ミニマリスト男性におすすめの服は?年中使えるコーデ・持ち物も紹介!

ミニマリスト男性におすすめの服は?年中使えるコーデ・持ち物も紹介!

ミニマリストとは必要最小限の持ち物で暮らす人のことです。この記事では男性のミニマリストの服のコーデについて紹介します。四季を通して最小限の服で生活するコツ、またそのメリット、デメリットなど男性ミニマリストを知りたい全ての人に読んで頂きたい記事です。

記事の目次

  1. 1.ミニマリストは必要最低限の持ち物しか持たない
  2. 2.ミニマリスト男性の服装におけるメリット
  3. 3.ミニマリスト男性の服装におけるデメリット
  4. 4.ミニマリスト男性の服選びのポイント
  5. 5.ミニマリスト男性におすすめの服
  6. 6.ミニマリスト男性の服の断捨離のコツ
  7. 7.ミニマリストの生活について
  8. 8.ミニマリスト男性は機能性・品質・着回しのしやすさで服を選ぶ

ミニマリストは必要最低限の持ち物しか持たない

Photo byTooDoTAT

ミニマリストとは、敢えて必要最低限の物しか持たずに生活する人のことです。物が溢れ過ぎている時代に、物を減らすことに憧れる人が増えており断捨離をする人も多くなっています。そのことから、ミニマリストの考え方や生き方が注目されています。

夏も冬も兼用で来られる服を上手に使い、最小限の持ち物で生活できたら日々すっきりと片付いた部屋で過ごせるでしょう。無駄を省き、持ちすぎない、そんなミニマリストに憧れる人が増えています。

この記事では、ミニマリストの中でも特に男性の服について見ていきます。ミニマリストというと、女性の方が多いという印象をお持ちの方もいるでしょう。しかし、近年では男性のミニマリストも増えています。そんな男性ミニマリストについて、早速見ていきましょう。

ミニマリスト男性に必要な服は?

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

まずは、ミニマリスト男性に必要な服とはどのようなものか考えてみましょう。男性は女性に比べると、服のデザインもそれほど多くはなく、シンプルなものがメインとなることは必然的です。さらに、ミニマリスト男性となると極めてシンプルな装いとなります。数少ない服で快適に日常生活を過ごすには何が必要なのでしょうか。

例として考えて頂きたいのは、制服のような装いは過不足がなく着やすいということです。学生の頃に着た制服はシンプルでありながら、快適に過ごすことが出来、かつ飽きが来ないデザインでもあります。

ミニマリストを目指す男性は、制服のようなシンプルイズベストな格好を目指すと良いでしょう。日本では、多くの地域で春夏秋冬四季の寒暖があります。この四つの季節を少ない服で乗り切るには少しのコツが必要かも知れません。

ミニマリスト男性の服装におけるメリット

Photo byCouleur

では、ここからはミニマリスト男性の服装におけるメリットはどのようなものがあるのか、見ていきましょう。ミニマニストの特に男性は、自身の持ち物を厳選して、最小限しか持ちません。この考え方、暮らし方におけるメリットはどのくらいあるのでしょうか。メリットの大きさによっては、ミニマリストになってみたいと考えている人もいるでしょう。

手持ちの服を把握できる

Photo byFree-Photos

まず、ミニマリスト男性のメリットとして挙げたいことは「手持ちの服を把握できる」という点です。男性でも、服をたくさん持ち、どこに仕舞ったかを思い出せない人もいます。着たい時に服が見つからず、同じようなデザインのものをまた購入してしまったという経験を持つ人もいるでしょう。

ミニマリストの男性は、そもそも服以外も持ち物が格段に少ないですから自分の持つ服はすぐに把握できます。自分の暮らしのことですが、持ち物が多い人ほど実は持ち物を大切に活用出来ていないという現実かせあるでしょう。

たくさんある持ち物は、正しく存在を把握されず、押入れで出番を待つだけという場合も実は多いものです。ミニマリスト男性は、手持ちの服をしっかりと知り、最大限に活用します。これこそ、物を大切にしていると言えるでしょう。

コーデが簡単

Photo byrawpixel

ミニマリスト男性の服装のおけるメリットとしては、コーデが簡単という点もあります。朝の忙しい時間や、休日のでかける前に服選びに時間を割く必要がなくなります。その分、朝やお出かけ前の時間を有効活用できることは大きなメリットと言えるでしょう。

ミニマリスト男性は、朝など出かける前にあらかじめ決めているコーデの中から1パターンを着れば良いのです。これは、どんなに忙しくてもすぐ着ることができるため朝がぐっと楽になること間違いなしです。

また、朝に選んだ服がしっくり来ず、1日イマイチ気分が乗らなかったということもなくなります。何しろ、決まったパターンの服から1種類を着るだけです。こう考えるとミニマリストは楽ちんであるように思えるのではないでしょうか。

スッキリと収納できる

Photo bymeubelenenmeer

また、男性ミニマリストは必要最小限に服を減らすことにより、スッキリと持ち物を収納できるというメリットが生まれます。収納に悩む人は、服が収まりきれないからと棚を買ったり、タンスを買ったりするでしょう。

しかし、仕舞い込まれた服は使用されないままになってしまうこともあります。その点、ミニマリストの男性は数枚の服をすぐ着られるところに収納するだけで良いのです。どこにも迷うポイントはありません。

服が少ないことにより、常に片付いた部屋を手に入れることが出来ます。片付けに悩む人にとっては、常に片付いた部屋はストレスがなく魅力的に感じるでしょう。

無駄遣いが減る

Photo byQuinceMedia

次へ

関連するまとめ

人気の記事