マスカラの正しい落とし方は?まつ毛のクレンジング方法を紹介!

マスカラの正しい落とし方は?まつ毛のクレンジング方法を紹介!

マスカラは目が大きく見えるので欠かせないアイテムです。しかしマスカラは落とし方のやり方次第でまつ毛を傷ませてしまいます。まつ毛を傷ませないよう、この記事ではマスカラの正しい落とし方、おすすめのクレンジングなど一挙ご紹介します。

記事の目次

  1. 1.いまさら聞けないマスカラの正しい落とし方
  2. 2.マスカラの正しい落とし方って?
  3. 3.マスカラの正しい落とし方の手順【タイプ別】
  4. 4.マスカラを落とすのにおすすめのアイテム
  5. 5.マスカラの正しい落とし方を知っておこう!

いまさら聞けないマスカラの正しい落とし方

Photo byBru-nO

女性にとってマスカラはメイクの定番であり、目が大きく見えなくてはならない存在です。数年前までは、とにかくボリュームが出るタイプのマスカラが流行しましたが、最近はロングタイプが流行で、その時代に合わせてマスカラも進化しているのです。

そんな進化を続けるマスカラも、やはりクレンジング時はめんどくさいのは変わりません。近年様々なタイプのマスカラが販売されており、昔に比べたらマスカラのクレンジングは楽にはなりましたが、時間がないと雑になってしまう人もまだまだ多いでしょう。

しかしマスカラの落とし方が正しく出来ていないと、まつ毛は傷んでしまうのです。どんなやり方でクレンジングすればいいのかわからないなんて人に、マスカラの正しい落とし方をご紹介します。マスカラのタイプ別の正しい落とし方や、おすすめのマスカラを落とすアイテムまでご紹介します。

マスカラの正しい落とし方って?

Photo byjackmac34

マスカラはクレンジングの時の落とし方が一番難しく、落とし方がめんどくさいアイテムです。しかしマスカラはしっかり落とさないとまつ毛が傷んでしまうのです。毎日の事ですので雑になってしまう気持ちはわかりますが、そのマスカラにあった落とし方をしっかり覚えましょう。

まつ毛は傷みやすいパーツ

Photo byPublicDomainPictures

まつ毛は実はとても傷みやすいパーツなのです。まつ毛に限らず、毛は傷みやすいのです。髪の毛も毎日スタイリング剤をして、しっかり落とさないやり方だと傷むのと同じです。まつ毛も髪の毛同様にしっかり汚れを落とすやり方を徹底しましょう。

タイプによってクレンジング法が異なる

フリー写真素材ぱくたそ

マスカラには様々なタイプがあり、そのマスカラのタイプで、落とし方も変わってします。例えば、ウォータープルーフのマスカラとフィルムタイプのマスカラは同じ落とし方ではいけないのです。

使用しているマスカラがどのようなタイプのマスカラなのかをしっかり把握した上で、そのマスカラに合わせた落とし方をしましょう。

正しく落とせば傷まない!

Photo byPublicDomainPictures

このような話をすると、「落とし方ではなく、マスカラ自体が良くないのでは?」と思ってしまう人も少なくないでしょう。しかし、マスカラ自体がまつ毛を傷ませている訳ではありませんので、そのマスカラのタイプに合わせた正しい落とし方をすれば、まつ毛が傷む事はないのでご安心下さい。

アイメイクリムーバーの落とし方も様々

Photo byangeljana_

クレンジングには、目元専用のアイメイクリムーバーが販売されています。目元に負担をかけない落とし方で頑固なアイメイクを落とす事が出来るので、マスカラを素早く綺麗に落としたい人には、アイメイクリムーバー使用の落とし方をおすすめします。

そしてそのアイメイクリムーバーも様々な商品が販売されています。使用しているマスカラとご自身の使いやすさを考え選びましょう。

マスカラの正しい落とし方の手順【タイプ別】

Photo byBru-nO

「マスカラの正しい落とし方って?」はいかがでしたでしょうか。メイクの定番のマスカラだからこそ、まつ毛が傷まない正しい落とし方を覚えましょう。

続いては、マスカラの正しい落とし方の手順【タイプ別】のご紹介です。上記でもご紹介しましたが、マスカラにもタイプがあり、そのタイプで落とし方も変わってきます。

ここでは、ウォータープルーフマスカラ、フィルムタイプマスカラ、ウォッシャブルタイプマスカラの落とし方をご紹介します。是非参考にして下さい。

ウォータープルーフタイプのやり方

Photo bystux

ウォータープルーフのマスカラの落とし方は、汗や皮脂に強く夏場救世主でもありますが、マスカラの中でも特に落としにくいタイプです。落とし方にコツが必要になってきます。

そんなウォータープルーフのマスカラの落とし方は、コットンにたっぷりアイメイクリムーバーをつけ、そのコットンを目元に当て、30秒ほど置いてください。(強く押し当てないのがポイント)

スーパーウォータープルーフなどの特に落ちにくいウォータープルーフの場合もう少し長い時間コットンを当てておきましょう。アイメイクリムーバーがマスカラに馴染んだら、そのコットンでまつ毛をはさみ、優しくふき取ります。

その後綿棒にアイメイクリムーバーをたっぷり付け、コットンを下瞼につけ、目をつぶった状態で綿棒でマスカラを撫でるように落としていくのが正しい落とし方です。

フィルムタイプのやり方

フリー写真素材ぱくたそ

フィルムタイプのマスカラは、お湯で落とせるなんとも嬉しいタイプのマスカラです。しかしただお湯で濡らすだけでは、綺麗に落ちません。こちらも落とし方のコツがあります。

フィルムタイプのマスカラの正しい落とし方は、ウォータープルーフのコットンと綿棒の使い方はそのままで、アイメイクリムーバーをお湯、もしくはぬるま湯に変える落とし方が良いでしょう。

ウォッシャブルタイプのやり方

Photo byjackmac34

ウォッシャブルタイプのマスカラは、洗顔料や石鹸で落とせるマスカラです。しかしこちらもただ洗顔料で他の部位と一緒に洗っただけの落とし方だと綺麗に落ちない場合があります。

ですので、ウォータープルーフタイプと同じようにコットンと綿棒を使用して、アイメイクリムーバーを洗顔料や石鹸の良く泡立てたものに変える落とし方が良いでしょう。

次へ

関連するまとめ

人気の記事