やけ酒の意味とは?やけ酒したくなるときの心理や原因を詳しく紹介!

やけ酒の意味とは?やけ酒したくなるときの心理や原因を詳しく紹介!

「酒を飲みたい夜もある」といったキャッチコピーがよく似合う「やけ酒」ですが、あなたは実践したことがありますか?アルコールが飲めない人も「やけ酒」をしたいと思ったことはないでしょうか。「酒に逃げる」とも言う馴染みのあるやけ酒について徹底的に語りあかしましょう!

記事の目次

  1. 1.「やけ酒」の意味
  2. 2.やけ酒をする原因や心理
  3. 3.やけ酒による効果
  4. 4.やけ酒による危険性
  5. 5.やけ酒におすすめのお酒
  6. 6.「やけ酒」の英語表現
  7. 7.やけ酒の研究結果
  8. 8.「やけ酒」はやけになってお酒を飲むこと

「やけ酒」の意味

Photo bySocialButterflyMMG

大人になってしまうと、辛い時やしんどい時、そして悲しい時などは甘えたりさらけ出せたりする相手は少なくなりますよね。更に、年齢があがると社会的立場がありますので、そういった感情を抑え込まなくてはならない機会も多いものです。

しかし、誰にでも我慢には限界があります。失恋などが原因で自分にとってあまりに大きいショックを受けると、大人でもその感情を何かにぶつけたくなることもあるのではないでしょうか?

Photo by shrk

感情をぶつける対象がアルコールとなり、自暴自棄になって必要以上に多く酒を飲んでしまう行動がいわゆる「やけ酒」というものです。

この記事ではそんな大人の悲しい事情を抱えた「やけ酒」の心理や原因に迫ります。やけ酒をして後悔した経験のある方や、アルコールを飲まない方も、やけ酒をする人の気持ちを知るきっかけになりますので、ぜひ参考になさってください。

やけになってお酒を飲むこと

Photo bygeralt

既にご存知でしょうが、「やけ酒」の「やけ」は「自棄(やけ)になる」という意味で、つまり「思い通りにならないため、なげやりな行動をとること」です。「やけくそ」という言葉を聞いたことがある方も多いことでしょう。

つまりやけ酒とは「思い通りにならない」ので「なげやりに」お酒を飲むことを意味します。ここでいう「やけ」の原因は一種類とは限りません。失恋を始めとして人間にとってストレスはたくさんあります。日常生活では思い通りにならない原因は山ほどあるのです。

Photo by KeroroTW

しかし、強いストレスによって引き起こされたネガティブな気持ちが原因で、投げやりになってお酒を飲むとどのようなことが引き起こされるでしょうか?

「酒を飲む」行為自体は本来なんら投げやりな行為ではありません。寧ろ楽しい気分になるために飲む場合が多いのではないでしょうか。やけ酒も基本は「楽しい気分」を求めてお酒を飲むことに注目しましょう。

やけ酒をする原因や心理

Photo bygeralt

やけ酒をするほどのショックとはどういった原因が挙げられるでしょうか?やはり代表的なものとして「失恋」が頭に浮かびそうです。

ネガティブな感情とは、悲しみ、怒り、悔しさ、辛さ、切なさなどたくさんありますが、その感情を引き起こす原因は様々です。しかし、中には多くの人が共感する「やけ酒」の定番の理由もあります。具体例としていくつか挙げてみましょう。

①失恋

Photo byConcord90

やけ酒と言えば…というぐらい定番の原因が「失恋」です。恋愛は誰しも感情の上下が激しくなるものです。失恋ともなれば、人によっては悲しみのあまり立ち直れないぐらい落ち込んでしまうこともあるでしょう。

失恋がこんなに辛いくて悲しいのなら、いっそお酒をのんで紛らわしたいという心理になるのもうなづけます。失恋の場合のやけ酒は「楽しい気分になりたい」というよりは「悲しみから逃れたい」「何もかも忘れたい」といった心理が働いています。

また、女性の場合の失恋が原因のやけ酒は危険が伴います。外出先でやけ酒をあおり泥酔状態になると、よからぬ輩の格好の的になります。失恋の痛手はわかりますが、やけ酒をするのならせめて自宅でという危機回避は忘れない様にしてください。

②仕事のストレス

Photo byGellinger

やけ酒といえば一人のイメージもありそうですが、「仕事のストレス」の場合は会社の同僚とやけ酒をしあうケースも考えられます。

共通の上司が嫌なやつであり常にストレスを受けいる状態なら、直接言えないもやもやした気持ちを同僚同士で愚痴を言いながらお酒にぶつけたりもできます。

同僚と一緒にやけ酒をすることで、愚痴を言い合いスッキリしたり仲間同士の絆を高め合うという意味も生まれることでしょう。やけ酒が良い効果をもたらすこともあるため、こういう風にやけ酒=全て悪いことではありません。

③人間関係のトラブル

Photo bygeralt

次へ

関連するまとめ

人気の記事