文字起こしソフト・アプリ9選!作業効率を上げるおすすめツールをご紹介!

文字起こしソフト・アプリ9選!作業効率を上げるおすすめツールをご紹介!

文字起こしソフト・アプリとは、ICレコーダーやスマートフォンなどに録音した音声データを、文字として認識しテキストに変換してくれる便利なツールです。在宅ワークなどで文字起こしの作業に追われている方に、おすすめの無料版文字起こしソフト・アプリ9選を紹介しています。

記事の目次

  1. 1.文字起こしソフト・アプリとは?
  2. 2.手打ちの文字起こしは何が大変?
  3. 3.文字起こしソフト・アプリを選ぼう!
  4. 4.パソコンで文字起こし・無料のおすすめソフト!
  5. 5.アプリで文字起こし・無料のおすすめソフト!
  6. 6.文字起こしの作業効率を上げるツール!
  7. 7.パソコンやアプリで文字起こしをする際のポイント!
  8. 8.使いやすいソフト・アプリで文字起こしの作業効率を上げよう!

文字起こしソフト・アプリとは?

Photo byWikimediaImages

みなさんは文字起こしソフト・アプリを使用したことがありますか?文字起こしソフト・アプリとは、ICレコーダーやスマートフォンなどに録音されている音声データを、文字として認識しテキストに変換してくれる便利なツールです。音声を聞きながらWordやメモ帳などに直接入力するよりも、その一連の作業が自動化出来れば、かなりの効率化が図れます。

インタビュー等の音声を文字にする

Photo byPhotoMIX-Company

文字起こしソフト・アプリは、一般的にインタビュー等の音声を文字テキストに変換し、それを記事にするときに使用します。インタビュー等の文字起こしには、一字一句正確さが求められるものと、要点だけをまとめればよいケースがあります。

どちらの作業についても、まずは音声データ全部を文字テキストに変換しましょう。あとは検収やピックアップ作業などの手作業をすれば良いので、文字起こしソフト・アプリはかなり魅力的なツールです。

手打ちをしていては大変!

Photo byJESHOOTS-com

では文字起こしソフト・アプリを使わずに手打ちで文字起こしをした場合はどうでしょうか?手打ちをする場合、正確さや早さを求めれば求めるほど、とても大変な作業になってしまいます。

いっぽう文字起こしソフト・アプリを使えば、音声データをすぐに文字テキストに変換してくれるので、作業時間の時間短縮や正確さをサポートしてくれます。

手打ちの文字起こしは何が大変?

Photo byFirmBee

手打ちの文字起こしは、どのような点が大変なのでしょうか?まずは何度も分かるまで聞き直さなければならず、音声内容が不明瞭であれば調査しなければならないという点です。正確さを求めそれらの点を追求すると、完成までにかなりの時間を要してしまいます。

そして音声を聞きながら手打ちの文字起こしをするのは、集中力と高度なタイピング技術を要するため、とても根気のいるハードな作業です。

音声を聞きながら文字にしないといけない

Photo byvanleuven0

インタビューなどの音声を聞きながら、それを正確に文字テキストとして入力していくのは、かなり地道な作業になってしまいます。例えば総会や会議などの議事録を作成する場合、ノイズや他の人の音声も交じっているため、音声データを可能な限り正確に入力するのは大変です。

そして音声データの内容を何度も聞き直し、把握しながら作業しなければ、どうしても誤入力・誤変換などが生じてしまいます。なにより手打ちの文字起こしは、正確さや早さなどのタイピング技術も要求されます。

1時間のインタビュー内容でも2倍の時間に?

Photo byRobinHiggins

1時間のインタビュー内容が約2000文字すると、1時間のインタビュー内容を手打ちで文字起こしをすれば、約2倍の時間を要してしまいます。インタビュー内容によっては、5~6時間位かかってしまうこともあり、ほぼ一日が文字起こしの作業で終わってしまいます。

インタビュー内容やタイピング速度によって異なりますが、いずれにしても手打ちの文字起こし作業と、文字起こしを一瞬で終わらせる文字起こしソフト・アプリとの差は歴然です。

文字起こしソフト・アプリを選ぼう!

Photo byPourquoiPas

文字起こしソフト・アプリを取り入れてみたいと思っても、機能を覚えるのが面倒ですし、ソフト・アプリが多すぎて選ぶのが大変です。ですが文字起こしソフト・アプリの機能はシンプルで、1度使えばすぐに覚えられるものばかりです。

高額な有償ソフトやアプリも良いですが、高性能な無料ソフトやアプリもたくさんあるので、まずは無料のソフト・アプリを選びましょう。

選ぶ際のポイントはあるの?

Photo byFotografieLink

選ぶ際のポイントは、文字起こしを使用する内容・目的に合ったものを選ぶことがポイントです。そして好みや使いやすさ、ソフトとの相性によって複数のソフトを併用することをおすすめします。複数のソフト・アプリを併用することは、より正確さを追及できます。

次へ

関連するまとめ

人気の記事