愛憎とはどんな意味?愛憎を抱く心理や使い方の例文もまとめて紹介!

愛憎とはどんな意味?愛憎を抱く心理や使い方の例文もまとめて紹介!

愛しているのに憎い。そんな気持ちを経験したことはありますか。相反する気持ちが混在する複雑な心理の愛憎。経験がない方もいるかもしれません。「愛憎」という言葉の意味と心理を類語、例文などから紐解き、愛する故に憎い、複雑な感情を抱く心理や恋愛を探っていきましょう。

記事の目次

  1. 1.愛憎の意味とは
  2. 2.愛憎の類語
  3. 3.愛憎・恋愛中に抱く人の心理
  4. 4.愛憎・向けられやすい人の特徴
  5. 5.愛憎の使い方
  6. 6.愛憎・例文
  7. 7.愛憎の英語表現
  8. 8.愛憎は愛と憎しみが混ざった複雑な感情を表す

愛憎の意味とは

Photo byRondellMelling

「愛憎」という言葉をご存知でしょうか。読み方は「愛憎」と書いて「あいぞう」と読みます。例文として「愛憎の念が入り混じる」とか「愛憎愛半ばする」と使われます。愛することと憎しみが混在した状況です。この矛盾と葛藤を含む、愛憎の心理になることは、普段あまりないかもしれません。まるで小説やドラマの世界のように感じるかもしれません。

愛情と憎しみが入り混じった複雑な感情

Photo byNajiHabib

「可愛さ余って憎さ百倍」という言葉があります。今まで可愛いと思う心が強かったのに、その相手に裏切られたり、思い通りにならないことが続いて、いったん憎いと思うと、憎しみの気持ちが湧き上がってきて収まらない状態を指します。過度に相手に思い入れてしまう余りに、自分の気持ちが報われていないと感じると憎しみを併せ持つのです。

この時、愛と憎しみが混在して、なかなか相手から離れることが出来ません。恋愛や家族、友情の中で「愛憎」の心理はこのような状態に近いと想像できます。

愛憎の類語

Photo byStockSnap

愛することと憎むこと、この二つの感情は真逆のようでいて心では繋がっているものです。「愛憎」という言葉の響きは、とても物々しい雰囲気を持ちますが、「愛憎」に近い類語も存在します。「愛憎」に似ている類語はどんなものがあるでしょうか。愛憎の類語をご紹介しながら、愛憎という言葉が持つ意味やその心理を、紐解いていきましょう。

①憎愛

Photo byMandyme27

「憎愛」の意味とは、憎むことと愛すること、相反する二つの気持ちを併せ持つことを意味します。ドラマや小説で「憎らしいほど愛してる」というようなセリフがありますが、まさに憎しみと愛が混在する「増愛」の状態です。誰かを愛しく思うのに、その気持ちに執着や束縛心が生まれ、憎しみも感じてしまいます。

「増愛」はとても強い感情を意味する類語です。増愛の対象となる人物をとても憎んでいますが、その憎しみが愛にも変化します。愛するのに憎い気持ちの「愛憎」とよく似ている類語です。

②近親憎悪

Photo by27soon

「憎悪」の類語で「近親憎悪」という類語があります。「近親憎悪」の意味は、血縁的距離が極めて近い関係にある者同士、または性格の似通った同士が憎み合うことを意味します。愛と憎しみが混在する「愛憎」とは少し違いますが、親やきょうだい、若しくは性格の似た者同士が故に、自分の弱点や過去の弱い自分の姿をそこに見出し、憎む心理です。

相手に対して強い憎しみの気持ちがあるものの、愛情は薄いという点では「愛憎」とは少し違う意味を持ちますが、相手に心が捕らわれ、怒りが収まらないところは「愛憎」に似ている心理状態の類語です。

③好悪

Photo byPavel-Jurca

「好悪(こうお)」という言葉は「愛憎」の類語として使われ、意味もよく似ています。「好悪」の意味は、好むことと憎むこと「好き嫌い」という使われ方が一般的です。しかし好悪の「悪」は「嫌い」というよりは「憎い」という意味合いで、否定的な感情を強く表し、対象は人にだけ使われます。「好悪が激しい」「好悪の念」など表現します。

④アンビバレンス

Photo bygeralt

「アンビバレンス」とは、ドイツ語のアンビヴァレンツ(ambevalenz)に由来する言葉で、翻訳の意味では「両価感情」や「両面価値」「相反性」などと表します。心理学や精神医学で使われる言葉なので、一般的には聞き慣れないかもしれません。ある同一の対象に対して、愛と憎しみのように相反する心理を指します。

一見矛盾する二つの気持ちが混在するという意味では「愛憎」の類語で、アンビバレンスのひとつと言えるでしょう。

⑤表裏一体

Photo byKaren_Nadine

愛と憎しみは、反対のように見えて混在しているのが「愛憎」ですが、実は愛と憎しみは表と裏とも見て取れます。特に恋愛に置いて、愛があるから憎しみが生まれるのです。近い類語が「表裏一体」です。愛情が憎しみを併せ持つ時、相反する二つの感情は表と裏のような位置に存在します。二つの感情は切り離せず、背中合わせに一体なのです。

⑥ジレンマ

Photo byxusenru

関連するまとめ

人気の記事