イヤホンから音漏れする原因と対策は?音が漏れにくいおすすめ商品も紹介!

イヤホンから音漏れする原因と対策は?音が漏れにくいおすすめ商品も紹介!

イヤホンで音楽を聴いていると、音漏れしてないかな?などと気になることがあります。好きな音楽を聴いていると、つい集中しすぎてボリュームの大きさを忘れてしまうことがあります。そん時に限ってイヤホンから音漏れがしたりします。そんなイヤホンの音漏れ対策を紹介します。

記事の目次

  1. 1.イヤホンの音漏れどう防ぐ?
  2. 2.イヤホンの音漏れの原因
  3. 3.音漏れしにくいイヤホンとは
  4. 4.音漏れしにくいイヤホンの選び方・対策
  5. 5.音漏れしにくいイヤホンのおすすめ商品
  6. 6.音漏れしにくいイヤホンのおすすめ一覧比較表
  7. 7.音漏れしにくいイヤホンを使おう!

イヤホンの音漏れどう防ぐ?

Photo bysweetlouise

イヤホンから伝わる心地よい響きは、何事にも代えがたい癒しの効果があります。自分の好きな音楽を、自分に合った音で聴きたいというわがままな欲求があります。しかし、音漏れが気になります。

音楽に集中してしまいボリュームの調整を忘れて、気がついたら音漏れしていたなどのことがあります。通勤・通学でありがちな光景です。マナー的にも良くないことで、お互い気を付けなければなりません。

そんなイヤホンからの音漏れは、音漏れの原因を探り未然に防ぐことができます。イヤホンの性能やボリュームを下げるなどの対策があります。そこでイヤホンの音漏れを防ぐことの対策を紹介します。

イヤホンの音漏れの原因

Photo by6689062

どこからか聴こえてくる音楽が、耳障りで気になって仕方がないなどと言う経験は、大概の人が持っています。そして、自分も?などと気にしたりもします。イヤホンからの音漏れです。

しかし、音漏れしていない人もいます。そんな人は、それなりの音漏れ対策をしている様です。果たして、音漏れの原因はどこにあるのか検証しました。

すると大きく分けて2つのことが分かりました。イヤホンの音量が必要以上に大きいということ。そして、イヤホンのサイズが耳にあっていないことが、イヤホンの音漏れの大きな原因ということが分かりました。

音量の設定が不適切

Photo byPexels

イヤホンの音漏れの原因の一つが、音量が必要以上に大きいことがあげらえます。イヤホンで音楽などを聴いていて、実際にありがちのことですが、大きな音量で迫力を感じたい。だから音量を大きくする。

するとこの大音量は、聴いている本人は満足しますが、強制的に聴かされている周りの人には、迷惑行為になります。いくらイヤホンで聴いているからとは言え、イヤホンの音漏れほど迷惑なものはないのです。

イヤホンの効果は、自分一人の世界観が楽しめるという独占的欲求効果があります。イヤホンから耳に伝わる音楽は、自分だけに聴こえる心地よい響きです。音量設定が不適切では、この楽しみは得られません。

耳の形に合わないイヤホン

Photo byJessBaileyStudio

イヤホンの音漏れの原因のもう一つは、耳の形にあわないイヤホンということがあげられます。耳の形・サイズに合わないイヤホンは、どうしてもすき間ができてしまいます。このすき間が音漏れの最大の原因なのです。

音は、どんなにふさいでも、ちょっとしたすき間があるだけで、漏れてきます。ましてや大音量で、イヤホンと耳の間にすき間があれば、その音はいくらでも耳の外に流れてきます。

ある意味、音漏れを防ぐ手段で耳にピッタリおさまったイヤホンは、音漏れ防止効果があるという風に言われています。イヤホンの音漏れの原因は、イヤホンが耳の形・サイズに合っていないことがあげられます。

装着方法が間違っている

Photo byStockSnap

イヤホンの音漏れの原因は、大音量と耳に合わないということと紹介していますが、細かくにはもう一つあります。それは、イヤホンの装着方法が間違っていることです。

適切な音量に調節して、音漏れを防ぐ努力をしてもイヤホンの装着方法を間違っていると、耳にすき間ができてしまいます。ということは、すき間から音は当然の様に外に漏れてきます。

イヤホンの装着方法の間違いには、イヤホンの左右を間違うということがあります。更に、特別な装着方法のあるイヤホンで、マニュアルを無視した装着は、装着方法を間違うことにつながり、音漏れの原因になります。

イヤホンのイヤーピース15選!おすすめのサイズや種類・耳との相性をチェック!のイメージ
イヤホンのイヤーピース15選!おすすめのサイズや種類・耳との相性をチェック!
イヤホンの先端部分に付いているのがイヤーピース。イヤーピースを変えるだけで、耳へのフィット感と音楽の質が変わります。イヤホンのイヤーピースを変えるだけで長時間音楽を聴いても耳が疲れにくくなります。イヤーピースの選び方とおすすめなイヤーピースをご紹介します。

音漏れしにくいイヤホンとは

Photo bySplitShire

イヤホンの音漏れの原因の一つに、イヤホンが耳に合わないということがあります。音量が原因する音漏れ対策は、ボリュームを下げて適切な音量に調節することで改善されます。

しかし、イヤホンが耳に合わないということは、丁度良いサイズのイヤホンを探して、交換しなければ音漏れ対策にはならないのです。それでは、音漏れしにくいイヤホンはどんなイヤホンでしょうか。

耳のサイズに合ったイヤホン

Photo by GEEK KAZU

音漏れしにくいイヤホンは、耳のサイズに合ったイヤホンを選ぶことがベストな選択です。音漏れの主な原因が、イヤホンのサイズにあるということですから、耳にすき間を作らないイヤホンということになります。

イヤホンの音漏れ防止は、この様に耳のサイズに合うイヤホンを選んで、イヤホンから耳の中に流れる音量を、外に出さない様に耳とイヤホンで封鎖してしまうということです。

構造的に音漏れしにくいイヤホン

フリー写真素材ぱくたそ

音漏れしにくいイヤホンの選択は、耳のサイズに合ったイヤホンがベストな選択と紹介してきました。そんなにもたやすく耳のサイズに合うイヤホンが見つかるのかというと、カナル型イヤホンが候補にあがります。

カナル型イヤホンの詳しいことは、後で触れますがカナル型のイヤーピース(突起状のもの)が、耳の中に入ってピッタリフィットすると、音は完全遮断されるという構造になっています。

この様にイヤホンが耳を塞いでしまう様な、構造的に音漏れしにくいイヤホンが音漏れ防止には最適なイヤホンです。音漏れは、少しのすき間でも起こります。構造的に音漏れしにくいイヤホンを選びましょう。

音漏れしにくいイヤホンの選び方・対策

Photo bywhoalice-moore

イヤホンの音漏れは、意外に本人は気が付いていないという傾向があります。しかし、周りに人からすると不快感を覚えるという最悪のパターンです。こんな状態を未然に防ぐには、イヤホン選び方が大切です。

イヤホンの音漏れの主な原因が、必要以上の音量とイヤホンの装着具合によるものということで、その対策は音量を下げて、適切なイヤホンを選ぶことです。そこでイヤホンの選び方・対策について紹介します。

カナル型のイヤホンを選ぶ

Photo by TAKA@P.P.R.S

次へ

関連するまとめ

人気の記事