注意点を取り上げていくので、釣るときの参考にしてみてください。

エサ釣りのポイント

次へ

関連するまとめ

人気の記事