一重さんにおすすめのアイラインの引き方は?初心者にも簡単なメイク方法を解説!

一重さんにおすすめのアイラインの引き方は?初心者にも簡単なメイク方法を解説!

アイラインを引いても中々目元がハッキリしないと悩んでいる一重さんの方は意外と多いのではないでしょうか。そこで今回は、一重さんの方におすすめのアイラインの引き方コツや、初心者にも簡単なメイク方法についても解説していきます。

記事の目次

  1. 1.一重さんにおすすめのアイラインのコツ!
  2. 2.アイライナーの種類
  3. 3.アイライナーの色
  4. 4.一重さんのアイラインの引き方【基本編】
  5. 5.アイラインの基本の引き方【リキッド編】
  6. 6.一重さんでもアイライン次第でデカ目に!

一重さんにおすすめのアイラインのコツ!

フリー写真素材ぱくたそ

一重さんの方でアイラインを引いても、アイラインを書いているのが分からない状態になってしまう事で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

悩みつつも、アイラインを引くのを諦めてしまうと、目元が急激に寂しくなってしまい、メイクの仕上がりもイマイチになってしまいがちの為、とりあえず引いている方も少なくないはずです。 

そこで今回は、一重さんにおすすめのアイラインのコツについて今回は詳しくご紹介していきます。諦めていたアイライナーでのアイラインもコツを掴むだけで、一重さんでもデカ目を目指すことができます。 

アイライナーの種類

Photo byLubosHouska

まず一重さんでアイラインを引くのが初心者の方であれば、アイラインの引き方の方法を覚える前に知っておきたいのが、アイライナーの種類になります。アイライナーには、ペンシルタイプのものや、リキッドタイプのもの、ジェルタイプのものなどあり、使用感もそれぞれ違ってきます。

下記では、アイライナーの種類に触れつつ、一重さんにおすすめのアイライナーやおすすめの使い方についても詳しく紹介していきます。ぜひ、初心者の方はチェックしておきましょう。

ペンシルライナーは一重の初心者におすすめ!

アイライナーの種類1つ目は「ペンシルライナー」になります。ペンシルライナーは、ペンタイプのアイライナーで、芯がとても柔らかく書きやすいのが特徴的なアイライナーになります。その為、一重さんのアイライン初心者の方でも、簡単に使用することができる為、おすすめです。

また、ペンシルライナーは、リキッドライナーに比べて色の出方が薄付きの為、失敗してしまっても消しやすいという魅力もあります。更に、ペンシルライーナーは、ふんわりとした優しいイメージのデカ目を作れる魅力もあります。

リキッドライナーは目尻に使いやすい!

アイライナーの種類2つ目は「リキッドライナー」になります。リキッドライナーは、ペンシルライナーに比べて、書きたい線の太さを自由自在に変えることができる特徴があります。また、ペンシルライナーに比べて色の出方もハッキリとした濃い色である為、目尻にとても使いやすい魅力があります。

ですが、ペンシルライナーに比べてハッキリとくっきりとしたデカ目を作ることができる一方で、失敗した際の処理が少し面倒な部分があります。一重さんでアイライン初心者の方であれば、目尻などの部分使いから始めるのがおすすめです。

ダイソーの優秀で人気のアイライナー11選!リピートにおすすめ・口コミも紹介のイメージ
ダイソーの優秀で人気のアイライナー11選!リピートにおすすめ・口コミも紹介
口コミでも話題のダイソーのアイライナーをご紹介!100円以上のクオリティで気軽に試すことができるのでおすすめです。ダイソーのアイライナーは種類が豊富にあり、タイプや色も選べます。口コミで人気のダイソーのアイライナーの商品をご紹介します。

アイライナーの色

Photo byMyriams-Fotos

上記では、アイライナーの種類について紹介させていただきましたが、アイライナーには様々な種類があるのと同じ様に色のバリエーションも豊富にあります。

その為、メイク全体の雰囲気ややその時の雰囲気でアイラインの色を変えることができる楽しみもあります。そこでここでは、アイライナーの色の種類を紹介しながら、どのような目元にしたい時にそのアイラインの色がおすすめなのかも紹介していきます。

ブラック

Photo byMAKY_OREL

アイライナーの色1つ目は「ブラック」になります。ブラックのアイライナーは、アイライナーの中でも定番の色になります。ブラックのアイライナーのおすすめの使い方としては、目をくっきりハッキリとしたデカ目にしたい時に使うのがとてもおすすめです。

ただし、太めにブラックのアイライナーを引いてしまうと、目元がきつくなりすぎてしまう点もある為、まつ毛を埋めるような形でブラックのアイライナーを使ったり、目尻などの部分使いに使うのがおすすめです。

カラー

アイライナーの色2つ目は「カラー」になります。アイライナーには、定番のブラックやブラウン意外にも目元を華やかにしてくれるカラーアイライナーがあります。カラーアイライナーの特徴は、いつもより少し華やかになる特徴がある為、メイクのアクセントになるところになります。

その為、普段遣いにはもちろんおすすめですが、お出かけやいつもと違った雰囲気を出したい時に使用するのもとてもおすすめです。また、目尻だけカラーアイライナーを使用するという方法もおしゃれです。

一重さんにはカラーがおすすめ!

そんないつもと違った雰囲気や目元に華やかさを出してくれるカラーアイライナーは、一重さんの方にとてもおすすめのアイライナーでもあります。一重さんの方の場合、アイラインを引いても中々目立たず目元がハッキリしないと悩んでいる方も多いです。

そんな方は、定番のブラックやブラウンなどの色でアイラインを引くのでは無く、思い切ってカラーのアイライナーを引くことによって目元が華やかになるかもしれません。

一重さんのアイラインの引き方【基本編】

フリー写真素材ぱくたそ

上記では、一重さんの方がアイライナーを選ぶ際に抑えておきたいアイライナーの種類や色についてご紹介させていただきましたが、実際にアイライナーを使ってどの様にアイラインを引いていくのが良いのか知りたい方も多いのではないでしょうか。

そこでここでは「一重さんのアイラインの引き方の基本編」について詳しく紹介していきます。初心者の方はもちろんですが、アイラインの引き方のコツがイマイチ掴めないという方にもおすすめなので、ぜひチェックしておきましょう。

目尻より細いアイラインを引く

Photo bywilkernet

次へ

関連するまとめ

人気の記事